プロペシア(フィナステリド)を半年飲んでみた実際の効果について


propecia1

 

 

プロペシア(フィナステリド)を半年飲んだ私の体験談

 

このブログにたどり着いたあなたはおそらく、
プロペシア(フィナステリド)服用中なのではないかと思います。

 

今現在、プロペシア(フィナステリド)を飲んでも効果が得られない。

プロペシア(フィナステリド)を半年続けて
効果は得られるのだろうか。

 

そういった不安をお持ちなのではないかと思います。

 

私もプロペシア(フィナステリド)服用経験があり、
プロペシア(フィナステリド)を続けても
なかなか効果が実感できなかったので
不安な気持ちはわかります。

 

私自身、プロペシア(フィナステリド)を半年間続けても
効果を実感できませんでした。

 

 

それでは、プロペシア(フィナステリド)は
AGAに対して効果がないのでしょうか?
そうではありません。

 

プロペシア(フィナステリド)は効果を実感するのに
時間がかかる薬なのです。

 

プロペシア(フィナステリド)は発毛を促進するための薬ではなく、
AGAによる抜け毛を食い止めるための薬です。

 

プロペシア(フィナステリド)で抜け毛を食い止めている間に
髪が太くなるのを待つイメージですね。

 

プロペシア(フィナステリド)はこういった特性により
ディフェンスの薬と例えられることがあります。

 

個人差はありますが、プロペシア(フィナステリド)で育毛する場合、
ある程度根気が必要になります。

 

私も始めて効果を実感したのが
プロペシア(フィナステリド)服用7ヶ月目くらいからでした。

 

それも、AGAによってふにゃっとなった毛髪がまっすぐになる程度の
効果でした。

 

プロペシア(フィナステリド)でAGA完治を目指すなら、半年どころか
3~5年は必要なのではないかと当時は思いました。

 

 

プロペシアを半年続けるのはおすすめできない

 

プロペシア(フィナステリド)の服用経験があり、
AGAを克服できた今だから言えることですが、
私はプロペシア(フィナステリド)による育毛をおすすめしません。

 

それはなぜか?
プロペシア(フィナステリド)にはある致命的な欠点があるからです。

 

 

プロペシア(フィナステリド)の致命的な欠点とは・・・
服用を中止すると効果がなくなることです。

 

 

プロペシア(フィナステリド)はAGAに対して効果がありますが、
AGAを完治させる力はありません。

 

プロペシア(フィナステリド)を服用している間は髪を維持できますが、
あくまで服用している間だけです。

 

 

服用を中止すれば再び薄毛が進行します。

 

 

つまり、髪を維持するために一生プロペシア(フィナステリド)を
飲み続けないといけないのです。

 

私もプロペシア(フィナステリド)のこうした欠点に
強い不満を持つようになりました。

 

 

プロペシア(フィナステリド)に対する不満を解消することができた

 

私はプロペシア(フィナステリド)に対して強い不満を持ったため、
別の方法を探すことにしました。

 

すると、ある方法が見つかりました。

 

その方法は、プロペシア(フィナステリド)を含む薬を
必要としない方法でした。

 

しかも、1ヶ月当たりのコストはプロペシア(フィナステリド)単独の
1/5かそれ以下のコストで済みました。

 

さらに、副作用のリスクも一切ありませんでした。

 

私はプロペシア(フィナステリド)を含むAGA治療薬の服用を中止し、
その方法に切り替えました。

 

その方法を実践した結果、
プロペシア(フィナステリド)なしでも
髪を維持できるようになり、AGAを克服することができました。

 

 

私がAGAを克服した方法それは・・・
薬を使わない育毛法です。

 

 

一般的にはあまり知られていませんが、
薬を使わずにAGAを克服することは可能なのです。

 

薬を使わない育毛に取り組むことで、
金銭的負担を大幅に減らすことができる、
副作用のリスクがなく安全に育毛できる、
薬なしで髪が維持できるようになるので
最終的な育毛コストがゼロ円になるなど
多くのメリットを得ることができます。

 

是非、あなたにも薬を使わない育毛について
知っていただきたいと思います。

 

 

私は現在メルマガを発行しています。
メルマガ名は「低コスト育毛倶楽部」です。

 

名前の通り、お金をかけずに育毛することを
目的としています。

 

特に、最終的には毎月の育毛コストがゼロ円になるような
育毛を重視しています。

 

当メルマガにご登録いただければ、
私が薬を使わずにAGAを克服した方法をお伝え致します。

 

今なら無料で登録できます。
プロペシア(フィナステリド)を半年続けても効果がないと悩む前に
無料期間のうちに低コスト育毛倶楽部に登録して
薬を使わない育毛を始めてAGA克服を目指してみませんか?

 

 


コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 
管理人プロフィール
after2months
低コスト育毛マスター:本庄雅人 26歳のころ、仕事のストレスで
薄毛になり白髪が大量に増えた。
29歳でAGA診断、高額な治療費に頭を悩まされた。その後、コストを1/5以下に下げて1年も経たないうちに
AGAを克服。現在では、薬を一切使うことなく髪を維持できている。 ⇒詳しいプロフィールはこちら
 
まずはこちらの記事から
サイトマップ(カテゴリー)
AGA克服までの軌跡
















ページの先頭へ