フィンペシアで毛深くなるという噂の真相について

フィンペシアとすね毛

 

 

この上の写真は私の脚を写したのものであり、
ご覧の通りすね毛が多いです。

 

写真に写っているフィンペシアに関しても、
実際に私が購入したものです。

 

では実際に、私がフィンペシアを飲んでここまで
すねが毛深くなったかというとそんなことは
ありません。

 

私のすね毛が濃くなったのは、
13歳の後半から14歳の初めくらいの頃でした。

 

私がAGAを発症したのは26歳の時です。

 

従って、上の写真はただのイメージ画像です。
思わせぶりな写真を載せてしまい
申し訳ありません・・・。

 

 

さて、前置きが長くなってしまいましたが、
今回取り扱う内容は、

 

 

フィンペシアを飲むと毛深くなるのか
というテーマについてです。

 

フィンペシアの副作用で毛深くなるという
噂がありますが、果たしてそれは本当なのでしょうか。

 

その真偽を確かめる前にまずは、
フィンペシアがどのような薬であるかについて
触れたいと思います。

 

 

フィンペシアについて

 

indian

 

 

フィンペシアは、
AGA治療薬で有名なプロペシアの
ジェネリック医薬品です。

 

インドのマハーラーシュトラ州のムンバイにある
シプラ社が製造・販売しています。

 

 

このフィンペシアはジェネリックであるため安価で入手が可能です。

 

プロペシアは皮膚科やAGAクリニック等で処方してもらえますが、
保険適応外で全額自己負担で支払わなければならないため、
経済的負担が大きい薬です。

 

病院やクリニックにもよりますが、プロペシアの1ヶ月当たりの費用は
7,000~12,000円が大体の相場になります。

 

 

一方、プロペシアのジェネリックであるフィンペシアは、
1ヶ月あたり2,000円弱くらいの費用で済みます。

 

病院やクリニック等のおよそ1/3~1/6で
購入することが可能です。

 

フィンペシアにはプロペシアと同じフィナステリドという
成分が含まれています。

 

そのため、フィンペシアにはプロペシアと
ほぼ同等の効果が期待できます。

 

 

つまり、プロペシアとほぼ同じ効果が得られるうえに
コストを大幅に下げることができる非常にコスパの良い
薬なのです。

 

 

フィンペシアの効果について

 

フィンペシアの効果はプロペシアと同じ

 

 

先ほどから述べているように、
フィンペシアを服用することで、
プロペシアとほぼ同等の効果が得られます。

 

AGAを発症すると、男性ホルモンの一種である
テストステロンが5αリダクターゼという
還元酵素の影響を受けてジヒドロテストステロン(以下DHT)
という悪性の男性ホルモンに変換されます。

 

このDHTによって抜け毛が引き起こされてしまうのです。

 

フィンペシアに含まれているフィナステリドには、
このDHTを抑制する効果があります。

 

フィンペシアを服用することで、
DHTを抑制し、AGAによる抜け毛を防ぎ
薄毛の進行を食い止めることができます。

 

 

私はプロペシアもフィンペシアも服用経験がありますが、
いずれの薬からもAGAによる抜け毛を抑える効果を
得ることができました。

 

 

フィンペシアの入手方法について

 

フィンペシアの入手ルートは個人輸入のみ

 

先発薬であるプロペシアは、皮膚科やAGA専門クリニック等で
処方してもらえます。

 

一方で、プロペシアジェネリックであるフィンペシアは、
日本では未認可であるため、病院等で処方してもらうことが
できません。

 

オオサカ堂やアイドラッグストアーなどの
通販サイトで個人輸入代行という形で
購入することが可能です。

 

 

ちなみに、私はオオサカ堂を利用しました。

 

 

フィンペシアの副作用について

 

フィンペシアの気になる副作用について

 

フィンペシアの副作用についてみていきましょう。

 

オオサカ堂のフィンペシア販売ページを見てみると、
フィンペシアの副作用として

 

 

  • 性欲減退
  • 肝機能障害
  • 食欲不振、全身倦怠感、皮膚や粘膜の黄変

 

(https://osakadou.cool/detail/000074_finpecia.htmlより抜粋)

 

 

などが挙げられています。

 

ここには毛深くなるといった記述はありませんね。

 

 

続いて、英語になりますが、
フィンペシアの製造元のシプラ社の
記述についてみていきたいと思います。

 

シプラ社が医療情報提供の目的で開設した
ciplamedというサイトでは、
フィンペシアの主成分であるフィナステリドの副作用について
以下のものが挙げられていました。

 

 

  • 性欲減退
  • ED(勃起不全)
  • 射精障害

 

(https://ciplamed.com/content/finpecia-tablets参照)

 

 

男性機能の低下や肝機能障害等は、
フィナステリドの副作用として有名ですが、
毛深くなるといった記述はどこにも見当たりませんでした。

 

 

フィンペシアで毛深くなるといわれているのはなぜ?

 

なぜ

 

先に見てきた通り、
フィンペシアには毛深くなる副作用があるという
記述は見当たりませんでした。

 

では、なぜこのような噂が出てきたのでしょうか。

 

フィンペシアを服用して毛深くなったという
話を探した結果、以下のようなツイートを
発見しました。

 

 

これらのツイートで共通して言えるのは、
この方々はみなミノキシジルを使用しているということです。

 

(ツイート内にあるミノキシジルタブレット(以下ミノタブ)は、
服用するタイプのミノキシジル、ノキシジルは
そのジェネリックです)

 

つまり、毛深くなった原因はフィンペシアではなく、
ミノキシジルにあるのです。

 

 

では、次にミノキシジルについてみていきましょう。

 

 

ミノキシジルについて

 

ミノキシジルでフサフサ

 

ミノキシジルは、もともと高血圧の薬として
使用されていましたが、服用した患者から
毛が濃くなった、髪が生えてきた
などという訴えがあったことがきっかけで、
育毛剤として転用されるようになりました。

 

ミノキシジルを使用した育毛剤には
リアップX5などのように頭皮に直接塗布するタイプのものと、
ミノタブのように服用するタイプのものがあります。

 

特に後者のミノタブはかなりの効力が見込めます。

 

フィンペシアやプロペシアなどフィナステリドが主成分の薬が
DHTを抑制してAGAによる抜け毛を抑えるのに対して、
ミノタブは発毛を促進します。

 

ミノタブを服用することによって、血流が悪く
栄養が行き届いていない毛根に対して血管を拡張させ、
血流を改善し、毛根に栄養を送る手助けをすることができます。

 

ミノタブのこの効果により、発毛を促進することが
可能になるのです。

 

つまり、フィンペシアまたはプロペシアとミノタブを併用することで、
AGAによる抜け毛を防ぎつつ発毛を促進するという
攻防一体の効果的な育毛が可能になるのです。

 

 

ただし、ミノタブには一つ困った副作用があります。
それは多毛症、簡単に言えば毛深くなる副作用です。

 

 

ミノタブを服用することによって、血流を改善し
毛根に栄養をいきわたらせ、発毛を促進することは
いいのですが、それと同時に髪の毛以外のムダ毛の
部分にもミノタブの効力が及んでしまうため、
毛深くなってしまうのです。

 

 

フィンペシアを服用して毛深くなるかどうかについて

結論

結論から言いますと、フィンペシアを服用しても
毛深くなることはありません。

先ほども見てきたように、
フィンペシアを服用して起こりうる副作用は、
性欲減退、ED(勃起不全)、射精障害など男性機能に関するもの、
肝機能障害、食欲不振、全身倦怠感、皮膚や粘膜の黄変などです。

 

(そのほか、乳房肥大、(男性の)乳がん、うつ、不安、
動悸などが挙げられますが、こういった副作用に関しては
別の機会に取り上げたいと思います。)

フィンペシアのこういった副作用の中には
多毛症(毛深くなること)は含まれていません。

おそらく、フィンペシアとミノタブを併用していた人が、
ミノタブによる副作用をフィンペシアの副作用と勘違いして、
そのことを他の人にも伝えてしまったため、
フィンペシアで毛深くなるというような噂が
広まったのでしょう。

 

 

また、AGAの原因であるDHTには
ひげやすね毛などのムダ毛の成長を促進させる作用があるとも
言われています。

 

だとすれば、フィンペシアでDHTを抑制することで
ムダ毛を薄くできる可能性もあると
考えられるのではないかと思います。

 

 

私の場合について

 

私は、皮膚科で処方されたプロペシアも
個人輸入でしか買えないフィンペシアも
ミノタブのジェネリックも飲んだことがあります。

 

私自身は当然のことながら、
プロペシアやフィンペシアのようにフィナステリドを含んだ
薬を服用することで毛深くなったことはありません。

 

私の場合は運が良かったのか、それとも
副作用が出にくい体質なのかわかりませんが、
プロペシアやフィンペシアを飲んで
副作用が出たことがありません。
(臨床研究データなどでもフィナステリドで
副作用が出ない人の割合が9割以上なので
ただ単にその9割以上の中に入っていたに
過ぎないのかもしれませんが)

 

 

ただ、そんな私でもミノタブのジェネリックを飲んだら、
毛深くなる副作用が出てしまいました。

 

フィンペシアとミノタブを併用していたので、
両方の薬の相乗効果で薄毛が改善されたのですが、
ミノタブの毛深くなる副作用は避けることができませんでした。

 

まあ、冒頭の画像にもありました通り、
私はすね毛などムダ毛がもともと多いので、
いまさらちょっと毛深くなったくらい
どうってことないし、ハゲるよりましだと
思っていましたが。

 

 

フィンペシアとミノタブの併用は効果がある。しかし・・・

 

私自身、フィンペシアとミノタブを併用して、
コストを大幅にカットして
フサフサの髪を手に入れることができました。

 

ミノタブでムダ毛が濃くなるという副作用が起こったものの、
それを差し引いてあまりあるフィンペシアとミノタブの
効果に私は大いに満足しました。

 

 

しかし、私は大きな不満を持つようになりました。

 

 

なぜコストを大幅に下げてフサフサになれたのに
大きな不満を持ったのか?

 

実は、プロペシアやフィンペシアそしてミノタブなど
AGA治療薬には、ある致命的な欠点があったのです。

 

これらの薬は、AGAに対する治療薬であり
確かに効果はあります。

 

しかし、AGAを完治させることはできないのです。

 

普通、治療薬といえば、
インフルエンザにかかったときに服用するタミフルや、
風邪で熱を出した時に飲む抗生物質などを
あなたも思い浮かべると思います。

 

こういった病気にかかった場合、
高齢者など免疫力が低下した人間でなければ、
薬の効果と自然治癒力で完治させることが
できるでしょう。

 

 

しかし、AGAの場合はそうはいきません。

 

 

DHTはホルモンの一種であってウイルスではないので、
自然治癒力でAGAを治すということもできないでしょう。

 

それに困ったことに、プロペシア、フィンペシア、ミノタブなど
AGA治療薬にはAGAを完治させる力はありません。

 

服用している間は確かに効果があり、
薄毛を回復させることは可能ですが、
あくまで服用している間だけです。

 

どんなにAGA治療薬でフサフサになれたとしても、
服用を中止すれば再び薄毛が進行します。

 

 

つまり、髪を維持するために一生これらAGA治療薬を
飲み続けないといけないということなのです。

 

いくらまともにプロペシアを処方してもらうよりも
安く済むとはいえ、ジェネリック医薬品を一生飲み続けることが
果たして満足のいく治療だといえるのでしょうか。

 

 

このブログにたどり着いたあなたに無料で究極の育毛法をお伝えします

 

フィンペシアを飲んだら毛深くなるかどうか不安だったあなたにこそ
知っていただきたい育毛法があります。

 

私がその育毛法を知ったのは、フィンペシアとミノタブに対して
不満を持ったことがきっかけでした。

 

私は、フィンペシアとミノタブを併用してフサフサになれたことには
満足しました。

 

 

しかし、一生オオサカ堂にお金を払い続け、
フィンペシアとミノタブを飲み続けなければいけないと思うと、
次第に強い不満を抱くようになりました。
(別にオオサカ堂に対して恨みがあるわけではありません。
一生AGA治療薬にお金を払い続けることが苦痛だっただけです。)

 

そこで私は、フィンペシアやミノタブの呪縛から解放される
方法はないか探しました。

 

 

するとある方法が見つかりました。

 

 

その方法は、オオサカ堂やアイドラッグストアーなど
個人輸入代行業者からフィンペシアやミノタブを
購入するよりも安く済む方法でした。

 

しかも驚くべきことに、副作用の心配が一切なかったのです。

 

さらに、フィンペシアやミノタブなどと違って、
育毛のために一生お金を払い続ける必要がなかったのです。

 

 

まさに、私が求めていた育毛法でした。

 

 

私はフィンペシアとミノタブの服用を一切やめて
その方法に切り替えました。

 

そして、AGAを完全に克服し、
フィンペシアやミノタブにお金を払う必要が
なくなりました。

 

 

その方法とは・・・薬を使わない育毛法です。

 

 

あなたも育毛といえば、育毛剤や育毛シャンプー、
AGA治療薬などを思い浮かべるでしょう。

 

世の中の大多数の人がそうですし、
私自身もそうでした。

 

育毛に関してはそういった商品や薬の
存在が目立ちすぎているため、
それ以外の育毛法になかなかスポットライトが
当たらないのです。

 

ですが、そういった商品や薬に頼らずとも
AGAを克服することができるというのは
厳然たる事実です。

 

このブログを訪れてくれたあなたにも
是非その事実について知っていただきたいのです。

 

 

そこで今回、あなたのために
メルマガを用意しました。

その名も低コスト育毛倶楽部です。

 

ご登録いただければ、
私が薬を使わずにAGAを克服できた方法について
そっと明かしてしまいます。

 

薬を使わない育毛法であれば、薬を使うよりも
安く育毛できますし、なによりもフィンペシアとミノタブを
飲んだら毛深くなるといったような心配もいりません。

 

今なら無料で登録できます。
私が低コストかつノーリスクで
AGAを克服できた方法について興味を持っていただけたのなら、
下のメルマガ登録フォームより今すぐご登録を!

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました