フィンペシアの効果でAGA克服は可能かどうか服用経験者が語る


finpecia

 

 

フィンペシアの効果は実際にどうだったか?

 

フィンペシアの効果について、色々疑問に思うことはあるかと思います。

 

フィンペシアの効果はプロペシア(フィナステリド)と
ほぼ同じなのに低価格で手に入るらしい。

 

でも、本当にフィンペシアに効果があるのか不安。

 

このような疑問をお持ちなのではないでしょうか。

 

以前の私もそういった疑問を持っていました。

 

私は29歳でAGA診断されてからプロペシア(フィナステリド)の
服用を始めましたが、健康保険が適応されない
プロペシア(フィナステリド)の金銭的負担は大きく、
1ヶ月に1万円もかかってしまいました。

 

金銭的負担を減らすためにフィンペシアの購入を検討しましたが、
本当に効果があるのか半信半疑でした。

 

海外からの取り寄せということもあり、
フィンペシアの効果だけでなく安全性についても
色々不安を感じました。

 

しかし、金銭的負担に耐えかねた私は、
フィンペシアに効果があることを信じ、
購入することにしました。

 

実際に服用してみたところ、
フィンペシアの効果は・・・
プロペシア(フィナステリド)とほぼ同じでした。

 

初期脱毛など特に副作用が出ることもなく、
フィンペシアの効果で髪を維持することができました。

 

フィンペシアがプロペシア(フィナステリド)の効果を
そのまま引き継いだ感じでしたね。

 

従って、フィンペシアからプロペシア(フィナステリド)に
切り替えると、金銭的負担を減らして同じ効果を得られる
と考えていいでしょう。

 

 

フィンペシアの効果でAGAを克服することは可能?

 

次に、フィンペシアの効果でAGAを克服することが可能かどうか
考えていきたいと思います。

 

薄毛の進行の度合いや効き目にも個人差があるため
一概には言えませんが、私の経験から言うと
フィンペシアの効果のみでAGAを克服するのは
難しいまたは時間がかかると思います。

 

フィンペシアはプロペシア(フィナステリド)と同様、
AGAによる抜け毛を食い止めるための薬です。

 

フィンペシアの効果によってAGAによる抜け毛は抑えられますが、
フィンペシアの効果で発毛を促進できるわけではありません。

 

フィンペシアの効果でAGAによる抜け毛を食い止めている間に
毛が太くなるのを待つというがフィンペシアによる育毛の
スタンスになりますので、フィンペシアの効果のみでは
髪が回復するまでに時間がかかってしまうのです。

 

もし、髪の回復を早めたいのなら、
ミノタブを併用するといいでしょう。

 

フィンペシアの効果で抜け毛を食い止めている間に
ミノタブで発毛を促進するという攻防一体の育毛が
可能になるからです。

 

ミノタブにもジェネリックがありますので、
フィンペシアとミノタブのジェネリックセットを購入すれば、
効果的にAGA治療できるだけでなく、コストが
プロペシア(フィナステリド)単独の1/5程度で済みます。

 

私自身、この方法で1年もしないうちにフサフサになることが
できました。

 

この組み合わせは、薬を使った育毛法の中で
最もコスパのいい部類に入るでしょう。

 

 

フィンペシアの効果が不十分である本当の理由

 

フィンペシアはプロペシア(フィナステリド)と
ほぼ同等の効果があり、ミノタブと併用することで
効果的な育毛が可能になります。

 

フィンペシアとミノタブの効果でAGAを克服することは
可能でしょう。

 

 

しかし、ミノタブを併用したとしてもフィンペシアの効果は
不十分なのです。

 

それはなぜか?
フィンペシアにはある致命的な欠点があったからです。

 

 

フィンペシアの致命的な欠点それは・・・
服用をやめると効果がなくなることです。

 

 

フィンペシアの効果にミノタブの効果を上乗せすれば、
フサフサになることは可能ですが、AGAを完治できる
わけではありません。

 

たとえ、フィンペシアやミノタブの効果でフサフサに
なれたとしても、服用を中止すれば効果がなくなり
再び薄毛が進行します。

 

つまり、髪を維持するために一生フィンペシアを
飲み続けなければいけないということなのです。

 

フィンペシアの効果が飲んでいる間しか持続できないことに
私は嫌気がさしました。

 

 

フィンペシアの効果に頼らずにAGAを克服するには?

 

フィンペシアの効果に対して不満を抱いた私は、
別の方法を探しました。

 

 

すると、ある方法が見つかったのです。

 

 

その方法のコストはプロペシア(フィナステリド)単独の
1/5以下でした。

 

 

しかも、副作用のリスクが一切なかったのです。

 

 

フィンペシアと違い、効果を維持するために一生
薬を飲み続けるということをしなくて済む方法だったのです。

 

フィンペシアの効果に対して不満を持っていた私は、
フィンペシアをやめて早速その方法に切り替えました。

 

そしてその方法を続けた結果、フィンペシアの効果に頼らなくても
髪が維持できるようになりました。

 

 

フィンペシアの効果に対する不満を解消できた方法それは・・・
薬を使わない育毛法です。

 

 

フィンペシアなどAGAに対して効果がある薬の存在が目立っているため
あまり知られていませんが、薬を使わずにAGAを克服することは
可能なのです。

 

薬を使わない育毛に取り組むことで、
コストを大幅にカットできる、副作用の心配をしなくて済む、
フィンペシアの効果がなくても髪が維持できるようになるなど
多くのメリットを得ることができます。

 

是非、あなたにも薬を使わない育毛のメリットについて
知っていただきたいと思います。

 

 

そこで今回、メルマガを用意しました。
メルマガ名は「低コスト育毛倶楽部」です。

 

文字通り、あまりお金をかけずに育毛することを目的としていますが、
フィンペシアの効果に頼らない育毛を特に重視しています。

 

当メルマガにご登録いただければ、私がフィンペシアの効果に頼らず
AGAを克服できた方法についてお伝えいたします。

 

今なら無料で登録できます。
フィンペシアの効果に頼らない低コスト育毛に
興味を持っていただけたなら、無料期間のうちにご登録を。

 

 


コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 
管理人プロフィール
after2months
低コスト育毛マスター:本庄雅人 26歳のころ、仕事のストレスで
薄毛になり白髪が大量に増えた。
29歳でAGA診断、高額な治療費に頭を悩まされた。その後、コストを1/5以下に下げて1年も経たないうちに
AGAを克服。現在では、薬を一切使うことなく髪を維持できている。 ⇒詳しいプロフィールはこちら
 
まずはこちらの記事から
サイトマップ(カテゴリー)
AGA克服までの軌跡
















ページの先頭へ