ミノタブの効果でAGAを克服するまでの期間はどのくらい?


medicinefina

 

 

ミノタブの効果が実感できるまでの期間について

 

ミノタブの効果を得るまでには、
どのくらいの期間が必要なのだろう。

 

そんな疑問をもって、このブログにたどり着いたのでは
ないでしょうか。

 

個人差はあるものの、ミノタブの効果が実感できる期間は
プロペシア(フィナステリド)よりも早い気がします。

 

というのも、私自身、ミノタブの効果を実感できた期間が
思ったよりも早かったのです。

 

私は最初、プロペシア(フィナステリド)のみ飲んでいましたが、
1年続けてもたいして効果は得られませんでした。

 

その後ミノタブも追加したら、2ヶ月くらいの期間で
薄くなった部分の髪が濃くなったのを感じました。

 

ミノタブを追加してから半年ほどで、AGAを克服することが
できました。

 

ミノタブの効果が現れるまでの期間は、
プロペシア(フィナステリド)よりも早く、
最強と言われているのもうなずけました。

 

 

ただし、注意すべき点があります。
それは、ミノタブ単独ではこういった効果を得られないという
点です。

 

プロペシア(フィナステリド)はAGAによる抜け毛を
食い止めるための薬、ミノタブは発毛を促進する薬です。

 

それぞれの薬の働きから、
プロペシア(フィナステリド)はディフェンスの薬、
ミノタブはオフェンスの薬とよく例えられます。

 

プロペシア(フィナステリド)で抜け毛を抑えている間に
ミノタブで発毛を促進しているので、短い期間で
効果を得ることができるのです。

 

もし、ミノタブのみで育毛してもこういった効果は得られません。

 

いくら、ミノタブで発毛を促進しても、
抜け毛をブロックすることができなければ、
結局髪が抜けてしまいます。

 

 

穴の開いたバケツに水を注ぎこむようなものですね。

 

 

ですので、もしミノタブで育毛する場合は、
プロペシア(フィナステリド)を併用する必要があることに
注意しなければなりません。

 

 

ミノタブは効果が出るまでの期間が早いけれど・・・

 

ミノタブの効果が出るまでの期間は早いです。

 

正確に言えば、プロペシア(フィナステリド)とミノタブの併用は
効果が出るまでの期間が早いです。

 

この2つの薬の効果でAGAを克服することは可能です。

 

しかし、私はプロペシア(フィナステリド)とミノタブの併用による
育毛をおすすめしません。

 

それはなぜか?
これらの薬にはある致命的な欠点があるからです。

 

 

その致命的欠点とは・・・服用を中止すると効果がなくなることです。

 

 

プロペシア(フィナステリド)とミノタブの併用でフサフサになる
ことは可能ですが、AGAを完治できるわけではありません。

 

プロペシア(フィナステリド)もミノタブも効果があるのは
服用している期間のみです。

 

 

つまり、もしAGAを克服できたとしても、
髪を維持するためだけに一生薬を飲み続けなければ
ならないということです。

 

ミノタブの欠点として、毛深くなる副作用を上げる人が多くいますが、
私はそれよりも、服用を中止すると効果がなくなることのほうが
大きなデメリットであるように感じました。

 

 

プロペシア(フィナステリド)とミノタブから解放されるために

 

私はプロペシア(フィナステリド)とミノタブを飲み続けることに
嫌気がさして、ほかに解決策がないか探しました。

 

 

すると、ある方法が見つかりました。

 

 

なんと、その方法には副作用のリスクが一切なかったのです。

 

コストに関しては、プロペシア(フィナステリド)単独の1/5または
それ以下でした。

 

しかも、ずっと薬を飲み続ける必要もないため、
最終的には、毎月育毛にお金がかからなくなる
方法だったのです。

 

プロペシア(フィナステリド)とミノタブを続ければ、
髪を維持するためだけに一生これらを飲み続けることになる。

 

当然、一生プロペシア(フィナステリド)とミノタブに
お金を払い続けることになる。

 

 

こういったことに強い不満を感じていたため、
私にとってはうってつけの方法でした。

 

私は、プロペシア(フィナステリド)とミノタブをやめて
その方法に切り替えてみました。

 

その方法を実践した結果、
最終的には薬を使わずに髪が維持できるようになり、
毎月の育毛コストがゼロ円になりました。

 

 

私がプロペシア(フィナステリド)やミノタブに頼らずに
AGAを克服できた方法それは・・・薬を使わない育毛法です。

 

 

プロペシア(フィナステリド)とミノタブの併用が
AGA治療の選択肢として有名であるためあまり知られていませんが、
薬を使わずにAGAを克服することは可能なのです。

 

薬を使わない育毛に取り組めば、
副作用のリスクは一切ありませんし、
最終的には、薬を使わずに髪が維持できるようになります。

 

是非、あなたにも薬を使わない育毛のメリットについて
知っていただきたいと思っています。

 

 

そこで今回、メルマガを用意しました。
メルマガ名は「低コスト育毛倶楽部」です。

 

文字通り、あまりお金をかけずに育毛することを目的としていますが、
薬を使わない安全な育毛を特に重視しています。

 

当メルマガにご登録いただければ、
私が薬に頼らずにAGAを克服できた方法について
お伝えいたします。

 

今なら無料で登録できます。
薬に頼らない育毛に興味を持っていただけたなら、
無料期間のうちにご登録を。

 

 


カテゴリ:AGA治療薬  [コメント:0]

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 
管理人プロフィール
after2months
低コスト育毛マスター:本庄雅人 26歳のころ、仕事のストレスで
薄毛になり白髪が大量に増えた。
29歳でAGA診断、高額な治療費に頭を悩まされた。その後、コストを1/5以下に下げて1年も経たないうちに
AGAを克服。現在では、薬を一切使うことなく髪を維持できている。 ⇒詳しいプロフィールはこちら
 
まずはこちらの記事から
サイトマップ(カテゴリー)
AGA克服までの軌跡
















ページの先頭へ