noxidil(ノキシジル)を超える驚くべき方法とは?


noxidil

 

 

noxidil(ノキシジル)について

 

noxidil(ノキシジル)とは、簡単に言えば、
ミノタブ(ミノキシジルタブレット)のジェネリックです。

 

ジェネリックは、別名後発医薬品とも呼ばれていて、
新薬(先発医薬品)の特許が切れたあとに
販売され、新薬と同じ成分・効き目がある
薬を指します。

 

従って、noxidil(ノキシジル)にはミノタブと
ほぼ同等の効果が見込めます。

 

ミノタブの効果は、簡単に言えば
発毛を促進することですが、noxidil(ノキシジル)を飲むことで
発毛を促進する効果が見込めます。

 

また、noxidil(ノキシジル)はプロペシア(フィナステリド)と
ほぼ同等の効果があるフィンペシアと服用することで
AGA治療最強とまで言われている効果を得ることができます。

 

フィンペシアでAGA(男性型脱毛症)による抜け毛を食い止めて
いる間にnoxidil(ノキシジル)で発毛を促進することで
効果的な育毛が可能になるからです。

 

私自身、プロペシア(フィナステリド)だけでは
満足できなかったのですが、フィンペシアとnoxidil(ノキシジル)を
併用することで効果的に育毛することができ、
フサフサになることができました。

 

 

また、フィンペシアとnoxidil(ノキシジル)のセットは
コスパも非常に良いです。

 

プロペシア(フィナステリド)は、保険が適応されないため
私が服用していたころは1ヶ月に1万円もかかってしまいました。

 

しかし、フィンペシアとnoxidil(ノキシジル)のセットは
ひと月あたり2千円かそれ以下のコストで済んでしまいました。

 

私は、AGA治療最強の効果を得ただけでなく、
コストを大幅に削ることができたので、
フィンペシアとnoxidil(ノキシジル)のセットには
大変満足していました。

 

しかし、私はのちにフィンペシアとnoxidil(ノキシジル)の
セットに対して不満を抱くようになったのです。

 

 

フィンペシアとnoxidil(ノキシジル)のセットに不満を持った理由

 

先ほども述べたように、フィンペシアとnoxidil(ノキシジル)は
非常にコスパの良い組み合わせです。

 

フィンペシアとnoxidil(ノキシジル)で金銭的負担を
大幅に減らしてフサフサになることは可能です。

 

しかし、私はフィンペシアとnoxidil(ノキシジル)の
組み合わせに対して不満を持つようになったのです。

 

 

それはなぜか?
フィンペシアとnoxidil(ノキシジル)の組み合わせには
ある致命的な欠点があったからです。

 

 

フィンペシアとnoxidil(ノキシジル)の致命的な欠点それは・・・
服用をやめると効果がなくなることです。

 

 

フィンペシアとnoxidil(ノキシジル)は効果がありますが、
AGAを完治できるわけではありません。

 

フィンペシアとnoxidil(ノキシジル)の効果があるのは
服用している間だけです。

 

服用をやめれば、効き目がなくなり再び薄毛が進行します。

 

つまり、髪を維持するために一生フィンペシアや
noxidil(ノキシジル)を飲み続けなければならないということなのです。

 

私はフィンペシアとnoxidil(ノキシジル)のこういった欠点に
強い不満を感じるようになりました。

 

 

フィンペシアとnoxidil(ノキシジル)に対する不満を解消できた方法とは?

 

フィンペシアとnoxidil(ノキシジル)に不満を持った私は、
不満を解消すべく、色々探してみました。

 

 

すると、ある方法が見つかりました。

 

 

その方法もコスパがよく、ひと月当たり2千円以下で
取り組める内容でした。

 

しかも、副作用のリスクが一切なかったのです。

 

noxidil(ノキシジル)の副作用として、
毛深くなる副作用が有名ですが、
その方法ではnoxidil(ノキシジル)のように
毛深くなる心配がなかったのです。

 

これほど低コストで安全性の高い方法は
これまで見たことがありませんでしたが、
フィンペシアとnoxidil(ノキシジル)に対する不満が強かったため
その方法をやってみることにしました。

 

その結果、フィンペシアやnoxidil(ノキシジル)に頼らなくても
髪が維持できるようになりました。

 

 

私がフィンペシアやnoxidil(ノキシジル)に頼らずに
フサフサになれた方法それは・・・薬を使わない育毛法です。

 

 

フィンペシアやnoxidil(ノキシジル)など育毛の薬の存在が
目立っているためあまり知られていませんが、
薬を使わず薄毛を克服することは可能なのです。

 

薬を使わない育毛に取り組むことで、
コストを大幅にカットできる、副作用のリスクを負わなくて済む、
薬を飲み続けるわけではないので最終的には毎月の育毛コストが
ゼロ円になるなど多くのメリットを得ることができます。

 

是非、あなたにも薬を使わない育毛法について
知っていただきたいと思います。

 

 

そこで今回、メルマガを用意しました。
メルマガ名は「低コスト育毛倶楽部」です。

 

文字通り、あまりコストをかけずに育毛することを目的としていますが、
フィンペシアやnoxidil(ノキシジル)に頼らない育毛を
特に重視しています。

 

当メルマガにご登録いただければ、
私がフィンペシアやnoxidil(ノキシジル)に頼らずに
薄毛を克服できた方法についてお伝えいたします。

 

今なら無料で登録できます。
フィンペシア&noxidil(ノキシジル)よりも安く
安全性の高い育毛法に興味を持っていただけたなら、
無料期間のうちにご登録を。

 

 


カテゴリ:AGA治療薬  [コメント:0]

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 
管理人プロフィール
after2months
低コスト育毛マスター:本庄雅人 26歳のころ、仕事のストレスで
薄毛になり白髪が大量に増えた。
29歳でAGA診断、高額な治療費に頭を悩まされた。その後、コストを1/5以下に下げて1年も経たないうちに
AGAを克服。現在では、薬を一切使うことなく髪を維持できている。 ⇒詳しいプロフィールはこちら
 
まずはこちらの記事から
サイトマップ(カテゴリー)
AGA克服までの軌跡
















ページの先頭へ