フィナステリド(プロペシア)の効果を写真で3人分確認してみた


camera

 

「フィナステリド(プロペシア)ってすごく高いけど本当に
効果あるのかなあ。」

 

「実際に効果があるんなら写真で見てみたいな。」

 

このブログにたどり着いたあなたもこんな風に思っているのでは
ないでしょうか。

 

私もこのように思っていました。

 

一応、服用前にフィナステリド(プロペシア)の効果を写真で
見ることはできました。

 

フィナステリド(プロペシア)を販売しているMSD社のパンフレット
にフィナステリド(プロペシア)の効果が写真で載っていました
ので。

 

 

 

しかし、販売している会社が出している写真だけでは
客観性に少し乏しいかなと思っていました。

 

そこで今回は、MSD社の資料以外でフィナステリド(プロペシア)の
効果が写真で分かるものを用意しました。

 

とは言っても実際に写真が載せてあるのは以前私が書いた記事に
なるのですが。

 

ということで、以下にフィナステリド(プロペシア)の効果を
写真で示した記事を載せておきますので見てみてください。
フィナステリド(プロペシア)の効果が写真でわかる記事はこちら

 

こちらの記事では、まず初めに大阪大学の板見先生について
触れました。

 

板見先生はご自身がAGA患者の皮膚科医で
フィナステリド(プロペシア)で治療を続けているそうです。

 

板見先生は、ご自身の患者さんたちの説得材料になるよう
ご自分でフィナステリド(プロペシア)の効果がでるかどうか
お試しになったそうです。

 

この記事でもわかるように、板見先生は服用8ヶ月で大幅に
改善されました。

 

私からみてもかなり改善されたほうだと思います。

 

 

 

 

2番目の写真の方は32歳の男性の事例ですが、服用1年で
大幅に改善なさっていますね。

 

若い方のほうがフィナステリド(プロペシア)の効果が
出やすいという話は私も何度か耳にしたことがありますが、
実際に写真で効果が見て取れますね。

 

 

 

 

3番目の写真は、50歳男性の事例ですが元々がかなり進行
なさった方ですね。

 

半年服用して、ある程度改善されているのが見て取れると
思います。

 

確かに、1、2番目の写真よりも回復の度合いが低いものの、
50歳でここまで薄毛が進行している方でもある程度
フィナステリド(プロペシア)の効果が見込めるというのは
写真を見てもらえればわかると思います。

 

 

 

 

ちなみの私の場合なんですが、残念ながら服用していた当時の
写真がありません。

 

29歳でAGA診断されたころ、ハゲる恐怖で写真を記録する
心のゆとりがありませんでした。
(プロフィール画像はAGAを克服した現在の私の頭髪です)

 

なので、文字上でどんな効果があったかお話ししようと
思います。

 

私は29歳から1年間フィナステリド(プロペシア)を
服用しました。

 

私の場合は7~8ヶ月ほどでふにゃっとなった髪が
まっすぐになりました。

 

AGAを発症すると、髪が軟毛化してふにゃっとなるのですが、
フィナステリド(プロペシア)を服用したことにより、
それが改善されました。

 

フィナステリド(プロペシア)による改善は確認できたものの、
1年服用して得られた効果はこういった軟毛化の改善及び
現状維持程度でした。

 

私は29歳から30歳にかけてフィナステリド(プロペシア)を
服用してきましたが、服用者全体では若年層に入ると思います。

 

フィナステリド(プロペシア)は若いほうが効き目があるという
話を聞きますが、私のように現状維持程度しか効果を得られない
場合もあるのです。

 

フィナステリド(プロペシア)はAGAに効果があるものの、
個人差があるということを知っていただければと思います。

 

 

 

 

PS.

 

私は今回の記事を含め、フィナステリド(プロペシア)等
AGA治療薬に関する記事を書いていますが、私は薬を使った
育毛よりも薬を使わない方法で育毛したほうがより良い結果を
得られると考えています。

 

現在、フィナステリド(プロペシア)等育毛に使われる
薬の認知度が高まっていて確かにこういった薬で
育毛することは可能です。

 

しかし、私は薬を使うことで色々と金銭的負担を強いられるなど
これまで不利益を被ってきたので、薬を使わない方法を
探し求めた結果、薬を使わずにAGAを克服することに成功しました。

 

 

まだまだ、薬を使わずにAGAを克服できるということは知られて
いません。

 

私は、薬を使わずあまりお金をかけずに育毛することの重要さや
メリットをお伝えする活動をしています。

 

こちらの記事で薬を使ってAGAを克服できることを認めつつ
薬を使わず育毛することの重要性について語っていますので、
是非ご覧ください。
薬を使わずに育毛する話はこちら

 

 


コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 
管理人プロフィール
after2months
低コスト育毛マスター:本庄雅人 26歳のころ、仕事のストレスで
薄毛になり白髪が大量に増えた。
29歳でAGA診断、高額な治療費に頭を悩まされた。その後、コストを1/5以下に下げて1年も経たないうちに
AGAを克服。現在では、薬を一切使うことなく髪を維持できている。 ⇒詳しいプロフィールはこちら
 
まずはこちらの記事から
サイトマップ(カテゴリー)
AGA克服までの軌跡
















ページの先頭へ