ノキシジルでフサフサになったのにやめたのはなぜだと思いますか?


 

 

ノキシジルは確かに効果がある。しかし・・・

 

ノキシジルは、ミノタブのジェネリックで
ミノタブより安いのに、ほぼ同等の効果があります。

 

また、ノキシジルとプロペシア(フィナステリド)のジェネリックである
フィンペシアを併用することで効果的に育毛することができます。

 

これらの薬の併用でフサフサになることは十分可能です。

 

 

しかし、私はノキシジルに不満を感じるようになりました。

 

それはなぜか?
ノキシジルにはある致命的な欠点があるからです。

 

ではここで、あなたに質問してみますが、
ノキシジルの欠点とは何だと思いますか。

 

 

 

 

 

ノキシジルの欠点として副作用を思い浮かべませんでしたか。

 

確かに、副作用もノキシジルの欠点ではあります。

 

ノキシジルには、低血圧、むくみ、毛深くなるなどの副作用が
出る恐れがあります。

 

特に、ノキシジルの毛深くなる副作用は、
ノキシジルを使用する際にネックになると思います。

 

私自身も、ノキシジルを飲んで毛深くなってしまいました。

 

ノキシジルとフィンペシアを併用したことでフサフサになりましたが、
フサフサの髪と引き換えに、毛深くなってしまうのは、
ノキシジルの欠点として見過ごせない点であるかもしれません。

 

 

しかし、私がいうノキシジルの欠点とは
副作用のことではありません。

 

 

私がいうノキシジルの欠点それは・・・
服用をやめると効果がなくなることです。

 

 

ノキシジルは、服用している間は効果があり、
一定期間飲めば髪が太くなります。

 

ただし、服用している間だけです。
服用をやめれば効果が切れてしまいます。

 

 

つまり、効果を維持したければ
ずっとノキシジルを飲み続けなければならないのです。

 

ノキシジルには、髪を太くする効果はありますが、
薄毛を完治させる力はありません。

 

あなたは、効果を維持するために
ノキシジルを飲み続ける育毛に満足できますか。

 

 

ノキシジルに不満を持ったので、ほかの方法を探してみると・・・

 

私は、ノキシジルが服用している間しか効果がないことに不満を感じ、
別の方法を探しました。

 

すると、ある方法が見つかりました。

 

その方法にかかるコストは、ひと月当たり2千円以下で
ノキシジルとフィンペシアの併用よりも安かったのです。

 

しかも、副作用のリスクが一切ありませんでした。

 

私は、ノキシジルとフィンペシアをやめてその方法に切り替えました。

 

すると、ノキシジルやフィンペシアに頼らなくても
フサフサの髪を維持できるようになったのです。

 

 

その方法とは・・・薬を使わない育毛法です。

 

 

一般的にはあまり知られていませんが、
薬を使わず低コストで副作用のリスクなくフサフサになることは
可能なのです。

 

ノキシジルは、フィンペシアと併用しても、
正規のミノタブやプロペシア(フィナステリド)よりも
はるかに金銭的負担が少ないです。

 

 

しかし、薬を使わない育毛法は、さらに低コストで
副作用のリスクがありません。

 

是非あなたにも、低コストで副作用のリスクがない
育毛があることを知っていただきたいと思います。

 

 

そこで今回、メルマガを用意しました。
メルマガ名は「低コスト育毛倶楽部」です。

 

文字通り、あまりお金をかけずに育毛することを目的としていますが、
副作用のリスクがない安全な育毛を特に重視しています。

 

当メルマガにご登録いただければ、
私が薬を使わずにフサフサの髪を維持できるようになった方法について
お伝えいたします。

 

今なら無料で登録できます。
ノキシジルよりも安全で低コストの育毛について
知ってみたいのなら、無料期間のうちにご登録を。

 

 


カテゴリ:AGA治療薬  [コメント:0]

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 
管理人プロフィール
after2months
低コスト育毛マスター:本庄雅人 26歳のころ、仕事のストレスで
薄毛になり白髪が大量に増えた。
29歳でAGA診断、高額な治療費に頭を悩まされた。その後、コストを1/5以下に下げて1年も経たないうちに
AGAを克服。現在では、薬を一切使うことなく髪を維持できている。 ⇒詳しいプロフィールはこちら
 
まずはこちらの記事から
サイトマップ(カテゴリー)
AGA克服までの軌跡
















ページの先頭へ