服用経験者が語るフィナステリド(プロペシア)の3つのメリットについて


thumb up

 

フィナステリド(プロペシア)を使ったAGA治療は、
メジャーなAGA治療のひとつで薄毛に悩む男性たちの間で
広く知れ渡っています。

 

私もかつてフィナステリドで治療した経験があります。
今回は私が感じたフィナステリドのメリットについて
語ろうと思います。

 

メリットその1:効果がない育毛法に騙される心配がない

 

これは、私のフィナステリド治療の決め手にもなりました。
(単純にハゲるのが怖かったというのもありましたが)

 

育毛サロンだと、通常は高額で根拠のない育毛法を
施しているところも多いのではないかと思います。

 

ひょっとすると、中にはちゃんとした育毛を施してくれるところも
あるかもしれませんが、まったく育毛の知識がない人が
サロンに行くと騙されるリスクが高いと思います。

 

 

この点、医者は安心です(よほど怪しい医者でない限り)。

 

 

医者は医学的根拠に基づいて治療を行います。
まともな病院であれば、詐欺目的で治療するところは
ないと思います。

 

さらに、医者はフィナステリドの服用を強制しません。
あくまで患者本人の意思を尊重してくれます。
(まともな医師であることが前提ですが)

 

騙されるリスクが少ないという点では、安心して
治療できますね。

 

メリットその2:医学的に効果が認められている

 

フィナステリドは医学的に効果が認められています。

 

AGAはテストステロンが5αリダクターゼという酵素の
影響を受けてDHTに変化することによって引き起こされます。

 

フィナステリドを服用すると、5αリダクターゼを
ブロックし、AGAによる薄毛の進行を抑えることが
できます。

 

こういった医学的根拠により、フィナステリドの
AGAに対する効果は認められているので、個人差は
あるにせよ、薄毛抑止の効果は期待できます。

 

メリットその3:薄毛対策をしているという安心感が得られる

 

あなたもこういう経験はありませんか。
わかめなどの海藻類を食べて育毛しているという安心感を
得ようとした経験は。

 

私はあります。

 

薄毛で悩んでいた頃、居ても立っても居られず、少しでも
薄毛にいいことをして安心感を得たいと思い、
わかめなどの海藻類をたくさん食べた記憶があります。
(もちろん、効果はありませんでしたが)

 

市販のスプレーを使うと、爽快感が得られる同時に、
何か育毛にいいと言う安心感が得られます。

 

 

しかし、効果がない取り組みをしてもいずれは
抜け毛の恐怖とともにそういった安心感も消えてしまうのですが。

 

一方、フィナステリドはAGAに効果があることが医学的に認められ、
実際に効果を得られる人も多いです。

 

薄毛の進行を抑える効果であれば、多くの人が実感することができ、
またそれにより安心感を得ることができます。

 

 

このように、フィナステリドはAGAに対して効果があり
メリットがあります。

 

しかし一方で、デメリットもあります。
次回そのことについてお話ししようと思います。

 

 


カテゴリ:AGA治療薬  [コメント:0]

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 
管理人プロフィール
after2months
低コスト育毛マスター:本庄雅人 26歳のころ、仕事のストレスで
薄毛になり白髪が大量に増えた。
29歳でAGA診断、高額な治療費に頭を悩まされた。その後、コストを1/5以下に下げて1年も経たないうちに
AGAを克服。現在では、薬を一切使うことなく髪を維持できている。 ⇒詳しいプロフィールはこちら
 
まずはこちらの記事から
サイトマップ(カテゴリー)
AGA克服までの軌跡
















ページの先頭へ