フィンペシアとは何か?そしてAGAを克服する方法とは?


finpecia

 

 

フィンペシアとは何か?

 

フィンペシアとは、プロペシアのジェネリックのことを
指します。

 

ジェネリックという言葉はあなたも聞き覚えがあるかと思います。

 

正式にはジェネリック医薬品または後発医薬品と呼ばれ、
新薬の特許が切れてから新薬と同じ有効成分と効果があり、
新薬よりも低価格で購入できる薬を指します。

 

これだけだと分かりづらいと思うので、
具体的に例を見ていきましょう。

 

 

フィンペシアは国内では販売されていないので、
購入する場合は、オオサカ堂やアイドラッグストアーなどの
通販サイトを利用することになります。

 

オオサカ堂を例にとってみましょう。
オオサカ堂では、フィンペシア1箱30錠が
1,879円で売られています。

 

私がプロペシアを服用していた頃は、
同じ分量で1万円もしたので、それに比べると
比較にならないくらい低コストで済むことが
見て取れるのではないかと思います。

 

効果に関しても、AGAの原因となるDHTを抑制して
抜け毛を防ぐという内容なので、プロペシアと
同じ効果となります。

 

成分に関してもフィナステリドでプロペシアと
同じです。
(ただ、フィンペシアにはフィナステリド以外の
成分も含まれていて単純にプロペシアのジェネリックと
言っていいのかという議論をする人もいますが、
とりあえずここではフィンペシアをプロペシアの
ジェネリックとして扱いたいと思います。)

 

 

以上により、フィンペシアはプロペシアとほぼ同等の効果を
低価格で得られる薬であると解釈していただければと
思います。

 

 

フィンペシアはコスパがいい。AGA克服も十分可能。しかし・・・

 

私もプロペシアの金銭的負担があまりに大きかったので、
フィンペシアに切り替えてコストカットすることにしました。

 

フィンペシアに切り替えたことで新たに副作用が出たとか
初期脱毛が見られたということもなく、プロペシアの効果を
そのまま引き継ぎました。

 

フィンペシアはコスパが非常によく、ミノキシジル(ミノタブ)と
併用することで効果的に育毛することでAGAを克服することも
可能です。

 

 

しかし、私はフィンペシアによる育毛をおすすめしません。
フィンペシアにはある致命的な欠点があるからです。

 

フィンペシアの致命的欠点それは・・・
服用をやめると効果がなくなることです。

 

フィンペシアを飲んでいる間は確かに効果があり、
髪を維持することができます。

 

しかし、あくまで飲んでいる間だけです。
服用を中止すれば再び薄毛が進行します。

 

 

つまり、髪を維持するために一生フィンペシアを
服用しないといけないということなのです。

 

フィンペシアのコスパに一時的には満足したものの、
私はそのことに強い不満を持つようになりました。

 

 

フィンペシアに対する不満を解消する方法とは?

 

私はフィンペシアに対して強い不満を持ったため、
その不満を解消すべくほかの方法を探しました。

 

すると、その不満を解消する方法を見つけることができました。

 

 

その方法とは・・・薬を使わない育毛法です。

 

 

フィンペシアなどの薬や育毛剤などの情報が
ネット上にあふれているのであまり知られていませんが、
薬を使わずにAGAを克服することは可能なのです。

 

フィンペシアに対して強い不満持っていた私は、
薬を使わない育毛に切り替えることにしました。

 

薬を使わない育毛の実践を続けた結果、
薬を飲まなくても髪が維持できるようになりました。

 

 

薬を使わない育毛に取り組むことで、
コストを大幅にカットできる、
副作用のリスクなしで育毛できる、
最終的には薬を使わずに髪が維持できるようになるなど
多くのメリットを得ることができます。

 

ぜひあなたにも薬を使わない育毛のメリットについて
知っていただきたいと思います。

 

 

私は現在メルマガを発行しています。
メルマガ名は「低コスト育毛倶楽部」です。

 

名前の通り、低コストで育毛することを目的としている
メルマガとなります。

 

それだけでなく、薬を使わない安全な育毛についても
重視しています。

 

当メルマガにご登録いただければ、
私が薬を服用せずにAGAを克服した方法をお伝え致します。

 

今なら無料で登録できます。
薬を使わない育毛に興味を持っていただけたのなら、
無料期間のうちにご登録を。

 

 


カテゴリ:AGA治療薬  [コメント:0]

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 
管理人プロフィール
after2months
低コスト育毛マスター:本庄雅人 26歳のころ、仕事のストレスで
薄毛になり白髪が大量に増えた。
29歳でAGA診断、高額な治療費に頭を悩まされた。その後、コストを1/5以下に下げて1年も経たないうちに
AGAを克服。現在では、薬を一切使うことなく髪を維持できている。 ⇒詳しいプロフィールはこちら
 
まずはこちらの記事から
サイトマップ(カテゴリー)
AGA克服までの軌跡
















ページの先頭へ