フィンペシア

なぜフィンペシアの購入先としてオオサカ堂が優良なのか?

 

フィンペシアを購入できる通販サイトとしてオオサカ堂は
有名です。

オオサカ堂で購入できるフィンペシアが安全かどうか
気になりますよね。

本記事では、フィンペシアの購入でオオサカ堂を利用していた私が
オオサカ堂のフィンペシアについて詳しくお話します。

 

また、フィンペシアの購入先としてオオサカ堂以外の
通販サイトについてもお話いたします。

この記事を読めば、フィンペシアを購入する通販サイトを
選ぶ際のポイントが理解できるようになります。

この記事を読み終えたころには、フィンペシアの購入先として
オオサカ堂は適切かどうか判断でき、本物と偽物を見分けて
安全で低価格のフィンペシアを購入する方法が理解できるように
なるでしょう。

フィンペシアの購入先としてオオサカ堂は優良なサイトの一つ

 

フィンペシアの購入先としてオオサカ堂は優良な通販サイトの
一つです。

それにはいくつか理由があります。
これから順を追ってお話します。

オオサカ堂のフィンペシアは成分鑑定済み

オオサカ堂で購入できるフィンペシアは
成分鑑定済みです。

プロペシアジェネリックであるフィンペシアの主成分は
プロペシアと同じく「フィナステリドです」。

簡単に言うと、フィナステリドはAGAによる抜け毛を
抑える効果のある成分です。

成分鑑定をしてフィンペシアにフィナステリドが
十分含まれているという結果が出れば、
そのフィンペシアは正規のプロペシアとほぼ同じ効果を
持つということがわかります。

実際に、オオサカ堂のフィンペシア販売ページを見ると、
成分鑑定証の画像を見ることができ、主成分が
フィナステリドであることがわかります。

成分鑑定を根拠にオオサカ堂のフィンペシアが
本物か偽物か、または安全かどうか
判断材料にできるのではないでしょうか。

オオサカ堂のフィンペシアはキノリンイエローフリー

個人輸入代行の通販サイトの中には、キノリンイエローという
発がん性が疑われる着色料が含まれているフィンペシアを
販売しているところがあります。

オオサカ堂では、キノリンイエローが含まれていない
キノリンイエローフリー新タイプのフィンペシアを
購入することができます。

キノリンイエローに関しては、発がん性との関係が
あまりはっきりしないところがありますが、
発がん性が疑われる成分が含まれていないということは
安心感が持てるのではないかと思います。

オオサカ堂のフィンペシアは低価格

オオサカ堂のフィンペシアは低価格です。

正規のプロペシアは健康保険が適応されないため
金銭的負担が大きいです。

病院やクリニックなどによりますが、
だいたいひと月あたり8,000~12,000円ほどかかります。

 

一方、オオサカ堂のフィンペシアは1箱30錠入りで2,025円です。

※この記事を書いている2019年11月時点での価格です。
フィンペシアの価格は時期により変動することがあります。

 

プロペシアと比べてオオサカ堂のフィンペシアが破格の価格で
あることがおわかりいただけたかと思います。

ミノキシジルタブレット(ミノタブ)とセットが非常にコスパがいい

オオサカ堂ではフィンペシアと
ミノキシジルタブレット(以下ミノタブ)のセットも
お得に購入できます。

フィンペシアが抜け毛を抑える効果があるのに対し、ミノタブは
発毛を促進する効果があります。

フィンペシアで抜け毛を抑えている間にミノタブで
発毛を促進するという効果的な育毛が可能になります。

そのため、フィンペシアとミノタブの併用はAGA治療最強と
言われています。

オオサカ堂でフィンペシアとミノタブのセットの料金を見ると
それぞれ1箱100錠がセットになって5,350円です。

 

これはひと月当たりの額で考えると、2,000円もかかりません。

 

AGA最強の組み合わせがこれほど低価格で購入できるオオサカ堂は
優良な通販サイトと言えるのではないでしょうか。

フィンペシアを購入する際のオオサカ堂のクーポンコードについて

 

オオサカ堂は定期的にツイッター等でクーポンコードを
発行しているようです。

ですがクーポンの内容を見ると、クレンジングオイルや
リムーバブルジェルなど美容系の商品のクーポンばかりでした。
(私が見た時は)

 

時期によるかもしれませんし
何とも言えません。

ただ、フィンペシアを購入する際、
オオサカ堂のクーポンコードはあまり発行されない
という印象を私は受けました。

クーポンがなくても十分安いので、
フィンペシアを購入する際、オオサカ堂のクーポンがなくても
コストは大幅に減らせると思います。

フィンペシアの購入先としてオオサカ堂に並ぶ優良なあの通販サイトについて

 

フィンペシアの購入先としてオオサカ堂と同じかまたはオオサカ堂以上に
優良な通販サイトがあります。

 

それはアイドラッグストアーです。

 

アイドラッグストアーでも低価格のフィンペシアを購入することが
できます。

アイドラッグストアーのフィンペシア販売ページでは
成分鑑定証を見ることができます。

販売しているフィンペシアはもちろんキノリンイエローフリーです。

 

ここまではオオサカ堂と同じですが、アイドラッグストアーには
オオサカ堂とは違う点があります。

 

それは会社が日本にあるという点です。

海外の医薬品を取り扱う個人輸入の通販サイトを運営している
会社はだいたい海外にある場合が多いです。

オオサカ堂を運営しているロイユニオンも所在地は香港です。

一方、アイドラッグストアーを運営している
オズインターナショナルという会社は東京都中央区にあります。

海外に拠点を置く通販サイトが多い中、
日本国内にある通販サイトというのは
安心感が持てますね。

 

さらに、アイドラッグストアーで購入できるフィンペシアは
1箱30錠で1,480円です。
(この価格もこの記事を書いている時点での価格ですので
時期により変動する可能性があります)

単純な価格だけで言えば、オオサカ堂より安くていいですね。

フィンペシアの購入はオオサカ堂とアイドラッグストアーどちらがいい?

 

ここまでは、フィンペシアを購入できる通販サイトについて
見てきました。

では、オオサカ堂とアイドラッグストアーは
どちらがいいのでしょうか。

 

フィンペシアが成分鑑定済みでキノリンイエローフリーである点は
オオサカ堂とアイドラッグストアーでは差が付きません。

 

フィンペシアの価格に関してはどうでしょうか。

フィンペシアのみであれば価格が安い
アイドラッグストアーがいいでしょう。

一方で、フィンペシアとミノタブのセットであれば
セット料金があるオオサカ堂のほうが安くなります。

アイドラッグストアーでは、フィンペシアとミノタブの
セット料金がなくそれぞれ別個に購入することになるので
オオサカ堂よりも割高になります。

フィンペシア1箱100錠で2,680円、ミノタブは1箱100錠で2,980円です。

フィンペシアとミノタブを併用する場合、価格だけで言えば
オオサカ堂のほうがよさそうですね。

 

支払方法に関しては、以前私がフィンペシアを購入する際
オオサカ堂でクレジットカードが使えました。

しかし、この記事を書いている2019年11月現在、
オオサカ堂ではクレジットカードは使えず
支払方法は銀行振込みのみになっています。

これはネット通販で買い物する際に非常に不便ですね。

一方でアイドラッグストアーは、クレジットカードが使えます。
その他には銀行振込み、コンビニ決済、商品代引きなど
決済方法が豊富です。

クレジットカードを使う場合は、アイドラッグストアーを
利用したほうが便利ですね。

 

また、オオサカ堂とアイドラッグストアーに関しては
こちらの記事で詳しく比較していますので、
興味がありましたら、是非ご覧ください。
https://www.30daiaga.com/finpecia/buy.html

フィンペシアの購入先でオオサカ堂以外の通販サイトについて(楽天、アマゾンなど)

 

国内のネットショッピングでは楽天やアマゾンが有名ですね。
私も利用することはあります。

 

しかし、楽天やアマゾンではフィンペシアの取り扱いが
ありません

 

フィンペシア関連の単語でGoogle検索すると
なぜか楽天やアマゾンがヒットすることがあるのですが、
実際には購入できないのです。

楽天やアマゾンでは医薬品の個人輸入代行は
扱われていないようです。

ですので、フィンペシアを購入するには
オオサカ堂やアイドラッグストアーなどの
個人輸入代行の通販サイトを利用することになります。

フィンペシアの購入先としてオオサカ堂などではなく国内のものを選びたいなら

 

フィンペシアを購入するなどプロペシアよりも安い医薬品で
育毛する場合、オオサカ堂やアイドラッグストアーなどの
個人輸入代行の通販サイトを使用するのが一般的なように思います。

 

しかし、フィンペシアは海外で製造された医薬品です。
具体的にはインドのシプラ社が製造している
プロペシアジェネリックです。

アイドラッグストアーが日本国内にあるからと言って、
フィンペシアを国内で製造しているわけではありません。

会社は日本国内であってもフィンペシア自体は
インド製です。

 

医師の処方なしに自己判断で海外の薬を個人輸入するのは
少し不安がある。国内でプロペシアよりもう少し安い薬が
あれば、フィンペシアとどちらを飲むのか検討したい。

 

もし、そのようにお考えならいい薬があります。
それはファイザー製薬のフィナステリド錠です。

フィナステリド錠は、日本国内の製薬会社ファイザー開発した
プロペシアジェネリックです。

同じジェネリック医薬品でも、海外製と国内製では
安心感が違いますね。

フィナステリド錠はAGAクリニックなどで4,500円程度で
購入できるようです。(クリニックにもよりますが)

オオサカ堂やアイドラッグストアーのフィンペシアよりも
割高ですが、正規のプロペシアよりも安く済みます。

安心を買うという意味では、ファイザーのフィナステリド錠を
選ぶというのも悪くないかもしれません。

プロペシアジェネリック購入先まとめ

 

これまでは、オオサカ堂とアイドラッグストアーそして
ファイザー製薬のフィナステリド錠についてみてきました。

ではここで改めて、それぞれの価格を比較してみましょう。

※この価格は2019年11月時点での価格です。
時期により変動することがあります。

 

フィンペシアのみでいいなら、一番価格が安い
アイドラッグストアーがいいでしょう。

 

ミノタブとセットでフィンペシアを購入したい場合は
オオサカ堂がいいですね。

 

海外の通販サイトが不安なら、日本国内に会社がある
アイドラッグストアーがいいでしょう。

 

海外製造の薬は怖い、多少割高になってもいいから
国内のプロペシアジェネリックで安全に育毛したいなら、
ファイザー社のフィナステリド錠がいいですね。

 

それぞれの長所、短所を踏まえて、
ご自身に合ったフィンペシアの購入先を決めるといいと思います。

フィンペシアを購入でオオサカ堂を利用した私の体験談

私は29歳でAGA(男性型脱毛症)と診断され、
プロペシアの服用を開始しました。

私が通っていた病院ではプロペシアに毎月1万円ほどかかりました。

1年間プロペシアを続け合計12万円もかかりましたが、
満足な効果を得られたとは言い難く、得られた効果は
せいぜい現状維持程度でした。

プロペシアに不満を持った私は他に何かいい方法がないか
探しました。

 

いろいろ探しているうちに、オオサカ堂では
フィンペシアとミノタブのセットがプロペシアの
1/5以下で購入できることを知りました。

さらに、オオサカ堂のフィンペシアは
成分鑑定済みでキノリンイエローフリーなので
安全性が高いということもわかり、
ミノタブとセットで購入することにしました。

すると、2ヶ月で髪が太くなるのを感じることができ、
半年程度でフサフサになれてしまいました。

金銭的負担を大幅に減らせただけでなく
フサフサの髪を取り戻せたことに
私は大いに満足しました。

フィンペシアとミノタブのセットに強い不満を持ち始めた

フサフサの髪を取り戻し、満足な効果を得られた私ですが、
徐々にフィンペシアとミノタブに対して不満を持つようになりました。

なぜならば、フィンペシアとミノタブにはある致命的な
欠点があるからです。

 

それは、服用をやめると効果がなくなることです

 

フィンペシアとミノタブの組み合わせはAGA最強と言われており、
その名に恥じない効果があることは認めます。

 

しかし、最強の効果でフサフサになれたからといって
フィンペシアとミノタブの服用をやめていいわけではありません。

フィンペシアにもミノタブにもAGAを完全に治す効果はなく、
服用をやめれば効果がなくなり再び薄毛が進行します。

 

つまり、髪を維持するためにフィンペシアやミノタブを
一生飲み続けなければならないということなのです。

 

ミノタブは発毛促進の薬なので、髪が十分に回復してきた時点で
フィンペシアのみを服用すれば髪を維持することはできます。

それでもフィンペシアを一生飲み続けないといけないことに
変わりはありません。

私はこのことに強い不満を持ち始めたのです。

AGA最強の組み合わせを超える育毛法を発見!

フィンペシアを一生飲み続けることに強い不満を感じた私は
何かいい方法はないか探しました。

すると、ある方法を発見しました。
その方法もまたプロペシアの1/5またはそれ以下で
できる内容でした。

しかも、副作用のリスクが一切なかったのです。
もちろん、髪を維持するためにフィンペシアを飲み続ける
必要もありませんでした。

私はフィンペシアの服用をやめてその方法に切り替えました。

すると、フィンペシアとミノタブのセットを飲んでいた頃よりも
さらに髪がフサフサになりました。

そして、フィンペシアなど薬を一切飲まなくても
髪が維持できるようになったのです。

 

その方法とは、薬を使わない育毛法です。

 

フィンペシアなどのAGA医薬品や頭皮に塗るタイプの育毛剤
等の存在が目立っているためあまり知られていませんが、
薬を使わずにAGAを完全に克服することは可能なのです。

薬を使わない育毛法に取り組むことで、
プロペシアに比べてコストを大幅に減らせる、
副作用のリスクを一切負わなくて済む、
髪を維持するためだけに一生薬を飲む必要がなくなるなど
多くのメリットを得ることができます。

是非、あなたにも薬を使わない育毛法について
知っていただきたいと思います。

 

そこで今回、メルマガを用意しました。
メルマガ名は低コスト育毛倶楽部です。

当メルマガにご登録いただければ、
私が薬を使わずにAGAを克服できた方法について
お伝えいたします。

今なら無料で登録できます。
低コストかつ安全にAGAを克服する方法に
興味を持っていただけたのなら、
以下のメルマガ登録フォームにメールアドレスを入力して
今すぐご登録を!

 

 

追記

私が薬を使わずにAGAを克服したときは
年間で2万円ほどのコストがかかりました。

プロペシアで年間12万円かかることを考えれば
十分安いですが、この薬を使わない育毛法の
コストをさらに下げることができました。

 

なんと、年間1,000円のコストで
できることになりました。

コストが大幅に下がったからと言って
内容まで大幅に削られたということではないので
その点は安心してください。

むしろ、それまでよりもさらに内容が
バージョンアップしました。

内容がバージョンアップし、コストが大幅に下がった
このタイミングでメルマガに登録してみては
いかがでしょうか。

-フィンペシア

Copyright© 男性ホルモン・ムダ毛の多い30代男がコストを削ってAGAを克服できた , 2020 All Rights Reserved.