プロペシアとフィンペシアを服用者の経験から比較してみる


プロペシアとフィンペシアを実体験から比較してみると

 

おそらく、あなたはかつての私と同じように、
プロペシアは高いので負担を減らすために
フィンペシアに切り替えることを検討しているのでは
ないでしょうか。

 

私はプロペシアもフィンペシアも服用経験があります。

 

ですので、私の経験をあなたにお伝えすることで
あなたのお役に立てるのではないかと思います。

 

 

プロペシアとフィンペシアを3つの項目で
比較してみたいと思います。

 

①効果

 

プロペシアもフィンペシアもフィナステリドを含む
AGA治療薬です。

 

DHTを抑制する効果がありますが、簡単にいえば、
プロペシアもフィンペシアもAGAによる抜け毛を
食い止める効果があります。

 

私はプロペシアを1年間服用したのち、フィンペシアに
切り替えました。

 

切り替えてみて、初期脱毛も特にみられず、
髪を維持することができました。

 

効果としては、プロペシアもフィンペシアも
ほぼ同じでしたね。

 

 

②価格

 

プロペシアは、保険適応外で全額自己負担になるため、
私が服用していた頃は1ヶ月1万円もかかりました。

 

一方で、フィンペシアは同じ分量でも2千円程度です。
プロペシアの半額どころか1/5程度で済んでしまいます。

 

効果がほぼ同じなのにこれだけ低価格だったのは
当時驚いた記憶があります。

 

 

③副作用

 

有名なので言うまでもないかもしれませんが、
プロペシアの副作用として男性機能の低下が挙げられます。

 

また、ごくまれに肝機能障害の副作用が出る人も
いるといわれています。

 

 

フィンペシアに関しては、オオサカ堂という通販サイトで
副作用についての記述があります。

 

オオサカ堂によると、フィンペシアの副作用として
肝機能障害や食欲不振の症状が出る可能性があるそうです。

 

プロペシアと違って、男性機能の低下についての記述がないのが
意外ですね。

 

 

以上、プロペシアとフィンペシアを簡単に比較してみました。

 

プロペシアとフィンペシアの効果はほぼ同じで
フィンペシアのほうがはるかにコストがいいというのは
あなたもお分かりいただけたかと思います。

 

 

実は、プロペシアもフィンペシアもおすすめできない

 

ここまでプロペシアとフィンペシアの比較をしてきて
いきなりこういうのもなんですが、私はプロペシアもフィンペシアも
おすすめできません。

 

それはなぜか?
プロペシアにもフィンペシアにもある致命的な欠点があるからです。

 

 

プロペシアとフィンペシアの致命的な欠点それは・・・
服用をやめると効果がなくなることです。

 

プロペシアを服用している間は効果があり、
髪を維持することができます。

 

ただし、服用している間だけです。
服用を中止すれば再び薄毛が進行します。

 

 

フィンペシアも同じです。
服用している間は髪を維持することができますが、
服用を中止すると再び薄毛が進行してしまいます。

 

 

つまり、髪を維持するために一生プロペシアや
フィンペシアを飲み続けなければならないのです。

 

プロペシアからフィンペシアに切り替えることで
金銭的負担を大幅に減らすことができます。

 

しかし、フィンペシアの服用を続けなければ
髪が維持できないのです。

 

 

あなたはプロペシアやフィンペシアを一生飲み続ける人生に
満足できますか?

 

 

プロペシアやフィンペシアから解放されるためには

 

私もプロペシアやフィンペシアのこういった欠点に嫌気がさし、
これらの薬に頼らなくても髪が維持できる方法がないか
探すことにしました。

 

 

すると、ある方法が見つかりました。

 

 

その方法は、フィンペシアと同じくらい低コストで
取り組むことができました。

 

また、副作用の心配を一切しなくて済む方法でした。

 

 

フィンペシアをやめたら、せっかく髪が維持できているのに
また薄毛になってしまうのではないか。

 

私はそんな不安を抱えながらも、フィンペシアから解放されるために
思い切ってフィンペシアをやめてその方法に切り替えました。

 

 

その結果、フィンペシアに頼らなくても髪が維持できるようになり、
最終的には毎月の育毛コストがゼロ円になりました。

 

 

私がフィンペシアから解放されることができた方法それは・・・
薬を使わない育毛法です。

 

プロペシアやフィンペシアなどのAGA治療薬、リアップX5などの
塗るタイプの育毛剤などの存在が目立っているため
あまり知られていませんが、薬を使わずにAGAを克服することは
可能なのです。

 

薬を使わない育毛に取り組むことで上記のようなメリットを
得ることができるのです。

 

是非、あなたにも薬を使わない育毛がもたらすメリットについて
知っていただきたいと思います。

 

 

私は現在メルマガを発行しています。
メルマガ名は「低コスト育毛倶楽部」です。

 

名前が示す通り、お金をかけずに低コストで育毛することを
目的としています。

 

また当メルマガでは、薬を使わず安全にAGAを克服し、
最終的には育毛コストをゼロ円にする方法を重視しています。

 

当メルマガにご登録いただければ、
私が薬に頼らずAGAを克服した方法をお伝え致します。

 

今なら無料で登録できます。
プロペシアとフィンペシアの比較をするよりも、
当メルマガに登録してAGAを克服し、
最終的な育毛コストゼロ円を目指してみてはいかがでしょうか。

 

 


カテゴリ:AGA治療薬  [コメント:0]

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 
管理人プロフィール
after2months
低コスト育毛マスター:本庄雅人 26歳のころ、仕事のストレスで
薄毛になり白髪が大量に増えた。
29歳でAGA診断、高額な治療費に頭を悩まされた。その後、コストを1/5以下に下げて1年も経たないうちに
AGAを克服。現在では、薬を一切使うことなく髪を維持できている。 ⇒詳しいプロフィールはこちら
 
まずはこちらの記事から
サイトマップ(カテゴリー)
AGA克服までの軌跡
















ページの先頭へ