写真で見るフィナステリドの具体的な効果


今まで、フィナステリドについて色々お話ししてきました。
今回は、実際にフィナステリドを服用した人たちがどんな効果を
得られたのか、お話ししたいと思います。

 

1. 皮膚科医自身がAGA患者?

 

私が普段、文献を引用させていただいている大阪大学の板見先生は、
ご自身がAGAを発症していて、ご自身の患者さんへの説得材料と
して、フィナステリドを服用して効き目を検証したそうです。

 

それでは、具体的に見てみましょう。

 

doctorbefore

(フィナステリド服用開始前)

 

doctorafter (1)

(服用開始から8か月後)

(注1)

 

上の写真は、参考文献から引用した板見先生自身の頭皮の写真です。

 

上がフィナステリド服用前、下がフィナステリド服用してから8か月
後の写真だそうです。

 

いかがでしょうか。服用前と比べると、明らかに頭頂部の髪が増え
ていることが見て取れるのではないでしょうか。

 

 

私は、かなり効いている部類に入るのではという印象です。
私がフィナステリドを服用していたころは同じくらいの期間で
ここまで回復しなかったので。

 

2. 若い方がフィナステリドが効く?

 

海外の臨床試験データによると、50歳を越えた被験者でも、
フィナステリドは効果があるそうです。

しかし、40歳から50歳までの被験者と、50歳から60歳までの被験者
のデータを比べると、フィナステリドの有効性が少し異なるようです。

 

若い被験者の方が効き目が高いようなのです。理由は、50歳以上
になると薄毛が進行しているからだそうです。

(注2)

 

では、具体的に見てみましょう。以下に、参考文献から実際に

フィナステリドを服用した患者さんの頭頂部の写真を引用します。

 

32before (1)

(フィナステリド服用開始前)

 

32after (1)

(服用開始から1年後)

(注3)

 

こちらは参考文献にある32歳男性の症例です。

 

上がフィナステリド服用前、下が服用後1年が経過した後の写真
です。

 

服用前は、確かに頭頂部が薄いですが、1年服用を続けたことに
よって、明らかに回復していますね。

 

次に別の方の例を見てみましょう。

 

50before

(フィナステリド服用開始前)

50after

(服用開始から約半年後)

(注4)

 

こちらは、参考文献にある50歳男性の患者さんだそうです。
上は服用前の写真、下は半年弱ほど服用を続けた後の写真だそう
です。

 

こちらの患者さんは、かなりAGAが進行しているみたいですが、
服用後の写真を見てみると、少し回復しているのが確認できるかと
思います。

 

以上の写真から判断すると、確かに若い方がフィナステリドの
効き目があるという話もうなずけます。

 

ただ、これはあくまで傾向なので絶対的な基準ではないと思うの
です。

 

 

私の場合は、29歳の時にAGAと診断され、フィナステリド服用を
始めましたが、1か月ごとに頭頂部の写真を撮ってもらいました。

 

服用後7か月経過してもせいぜい軟毛化した毛がまっすぐになる
くらいの効果しか得られませんでした。

 

それでも、抜け毛の恐怖100%だった当時の私としては、それ以上
悪化しなくてほっとしたのを覚えています。

 

私の場合、以前お話しした臨床試験の「不変」の効果は得られた
のではないかと思います。

 

これまで見てきたように、フィナステリドは臨床試験や実際の治療の

結果から、90%以上の服用者に効果が見込めると考えられますが、

得られる効果は個人により様々です。

 

十分に満足な結果が得られる人もいれば、物足りないと感じる人も

います。

 

 

一部の人に副作用が見られ、ごくまれに重篤な副作用を起こす人も
います。

 

フィナステリドが実際に効果があることは、上記の写真等で明らか
ですが、副作用のリスクが全くない方法でAGA対策するのが理想
だと思います。

 

当ブログでは、フィナステリドの有効性を認めつつ、薬に頼らない
育毛を目指していきたいと思います。

 

参考文献:板見智著 『専門医が語る毛髪科学最前線』 2009年 集英社出版

 

注1:参考文献 P66~67より引用
注2:参考文献 P70
注3:参考文献 P73より引用
注4:参考文献 P74より引用

 


コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 
管理人プロフィール
after2months
低コスト育毛マスター:本庄雅人 26歳のころ、仕事のストレスで
薄毛になり白髪が大量に増えた。
29歳でAGA診断、高額な治療費に頭を悩まされた。その後、コストを1/5以下に下げて1年も経たないうちに
AGAを克服。現在では、薬を一切使うことなく髪を維持できている。 ⇒詳しいプロフィールはこちら
 
まずはこちらの記事から
サイトマップ(カテゴリー)
AGA克服までの軌跡
















ページの先頭へ