36万円相当の育毛効果がたったの2万円で得られる方法をお伝えします。


あなたはこんなことで悩んでいませんか?

  • 仕事のストレスで髪が薄くなってきた

 

  • シャンプーのときに抜け毛が目立つようになった

 

  • 市販の育毛スプレーを試したが全然効果がない

 

  • そもそも育毛の方法がわからない

 

  • 毎日抜け毛の恐怖で怯えている

 

  • 20代の若さで薄毛になったことで耐え難い屈辱を感じている

 

  • ハゲたくない。何が何でも薄毛を克服したい

 

  • 薄毛のせいで実年齢よりもずっと年上に見られる

 

  • 女性の目線が気になる

 

  • 収入が不安定なので、高額な育毛サロン等に
    通う余裕はない

 

  • 男性機能の低下が怖いのでフィナステリド(プロペシア)を飲めない

 

  • 肝機能障害が怖いのでフィナステリド(プロペシア)を飲めない

 

  • フィナステリド(プロペシア)は高額なので
    もっとコストを下げて育毛したい

 

  • フィナステリド(プロペシア)が高額であるため
    ミノキシジルまで購入する余裕がない

 

  • フィナステリド(プロペシア)だけで育毛してきたが、
    効果が出るのが遅い

 

  • ミノタブは毛深くなるので飲みたくない

 

  • ミノタブは血圧が低くなりすぎる恐れがあるので
    飲みたくない

 

  • リアップX5を使って頭皮がかぶれてしまったので、
    育毛を断念した

 

  • フィナステリド(プロペシア)とミノキシジルの相乗効果で
    AGAを克服できたが、結局薬を飲み続けないと髪を維持できない

 

  • 育毛にあまりお金をかけたくない

 

  • 毎年およそ12万円もかかるフィナステリド(プロペシア)を
    髪を維持するためだけに一生飲み続けなければならないなんて
    考えただけでウンザリする

 

かつての私の薄毛の悩みも、すべてではないにせよ
上記に当てはまるものが少なくありません。

 

 

しかし、ある日私は上記の悩みすべてを解決する方法を
発見してしまったのです。

 

 

私がAGAを克服できたのは、フィナステリド(プロペシア)
を1年服用してこう思ったのがきっかけでした。

 

 

「1年で12万円もかかったのに、ろくに薄毛が改善しない。
もっと安くていい方法はないだろうか。」

 

 

私は、もっと安く育毛できる方法がないか探してみました。
すると見つかったのです。大幅にコストカットする方法が。

 

その方法も薬を使った育毛法なのですが、それまでは
フィナステリド(プロペシア)を購入するのに毎月約1万円もの
コストがかかりましたが、それがひと月当たり2千円以下にまで
抑えられ、それまでの1/5以下のコストで済むようになりました。

 

しかもその方法では、フィナステリド(プロペシア)と
ミノキシジル(ミノタブ)の効果を同時に得ることができたのです。

 

 

コストを大幅に下げつつ、効果を倍増させて育毛の
コストパフォーマンスを劇的に改善することができたのです。

 

手持ちのフィナステリド(プロペシア)を全部飲み切ってから
その方法に切り替えたら、約3か月で髪が太くなりました。

 

それから数か月でAGAを克服することができました。

 

フィナステリド(プロペシア)を1年服用して約12万円もかけても
現状維持程度の効果しかなかったのに、わずか半年ほどで
AGAを克服することに成功したのです。

 

コストパフォーマンスの差があまりに大きすぎて
私は驚いてしまいました。

 

その方法でAGA克服に成功してからは、育毛のコストが
年間2万円ほどで済むようになりました。

 

 

それから2年ほど経って、以下のような疑問が浮かび上がりました。

 

「確かにAGAは克服できたものの、薬を飲み続けないと
髪を維持できない。 コストは大幅にカットできたけど、
ずっと飲み続けなければならないのはフィナステリド(プロペシア)
の場合と変わらないのではないだろうか?」

 

そう思うと、私はずっと薬を飲み続けることにわずらわしさを
感じるようになりました。

 

私は、このわずらわしさから解放されたいと思い、
薬を使わない方法を探し始めました。

 

 

・・・そしてついに発見したのです。薬を使わずに髪を維持する方法を。
2015年10月のことでした。

 

私は、早速その方法を試してみました。約2か月間その方法を続けたら、
薬を全く使わずに髪を維持できるようになりました。

 

 

それまで医師からは、フィナステリド(プロペシア)の服用を
開始したらずっと飲み続けなければならないと聞いていたので、
薬を一切使わずに髪が維持できるようになるなんて
信じられませんでした。

 

こうして私は、薬を使わずにAGAを克服し
低コスト育毛マスターになったのです。

 

 

しかし、これまでの道のりは決して平坦なものでは
ありませんでした。

 

仕事のストレスで若ハゲの仲間入り


毎月2千円以下のコストでフィナステリド(プロペシア)と
ミノキシジル(ミノタブ)の効果を得てAGAを克服し、
最終的には、薬に頼らず髪を維持できるようになった私ですが、
薄毛を自覚したのは、26歳のころでした。

 

大学院修了後、就いた正社員の仕事がすべての始まりでした。
上司と性格が合わず、自分に合わないことを色々要求され続けて
ストレスをため続けました。

 

その結果、勤務開始1年で薄毛になってしまいました。
私は、薄毛も社会人生活も改善する見込みがないと判断して、
思い切って仕事をやめる決意をしました。

 

 

それから、自分で育毛の方法を探しながら転職活動をしました。
当時は、育毛の知識が全くなかったため、
何から始めていいかわかりませんでした。

 

私にできたことは、根拠のない迷信を信じて根拠のない方法で
育毛することだけでした。

 

わかめやひじきなどの海藻類を食べると髪が増えると思っていたので、
とりあえずたくさん食べました。

 

 

しかし、どれだけたくさん食べても髪が増えることは
ありませんでした。

 

 

高額な育毛サロンに通うと騙されそうな気がしたので、
ドラッグストアなどで育毛できそうなものを探しました。

 

すると、サ〇セスの抜け毛予防のスプレーとシャンプーブラシが
目に留まったのでとりあえず買ってみました。

 

私は、頭皮の皮脂が詰まってハゲるという話を真に受けていたので、
シャンプーブラシで頭皮を一生懸命ゴシゴシ洗いました。

 

シャンプーブラシにいっぱい髪の毛が絡みついて
お風呂場の排水溝も髪の毛で詰まりました。

 

 

しかし、育毛に必要だと割り切ってシャンプーブラシを使うと
頭皮の皮脂をきれいに取り除くことができ、血行が良くなり
育毛に効果があるという宣伝内容を信じて使い続けました。
抜け毛の悪化しか招かないとも知らずに・・・。

 

転職活動に関しては、リ〇ナビやマ〇ナビなどで50件も応募したのに
書類選考すら通りませんでした。

 

当時はリーマンショックの影響もあったので、
景気が悪いことを痛感させられました。

 

あの当時は、育毛も転職活動もうまくいかず、
若ハゲの暗黒時代ともいうべき、長くつらい日々が続きました。

 

 

現代医学を受け入れることが本当に正しい選択肢なのか?


何とかストレスの原因になった仕事を辞めてストレスの原因を取り除いたものの、
それだけでは、薄毛は改善されませんでした。

 

若ハゲの暗黒時代から3年が経ち、私は29歳になりました。
たまたま頭にできたイボを医師に診てもらって
それがきっかけでAGAが発覚しました。

 

薄毛を自覚した26歳から3年間、私はAGAの可能性を疑い続けて
何度も色々な医師に相談しに行きました。

 

そのたびにいつも、医師たちにAGAを否定されました。

 

それが、3年たって薄毛が悪化してからようやく重い腰を上げて
医師はAGAの診断を下したのです。

 

 

AGAの兆候を見過ごした医師たちに私は強い不信感を抱きました。

 

 

とりあえず、29歳のころは、フィナステリド(プロペシア)以外に
治療する方法を知らなかったので、1年間はおとなしく
フィナステリド(プロペシア)を続けました。

 

その後、高額な治療費に耐えきれず、別の方法を見つけて
コストを大幅にカットしてAGAを克服できました。

 

しかし、その方法も薬を使った治療法のため、
フィナステリド(プロペシア)と同様、服用を中止すれば
薄毛が再び進行します。

 

薬に依存している限り、ずっとAGA治療にお金を払い続けなければ
ならないのです。

 

私は、現代医学に依存することに疑問を持つようになりました。

 

 

薬に頼らずにAGAを克服する方法を見つけた


AGAを克服して2年ほど経過しましたが、
依然として髪を維持するために薬に頼る生活が
続いていました。

 

私は、薬に頼る生活にわずらわしさを感じるようになり
薬に頼らなくても髪が維持できる方法がないか探してみました。

 

そして、2015年10月に発見したのです。
薬に依存しなくてもAGAを克服できる方法を。

 

私はその方法を試すことにしました。
薬に頼らない育毛法を実践してからおよそ2か月でAGAを
克服することに成功し、薬を使わずに髪を維持できるように
なりました。

 

こうして私は、現代医学でもなしえなかった
薬を使わない毛髪維持に成功し、低コスト育毛マスターに
なることができたのでした。

 

 

現代医学でも成しえなかった至高の育毛法

 

現代医学では今のところ、髪を維持するためには
フィナステリド(プロペシア)を服用しなければなりません。

 

このフィナステリド(プロペシア)という薬は、
様々な研究・臨床試験を経て開発された薬で、
確かにAGAに対して効果があります。

 

ミノキシジル(ミノタブまたはリアップX5)と併用することで
効果的に育毛することが可能です。

 

 

しかし、こういった現代医学に頼った方法には致命的な欠点があります。
それは・・・AGAを完治させることができないことです。

 

 

服用している間は効果があるのですが、
服用をやめると再び薄毛が進行します。

 

つまり、髪を維持するためには、一生薬を飲み続け
お金を払い続けなければならないのです。

 

 

これが私が考える現代医学最大の弱点です。

 

 

低コスト育毛マスターとは、そういったデメリットのある薬に
頼ることなくAGAを克服した者を指します。

 

私は、現代医学の育毛法と決別することで低コスト育毛マスターに
なることができました。

 

 

もし私が、現代医学を過信し、ずっとフィナステリド(プロペシア)
の服用を続けていたら、薄い髪を維持するために高額な治療費を
払わなければならなかったでしょう。

 

私は33歳の時点で薬に頼らずに髪を維持できるようになりました。
それから40年生きるとして、もしフィナステリド(プロペシア)
による治療を続行していたら、12万円×40年=480万円育毛に
かかっていたでしょう。

 

いい車が一台買えそうな額ですね。トヨタのノアとかプリウスとか
楽に買える額ですね。もっと高い車が買えるかもしれません。
かつらも4着くらい買えそうな額です。

 

私は、薬を使わない育毛法を実践したことでこれだけ膨大な
育毛コストをカットすることができたのです。

 

私はこの育毛法を財宝と言っても過言ではないと思っています。
車が1台買えるくらいのコストをカットできたうえにかけがえのない
髪を取り戻すことができたのですから・・・。

 

 

低コストでフサフサになりたい仲間募集

 

仕事のストレスで薄毛になって白髪が大量に増えた26歳から
AGA診断されるまでの3年間は、私にとって若ハゲの暗黒時代でした。

 

育毛に対して何の希望も見いだせず、本当に苦しい時期でした。

 

30代になるころにはもう髪が残ってないんじゃないかと思うほど
育毛に対して絶望を感じていました。

 

それがフィナステリド(プロペシア)服用から1年後、
1/5以下のコストでAGAを克服し、さらには、薬を使わずに
髪を維持できるまでになってしまいました。

 

私は、AGAを克服し低コスト育毛マスターになれたことに
満足しています。

 

 

しかし、自分だけで育毛を成功させるだけでは
退屈になってきました。

 

自分と同じ悩みを持った人と低コストでフサフサになった喜びを
分かち合えれば、育毛を成功させたことにもっと満足できるように
なるのではないかと考えるようになりました。

 

このブログを立ち上げた理由もそこにあります。
私が低コストでAGAを克服した方法を共有することで、
かつての私と同じように薄毛で悩んでいる人の力になれればと
思っていました。

 

 

しかし、ブログには限界があるようです。
ブログだと、古い記事が残ってしまうため、
育毛について私の考えが変わったときに
混乱を招いてしまう恐れがあります。

 

従って、ブログだと読んでもらいたい重要な記事を指定することが
できないため、共有したい記事を共有することが困難です。

 

 

そこで、メルマガを発行することにしました。

 

 

メルマガ内ではまず、私がコストを削ってAGAを克服した方法を
お伝えします。

 

この方法では、フィナステリド(プロペシア)と
ミノキシジル(ミノタブ)の両方の効果をひと月あたり2千円以下の
コストで得ることができます。

 

その方法をお伝えしたうえで、私が薬を使わなくても
髪が維持できるようになった理由をお伝えします。

 

このメルマガは、薬を使った方法と薬を使わない方法の両方の方法を
得られる内容になっています。

 

メルマガにご登録いただければ、あなたは育毛に関して
2つの選択肢を得ることができるのです。

 

私は、薬を使わない方法を推奨していますが、メルマガを読んでみて
自分に合う方法を選ぶこともできます。

 

私の場合のように、薄毛の間は薬で治療して、回復したら薬を
使わない方法に切り替えるという方法もあります。

 

このメルマガでは、最終的に薬に頼らずに髪が維持できるように
なることを目標としています。

 

私の経験をメルマガでお伝えし、私と同じように低コストでAGAを
克服できる人が増えれば、私にとってこれ以上の喜びはありません。

 

あなたもこのメルマガに登録して、フサフサの髪を取り戻し、
低コストでAGAを克服できる喜びを共有してみませんか。

 

登録自体は無料です。合わないと思えば、メール内でいつでも
登録解除できます。まずは、気軽に登録してみてください。

 

 



詳しくはこちらで
メールアドレス

 

 

 

 

 

 


サイトマップ(各カテゴリーの記事)はこちら


管理人プロフィール
after2months
低コスト育毛マスター:本庄雅人 26歳のころ、仕事のストレスで
薄毛になり白髪が大量に増えた。
29歳でAGA診断、高額な治療費に頭を悩まされた。その後、コストを1/5以下に下げて1年も経たないうちに
AGAを克服。現在では、薬を一切使うことなく髪を維持できている。 ⇒詳しいプロフィールはこちら
 
まずはこちらの記事から
サイトマップ(カテゴリー)
AGA克服までの軌跡
















ページの先頭へ