フィンペシアとミノタブで満足できると思っていませんか?


 

 

フィンペシアとミノタブの併用を考えているあなたへ

 

フィンペシアとミノタブでAGA治療最強の効果を
得ることができる。

 

しかも、コスパがいい。

 

 

あなたもそのような話を聞いたことがあるかもしれません。

 

確かに、これらのことは間違いではありません。

 

 

フィンペシアでAGAによる抜け毛を食い止めている間に
ミノタブで発毛を促進するという攻防一体の効果的な
育毛が可能になります。

 

しかも、フィンペシアとミノタブのひと月当たりのコストは
2千円程度です。

 

 

あなたもプロペシア(フィナステリド)を皮膚科等で
処方してもらっていればよくわかると思いますが、
あれは金銭的負担が非常に大きいのです。

 

プロペシア(フィナステリド)は、自由診療で
健康保険が適応されず、全額自己負担で支払わなければならない
ためです。

 

私も以前は、プロペシア(フィナステリド)を服用していたことが
ありますが、私が服用していたころは毎月約1万円かかりました。

 

1年間でおよそ12万円です。

 

それに比べると、いかにフィンペシアとミノタブの
コスパがいいかわかると思います。

 

 

実際に私も、プロペシア(フィナステリド)の金銭的負担に
耐えかねて、フィンペシアとミノタブに切り替えました。

 

すると、それまでとは比べ物にならないほど
金銭的負担が減りました。

 

 

また、効果に関しても(当時は)満足のいくものでした。

 

私はプロペシア(フィナステリド)を1年間続けて
12万円も費やしましたが、満足な効果が得られたとはいいがたく、
せいぜい現状維持程度の効果しか得られませんでした。

 

それが、フィンペシアとミノタブに切り替えたら、
2ヶ月程度で髪が太くなるのを感じることができました。

 

そして、1年もたたないうちにフサフサの髪を取り戻すことが
できました。

 

 

以下の画像がフィンペシアとミノタブでフサフサになった
私の頭頂部の画像です。

 

 

 

薄かったころの写真は撮ってなかったので、
ビフォーアフターで比較できないのが残念ですが、
フィンペシアとミノタブでフサフサになれたことは
お分かりいただけると思います。

 

薄毛とプロペシア(フィナステリド)の治療費に悩まされた私が
フィンペシアとミノタブでそれらの悩みを解消できたので、
常識的に考えれば、このブログに来たあなたにも
フィンペシアとミノタブの併用をおすすめするべきでしょう。

 

 

しかし、私はフィンペシアとミノタブの併用をおすすめしません。

 

 

なぜ、金銭的負担を大幅に減らしてフサフサになれたのに
おすすめできないのか、これから順を追ってお話ししていきます。

 

 

フィンペシアとミノタブの効果でフサフサになれる。しかし・・・

 

 

確かに、フィンペシアとミノタブでフサフサになることは
可能です。

 

しかも、金銭的負担を大幅に減らすことができます。

 

 

しかし、私はフィンペシアとミノタブの併用を
おすすめできないのです。

 

それはなぜか?
フィンペシアとミノタブにはある致命的な欠点があるからです。

 

 

その欠点とは・・・服用をやめると効果がなくなることです。

 

 

フィンペシアとミノタブでフサフサになれますが、
AGA(男性型脱毛症)を完治できるわけではありません。

 

フィンペシアとミノタブを飲んでフサフサになったら
飲むのをやめていいわけではなく、髪を維持するために
ずっと飲み続けなければいけません。

 

 

つまり、髪を維持するために一生フィンペシアとミノタブを
飲み続けなければならないということです。

 

私自身、このことに強い不満を感じていました。

 

 

ある方法で不満を解消し、さらにフサフサになれた

 

フィンペシアとミノタブに不満を持った私は、
不満を解消するために別の方法を探しました。

 

すると、フィンペシアとミノタブでフサフサになった髪を
さらにフサフサにすることができました。

 

 

以下の画像で比較してみましょう。

 

■フィンペシアとミノタブ服用当時

 

 

 

■ある方法実践後

 

 

 

 

 

フィンペシアとミノタブを服用していた時よりも
さらにフサフサになっているのが見て取れるかと思います。

 

私は、ある方法のおかげでフィンペシアとミノタブを飲み続ける
生活から解放されました。

 

その方法のおかげで髪を維持するために毎月お金をはらう必要が
なくなりました。

 

 

今では、毎月の育毛コストはゼロ円です。

 

フィンペシアやミノタブに頼らなくても
薄毛は克服できる。

 

是非、あなたにもこの事実について知っていただきたいと
思います。

 

 

そこで今回、あなたのためにメルマガを用意しました。
メルマガ名は「低コスト育毛倶楽部」です。

 

当メルマガにご登録いただいた方にのみ、
私がフィンペシアとミノタブに頼らずフサフサになれた方法について
お伝えいたします。

 

今なら無料で登録できますので、
興味を持っていただけたなら今のうちにどうぞ。

 

まだ決めかねている場合は、私が薄毛になったきっかけや
どのような経緯で薄毛を克服できたのかなど
私自身のことについてお話しするので、
そのお話しを見ていただいたうえで
登録を検討いただければと思います。

 

 

まさか20代で・・・

 

ある日の朝、鏡を見ると分け目が薄くなっていました。

 

40代のころの話ではありません。
26歳の時の話です。
(この記事を書いている時点でまだ30代ですが)

 

私にはハゲる要素がありました。
私の父がハゲだからです。

 

しかし、父がハゲたのは、40代か50代のころでした。

 

なので、もし仮に自分がハゲるとしても
それくらいの年齢からだと思っていました。

 

また、もともとフサフサだったこともあり、
20代でハゲることなど絶対にないと根拠のない自信を
もっていました。

 

 

その自信は、あっさりと崩されてしまいましたが・・・。

 

 

しかしながら、ハゲた原因ははっきりしていました。

 

当時、仕事上のストレスを多く抱えていたからです。

 

仕事をやめてストレスのもとを断ち切りたかったのですが、
生活のこともあったので、ストレスに耐えながら我慢して
仕事を続けました。

 

そうして仕事上で毎日ストレスを受け続けたため、
私は26歳の若さでハゲてしまったのです。

 

いかに仕事のストレスが多かったとはいえ、
ハゲの遺伝子を受け継いでいるとはいえ、
20代の若さでハゲるとは思わず、大きなショックを受けました。

 

 

自力で育毛してみたけれど・・・

 

まさか20代の若さでハゲるとは思わなかったため、
育毛の知識など全くなく、何から始めればいいかわからず
困り果ててしまいましたが、とりあえず色々試してみることに
しました。

 

まず、ドラッグストアで売っていた抜け毛予防のスプレーを
購入して、シャンプー後に欠かさずスプレーしました。

 

スプレーした直後は、爽快感のようなものを得ることができましたが、
それで髪が生えることはありませんでした。

 

それ以外に、シャンプーブラシを試してみました。

 

シャンプーブラシは、頭皮の皮脂を落として血行を良くするので
育毛にいいという業者の宣伝内容を真に受けて
シャンプーブラシを試してみたのです。

 

 

シャンプーブラシを試した結果どうなったか。

 

育毛にいいどころか、もっと抜け毛がひどくなってしまい、
風呂場の排水溝が髪の毛でいっぱいになってしまいました。

 

これは後に皮膚科医から聞いた話なのですが、
シャンプーブラシに関しては、業者が儲けたいから
そう宣伝しているだけで、実際に使用すると
頭皮が痛んで抜け毛がもっとひどくなるそうです。

 

 

良かれと思ってやったことが逆効果になってしまったのです。

 

 

そのほか、食事で薄毛対策できないか
考えてみました。

 

古い迷信でわかめやこんぶなどの海藻類を食べると
髪が生えるというものがあります。

 

私はわらをもすがる思いで、その迷信を信じて
わかめを多めに食べました。

 

 

しかし、それで髪が生えることはありませんでした。

 

わかめが原因で抜け毛が悪化することはなかったのですが、
改善することもなかったのです。

 

 

何をしてもうまくいかず、打開策を得られないまま、
薄毛はどんどんひどくなっていきました。

 

 

29歳で衝撃のAGA診断

 

仕事のストレスでハゲた3年後、
私は29歳になりました。

 

ある日、シャンプーをしていると、
頭皮ににきびのようなものができていました。

 

私はもともとにきびのできやすい体質で、
頭皮ににきびができることも珍しくありませんでした。

 

これは実際に経験してみないとわかりづらいと思うのですが、
頭皮ににきびがあると、シャンプーの時に邪魔ですし痛いのです。

 

私は、今回もにきびができたのだと思い、
皮膚科を受診しました。

 

にきびだと思っていたものはイボであることが
わかりました。

 

医師は、冷凍スプレーでイボを凍らせて治療するといいました。

 

 

不安になった私は、医師にこう聞きました。

 

「先生、そんなことをすると毛穴が詰まって
ハゲませんかね?」

 

 

すると次の瞬間、医師の口から衝撃の一言が返ってきました。

 

「いやあ~薄くなってるねえ。AGA(男性型脱毛症)だよ。
毛はまだ残ってるんだけど、細くなってるからハゲに
見えるんだよね。」

 

思い過ごしでもなく、考えすぎでもなく、
医学的でハゲであると診断が下された瞬間でした。

 

 

高額なプロペシアで治療を開始する

 

AGAと診断されてから、私はプロペシア(フィナステリド)で
治療を開始しました。

 

プロペシア(フィナステリド)は、健康保険が適応されず
全額自己負担で支払わなければならなかったため、
金銭的負担が大きいものでした。

 

私が服用していたころは、毎月1万円もかかりました。

 

服用していれば、確かに抜け毛は減りましたが、
大幅に改善することはありませんでした。

 

1年間プロペシア(フィナステリド)を続けて
合計12万円もかかりましたが、満足な効果が得られたとはいいがたく、
せいぜい現状維持程度の効果しか得ることができませんでした。

 

高額な割に効果の薄いプロペシア(フィナステリド)に
私はだんだん不満を感じるようになりました。

 

 

フィンペシアとミノタブでフサフサに

 

プロペシア(フィナステリド)による金銭的負担と効果の薄さに
不満を持った私は、プロペシア(フィナステリド)をやめて
フィンペシアとミノタブに切り替えることにしました。

 

医師が処方してくれるプロペシア(フィナステリド)の場合とは違い、
フィンペシアとミノタブは個人輸入なので、
服用する場合は自己責任となります。

 

そのことに全く不安がなかったわけではありませんが、
金銭的負担を減らして効果を得たかった私は、
思い切ってフィンペシアとミノタブを購入しました。

 

フィンペシアとミノタブの服用を始めて約2ヶ月ほどで
髪が太くなるのを感じました。

 

プロペシア(フィナステリド)のみで治療していたころでは
考えられなかったことでした。

 

そして、1年もたたないうちにフサフサになることが
できたのです。

 

フィンペシアとミノタブの効果に私は大いに満足しました。

 

 

しかし、私は徐々にフィンペシアとミノタブに対して
不満を感じるようになりました。

 

 

一生薬を飲み続けなければならない

 

フィンペシアとミノタブに対して私が不満を持った理由それは・・・
服用をやめると効果が維持できなかったからです。

 

フィンペシアとミノタブは、確かに効果がありました。
これらの薬のおかげでフサフサになれたのは
まぎれもない事実です。

 

しかし、フサフサになったらこれらの薬の服用を
やめていいわけではありません。

 

これらの薬の効果が持続するのは服用している間だけで
服用を中止すれば効果がなくなり、再び薄毛が進行します。

 

 

つまり、髪を維持するために一生フィンペシアとミノタブを
飲み続けなければならないのです。

 

私はこのことに強い不満を感じました。

 

 

ある方法を見つけたことで不満を解消できた

 

フィンペシアとミノタブに不満を持った私は、
不満を解消するために別の方法を探しました。

 

 

すると、ある方法が見つかりました。

 

その方法にかかるコストは、プロペシア(フィナステリド)単独の
1/5以下です。

 

しかも、副作用のリスクが一切なかったのです。

 

もちろん、髪を維持するために一生薬を飲み続ける必要も
ありませんでした。

 

これほど低コストで安全な育毛法があることに驚きましたが、
私はフィンペシアとミノタブをやめてその方法に切り替えました。

 

すると、フィンペシアとミノタブでフサフサになった髪が
さらにフサフサになり、毎日フィンペシアやミノタブを飲まなくても
髪が維持できるようになりました。

 

 

その方法とは・・・薬を使わない育毛法です。

 

 

フィンペシアやミノタブなど薬による育毛が目立っているため
あまり知られていませんが、薬を使わずにフサフサになることは
可能なのです。

 

薬を使わない育毛法に取り組むことで、
コストを大幅にカットできる、副作用のリスクを回避できる、
薬を使わずに髪が維持できるようになるなど多くのメリットを
得ることができます。

 

是非、あなたにも薬を使わない育毛法について
知っていただきたいと思います。

 

 

そこで今回メルマガを用意しました。
メルマガ名は「低コスト育毛倶楽部」です。

 

文字通り、あまりお金をかけずに育毛することを目的としていますが、
副作用のリスクがない安全な育毛を特に重視しています。

 

当メルマガにご登録いただければ、
私が薬を使わずにフサフサになれた方法について
お伝えいたします。

 

今なら無料で登録できます。
低コストかつ安全な育毛に興味を持っていただけたなら、
無料期間のうちにご登録を。

 

 

【参考動画】フィンペシアとミノタブの実際の効果は?

 

当ブログでは、フィンペシアとミノタブをおすすめしていませんが、
これらの薬を併用してフサフサになれることは事実です。

 

実際にどのくらい効果があるのか、気になることも
あるのではないかと思います。

 

そこで、フィンペシアとミノタブの具体的な効果を
記録した動画をYoutubeでアップされた方がいらっしゃったので
こちらに載せておきます。

 

興味があればこちらをご覧ください。

 

 

 

どうでしょうか。

 

一定期間服用を続けることでアップ主の方の髪は
大幅に改善されていますね。

 

私自身もフィンペシアとミノタブの併用をしたことがあり、
同様の効果を得られたので、こちらの動画の内容にも納得です。

 

効果に個人差があり、副作用のリスクがありますが、
効果があるということもまた事実です。

 

 

ご参考までに。

 

 

【動画で分かりやすく解説】メルマガ登録方法

 

念のため、メルマガの登録方法をYoutube動画にアップしました。

 

 

 

 

下のほうにメルマガ登録フォームがありますが、
この動画の手順通りにやれば、簡単に登録できます。

 

登録自体は1分もかからないと思いますので、
動画を参考にして登録してみてください。

 

 

現在、諸事情により メルマガを休止しております。 再開までいましばらくお待ちくださいませ。

カテゴリ:AGA治療薬  [コメント:0]

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 
現在、メルマガは休止中です。
管理人プロフィール
after2months
低コスト育毛マスター:本庄雅人 26歳のころ、仕事のストレスで
薄毛になり白髪が大量に増えた。
29歳でAGA診断、高額な治療費に頭を悩まされた。その後、コストを1/5以下に下げて1年も経たないうちに
AGAを克服。現在では、薬を一切使うことなく髪を維持できている。 ⇒詳しいプロフィールはこちら
 
まずはこちらの記事から
サイトマップ(カテゴリー)
AGA克服までの軌跡
















ページの先頭へ