【2019年版】フィンペシアを通販で安心して買えるサイトを購入・服用経験者が解説


 

 

プロペシアは保険がきかないので毎月続けるのは
金銭的にきつい。

フィンペシアに切り替えれば、金銭的負担は大幅に減らせる。

しかし、フィンペシアは海外から個人輸入という形での購入に
なる。

 

 

海外で製造された薬を購入するのは不安だ。

そんなあなたのために、実際にフィンペシアを購入した経験のある
私がフィンペシアを通販で安心して購入できるサイトについて
お話します。

 

 

 

  1. フィンペシアの通販サイトを比較
  2. フィンペシアが安全であるかどうか判断する材料
  3. フィンペシア通販サイトまとめ
  4. フィンペシア(キノリンイエローフリー)の価格比較
  5. 安全面を重視して購入するならこのサイト
  6. 実はオオサカ堂のフィンペシアがおすすめでない理由
  7. フィンペシアの安全性を超える最強の育毛法それは・・・

 

 

フィンペシアの通販サイトを比較

それでは、フィンペシアを販売している通販サイトには
どのようなものがあるのか、実際に見ていきましょう。

 

 

a. オオサカ堂

 

ロイユニオンが1997年に設立した老舗サイトです。
運営歴が長いというのは、安心感が持てますね。

 

 

注文方法は、インターネットまたはFAXで
場合により、メールでも可能だそうです。

 

 

お支払方法は銀行振込みまたは、クレジットカード決済に
対応しています。

 

 

送料に関しては、代行手数料含め全国一律無料です。

サポートに関しては、外部委託にはなりますが、
日本語での電話対応があるようです。

 

 

その他、サイト内のお問い合わせフォームもあります。

 

 

b. アイドラッグストアー

 

オズ・インターナショナルという会社が1997年に
設立した通販サイトです。

 

 

サイトの運営歴としてはオオサカ堂とほぼ同じですが、
この会社の所在地は海外ではなく日本国内にあります。
具体的には東京都中央区です。

 

 

フィンペシアを扱うサイトの運営元の会社が日本法人であるというのは
珍しいですし、何より安心感が持てますね。

 

 

注文方法はインターネット、メール、電話、FAXに対応しています。
色々な注文方法に対応しているのは便利ですね。

 

 

支払い方法は、銀行振込み、クレジットカード決済、郵便振替、
コンビニ決済、商品代引きなどに対応しています。

 

 

送料は1,200未満であれば380円、
1,200円以上で無料、です。

 

 

フィンペシアはどんなに安くても1,200円以上は
かかるので、実質送料は無料と考えてもいいと思います。

 

 

また、代行手数料は表示価格に含まれているそうです。

サポートに関しては、サイト上のお問い合わせフォーム上のみ
対応しているようです。

 

 

c. 薬の通販オンライン

 

Internet Partner Service Limitedという会社が運営しているサイトで
設立は2014年、所在地は香港です。

 

 

注文方法は、インターネットまたはメールです。

 

 

支払い方法は銀行振込みまたはコンビニ決済です。

 

 

送料については、購入金額7,000円未満の場合
日本全国一律で700円です。

 

1回の注文で合計7,000円以上になれば
無料になります。

 

 

手数料に関しては無料と書いてありました。

サポートに関しては、電話とメールに対応しています。

 

 

d. ベストケンコー

 

Bushido Enterprises Limitedという会社が2009年に
設立したサイトで、会社の所在地はイギリス領ヴァージン諸島です。

注文方法はインターネットのみのようです。

 

 

支払い方法はクレジットカード決済または銀行振込みです。

送料については、全国一律無料です。

 

 

代行手数料等については記載がありませんでした。

サポートに関してはメールのみです。

 

 

e. あんしん通販マート

 

Online Direct Network Limitedという会社が2012年に設立した
通販サイトで所在地は香港です。

 

 

注文方法はインターネットの他、電話注文にも対応しています。

支払い方法はクレジットカード決済、銀行振込み、コンビニ決済、
ビットキャッシュ決済に対応しています。

 

 

送料については、購入金額が7,000円未満の場合は700円、
7,000円以上で無料となります。

 

 

代行手数料等については特に記載がありませんでした。

サポートに関しては、サイト上のお問い合わせフォーム、
メールにて対応しています。

 

 

フィンペシアが安全であるかどうか判断する材料

 

ここまでは、フィンペシアの通販サイトを運営している会社の
会社情報、支払方法、送料・手数料が無料かどうかなどについて
見てきました。

 

 

ここからは、上記サイトで販売されているフィンペシアが
安全かどうか判断するための材料についてお話します。

 

 

a. 成分鑑定表

 

販売されているフィンペシアが安全なものかどうか
判断する材料の一つとして成分鑑定表が挙げられます。

 

 

上記通販サイトの中でフィンペシアの販売ページにて
専門機関または専門会社でフィンペシアを鑑定してもらった
証拠として成分鑑定表を載せているサイトが2つあります。

 

 

それは、オオサカ堂とアイドラッグストアーです。

オオサカ堂とアイドラッグストアーのフィンペシアの販売ページを見ると、
成分鑑定表の画像を見ることができます。

 

 

専門的なところで成分鑑定したうえで
販売されているので安心感が持てますね。

 

 

オオサカ堂とアイドラッグストアー以外の通販サイトでは
成分鑑定表は見当たりませんでした。

 

 

b. キノリンイエローフリー

 

通販サイトで販売されているフィンペシアの中には
キノリンイエローフリーのものと
キノリンイエローが含まれているものがあります。

 

 

キノリンイエローとは、タール色素の一種であり、
発がん性が疑われている着色料です。

 

 

一応、ごく微量であれば問題ないとされています。

 

しかし、タールという名称がたばこを連想させることや
ヨーロッパでキノリンイエローなどの摂取が
子供の注意欠陥多動性障害の原因になりうるとして
自主規制したことなどが引き金となり、
キノリンイエロー=発がん物質という
イメージが広まったのではないかと考えられます。

 

 

ごく微量であれば、日本でも医薬品への使用が
認められているようですが、発がん物質と疑われている着色料が
使われている薬を服用するのはあまり気持ちのいいものでは
ありませんね。

 

 

キノリンイエローの悪いうわさが広まったことを
受けて、キノリンイエローフリーのフィンペシアを販売する
サイトが多くなりました。

 

 

上記サイトでは、どのサイトでもキノリンイエローフリーの
フィンペシアは販売されていました。

 

 

キノリンイエローフリーのものを選べば
この点は特に心配ないでしょう。

 

 

c. 発送元がシンガポール

 

販売しているフィンペシアが安全かどうか見極める際、
発送元の国も確認する必要があります。

 

 

発送元の国によっては、偽物が混ざっていたり、
キノリンイエローなど危険な成分が含まれている場合が
あるからです。

 

 

オオサカ堂のフィンペシア販売ページには
以下のような記述がありました。

 

 

インドから直送されるフィンペシアについては、
キノリンイエローフリー入りの製品が多いのでご注意ください。

 

 

インド直送のキノリンイエローを含まない新タイプを取り扱っている
他社サイトがあるかもしれませんが、
横流し品などの場合がありますのでご注意ください。

 

 

タイ国ではフィンペシアは認可されていません。業者が所持していると
薬事法違反で処罰されます。タイ国発送のフィンペシアには
ご注意ください。

 

https://osakadou.cool/detail/000074_finpecia.htmlより引用

 

 

オオサカ堂によれば、インド直送やタイ発送のフィンペシアには
気を付けたほうが良いそうです。

 

 

上記通販サイトはいずれもシンガポールからの発送なので
この点については心配なさそうです。

 

 

フィンペシア通販サイトまとめ

 

では、これまで見てきたフィンペシア通販サイトの
特徴をまとめたいと思います。

 

 

サイト名 オオサカ堂 アイドラッグ

ストアー

薬の通販

オンライン

ベストケンコー あんしん

通販

マート

 

運営会社 ロイユニオン オズ・インターナショナル Internet Partner Service Limited Bushido Enterprises Limited

 

Online Direct

Network Limited

設立年 1997 1997 2014年 2009年 2012年
所在地 香港 東京都中央区 香港 英領

ヴァージン

諸島

 

香港
注文方法 インターネット/

FAX

場合により

メールも可

 

インターネット/

メール/電話/FAX

インターネット/

メール

インターネットのみ インター

ネット/

電話

支払方法 銀行振込み/

クレジット

カード決済

銀行振込み/クレジットカード決済/郵便振替/コンビニ決済/商品代引きなど

 

銀行振込み/

コンビニ決済

銀行振込み/

クレジット

カード決済

クレジットカード決済、銀行振込み、コンビニ決済、
ビットキャッシュ決済

 

 

送料 無料 1,200未満で380円、1,200円以上で無料 7,000円未満の場合700円、7,000円以上で無料 無料 7,000円未満で700円、
7,000円以上で無料

 

代行手数料 無料 表示価格に含む 無料 記載なし 記載なし
サポート 電話/メール/

サイト内

フォーム

 

サイト内フォーム 電話/メール メールのみ サイト内フォーム/

メール

キノリンイエロー

フリー

発送元 シンガポール 海外発送(具体的な国名なし) シンガポール シンガポール シンガポール
成分鑑定表

 

あり あり なし なし なし

 

 

 

フィンペシア(キノリンイエローフリー)の価格比較

 

次に、各サイトにおけるキノリンイエローフリーの
フィンペシアの価格を比較してみましょう。
(1箱30錠の値段で比較します)

 

 

サイト名 オオサカ堂 アイドラッグストアー 薬の通販オンライン ベストケンコー あんしん通販マート
フィンペシアの価格 2,009円 1,580円 注1)約1,200円 注1)約1,250円 注1)約1,200円

 

注1)薬の通販オンライン、ベストケンコー、あんしん通販マートでは、一番少ないもので
100錠入りのものしか売っていなかったため、30錠当たりの値段を算出しました。

 

 

30錠当たりの値段で言うと、薬の通販オンラインかあんしん通販マートで
購入するのがお得ですね。

 

 

ただ、この2つの通販サイトは一番少ないもので100錠入りのものしか
買えないので、1回の購入で4,000円くらいかかってしまいます。

 

 

1回買って別の通販サイトのほうが使いやすいので、
そっちに乗り換えたいということになっても、
100錠あると3ヶ月分ほどあるのでなかなか気軽に
切り替えることができません。

 

 

試しに30錠から始めてみるということであれば、
オオサカ堂かアイドラッグストアーの2択になりますね。

 

 

安全面を重視して購入するならこのサイト

 

これまで、フィンペシアの通販サイトについてみてきました。

これまで見てきたフィンペシアの通販サイトで
安心して購入できるのはオオサカ堂
です。

 

なぜなら、成分鑑定表も販売ページにて公開されていますし、
シンガポールからの発送なので、偽物や粗悪品を購入するリスクが
少ないからです。

 

 

オオサカ堂と同様成分鑑定表を公開している
アイドラッグストアーについては、値段はオオサカ堂よりも安く、
所在地も日本国内なので、一見するとオオサカ堂よりも
安く安心できてコスパがいいように思います。

 

 

しかし、アイドラッグストアーは発送元を海外発送とだけ
表記して具体的な国名を明記していません。

 

 

正直に書けばいいものをなぜ海外発送とわざとぼかすのか
私は理解に苦しみますが・・・。

 

 

成分鑑定表も公開してますし、まっとうな発送元の可能性もありますが、
発送元の国をあいまいにしているのがどうも気になります。

 

 

従って、多少値段が割り増しになっても
オオサカ堂のほうが安心できると私は考えます。

 

 

また、私自身オオサカ堂で購入した経験があります。
長い間服用しましたが、特に副作用もなく
大幅にコストカットできた上にプロペシアと
ほぼ同じ効果を得ることができました。

 

 

少なくとも、私はオオサカ堂で満足しました。

 

 

実はオオサカ堂のフィンペシアがおすすめでない理由

 

ここまで、フィンペシアの通販サイトについて
話をしてきました。

 

 

そして、オオサカ堂が安心できる通販サイトで
私自身オオサカ堂でフィンペシアを購入して
満足したと述べました。

 

 

しかし、私はオオサカ堂のホームページへのリンクを
貼ることはしませんでした。

 

 

あなたも不思議に思ったのではないでしょうか。
どうしてオオサカ堂の良さについて語っているのに、
オオサカ堂のホームページへのリンクを貼らないのだろうと。

その理由は簡単です。

 

オオサカ堂へのリンクを貼らない理由それは、
オオサカ堂がおすすめではないからです。

 

 

いえ、オオサカ堂というよりもフィンペシアそのものが
おすすめではないです。

 

 

確かに、過去の私はプロペシアの金銭的負担に苦しめられ、
オオサカ堂でフィンペシアを購入して金銭的負担を大幅に軽減
できました。

 

 

そればかりか、フサフサになることさえできました。

それなのに、フィンペシアがおすすめではないのです。

 

 

さらに言えば、フィンペシアに対して不満でした。

 

 

どうして、フィンペシアに対して不満を持ってしまったのか。
それは、フィンペシアにある致命的な欠点があるからです。

 

 

 

その欠点とは・・・服用を中止すると効果がなくなることです。

 

 

 

プロペシアからフィンペシアに切り替えれば、
プロペシアとほぼ同じ効果を得られて
金銭的負担を大幅に減らすことができます。
(プロペシアの1/5ほどに減らせます)

 

 

ただし、効果が得られるのは服用している間だけです。
服用を中止すれば効果がなくなり、再び薄毛が進行します。

 

 

つまり、髪を維持するために一生フィンペシアを
飲み続けなければならないのです。

 

 

いくら、金銭的負担を大幅に減らせるからといって
一生薬を飲み続ける生活にあなたは満足できますか?

 

 

フィンペシアを超える最強の育毛法それは・・・

 

私はフィンペシアを飲み続けることに強い不満を感じ、
他の方法を探しました。

 

 

すると、ある方法が見つかったのです。

 

 

その方法もまた、フィンペシアと同様
プロペシアの1/5程度のコストでできる内容でした。

 

 

しかも、フィンペシアと違い副作用のリスクが
一切なかったのです。

 

 

もちろん、髪を維持するために一生薬を使い続ける
必要もありませんでした。

 

 

私はフィンペシアの服用を一切やめ、
その方法に切り替えました。

 

 

すると、フィンペシアを飲まなくても
髪が抜けることなく、むしろフィンペシアを飲んでいた頃よりも
髪がフサフサになったのです。

 

 

 

その方法とは・・・薬を使わない育毛法です。

 

 

育毛といえば、フィンペシアやプロペシアなどの飲み薬、
リアップ系の塗るタイプの育毛剤などの存在が目立っているため
あまり知られていませんが、薬を使わずにフサフサになることは
可能なのです。

 

 

フィンペシアに頼らなくても金銭的負担を大幅に減らせることができ、
副作用のリスクが一切なくフサフサになれてしまう夢のような
育毛法がある。

 

 

あなたにも是非その事実を知ってほしいのです。

そこで今回、メルマガを用意しました。

 

 

メルマガ名は「低コスト育毛倶楽部」です。

 

 

 

当メルマガにご登録いただければ、私が薬を使わずに
フサフサになれた方法をそっと明かしてしまいます。

今なら無料で登録できます。

 

薬を使わず安く安全にフサフサになれる育毛法について
興味を持っていただけたのなら、以下のメルマガ登録フォームより
メールアドレスを入力して今のうちにご登録を!

 

 


コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 
管理人プロフィール
after2months
低コスト育毛マスター:本庄雅人 26歳のころ、仕事のストレスで
薄毛になり白髪が大量に増えた。
29歳でAGA診断、高額な治療費に頭を悩まされた。その後、コストを1/5以下に下げて1年も経たないうちに
AGAを克服。現在では、薬を一切使うことなく髪を維持できている。 ⇒詳しいプロフィールはこちら
 
まずはこちらの記事から
サイトマップ(カテゴリー)
AGA克服までの軌跡
















ページの先頭へ