フロジン液より安全にAGA対策できる育毛法を知っていますか?


フロジン液はAGAに効き目がある?

 

フロジン液はAGAに効き目があるという話がありますが、
本当なのでしょうか。

 

フロジン液は、塩化カルプロニウムを含んだ緑色の液状の
育毛剤です。

 

この塩化カルプロニウムには、局所的に血管を広げる作用があるため、
フロジン液を塗ると、血管は拡張され、血行が良くなることで
髪に必要な栄養が届きやすくなり、発毛が促進されます。

 

フロジン液は、医薬品という扱いらしく、
保険が適応されるので、全額自己負担の育毛剤よりも
金銭的負担は少ないようです。

 

フロジン液は、もともと円形脱毛症の治療で
使われてきましたが、最近ではAGAにも効き目があると
いわれています。

 

ただ、日本皮膚科学会のガイドラインでは、
「行うことを考慮してもよいが、充分な根拠がない」
という評価がされているようです。

 

また、フロジン液はミノキシジル溶液よりも
効果が薄いという人もいます。

 

ミノキシジルよりも効果が薄そうなので、
副作用のリスクはないかといえばそんなことはなく、
フロジン液にも副作用があります。

 

フロジン液の副作用として挙げられるのは、
発赤、かゆみ、かぶれ、悪寒、発汗、
吐き気などです。

 

ミノキシジルよりも効果が薄く、
副作用のリスクがあるのであれば、
AGA対策としてフロジン液を使うのは
すこし疑問ですね。

 

 

フロジン液よりも安全で効果的な育毛法それは・・・

 

一般的にはあまり知られていませんが、
フロジン液よりも安全で効果的な育毛法があります。

 

その方法にかかるコストは、ひと月当たり2千円以下で
副作用のリスクは一切ありません。

 

 

その方法とは・・・薬を使わない育毛法です。

 

 

フロジン液などの外用薬やプロペシア(フィナステリド)のような
内服薬などの存在が目立っているためあまり知られていませんが、
生活習慣や体質の改善等薬を使わずにAGAを克服することは
可能なのです。

 

なぜそう言えるのかといえば、私自身も薬を使わずに
AGAを克服することに成功したからです。

 

私が薬を使わない育毛法に出会ったのは、
プロペシア(フィナステリド)に不満を持ったことが
きっかけでした。

 

私はもともとプロペシア(フィナステリド)でAGA治療していましたが、
金銭的負担が大きいこと、その割には対して効果がなかったこと、
服用をやめると効果がなくなることなど、
プロペシア(フィナステリド)に対して色々不満をもっていました。

 

それらの不満を解消する手段が薬を使わない育毛法だったのです。

 

プロペシア(フィナステリド)など薬を一切やめて
薬を使わない育毛法に切り替えた結果、金銭的負担を大幅に減らして
効果的に育毛することができ、最終的にはAGAを克服できました。

 

薬を使わない育毛であれば、
金銭的負担を減らして安全かつ効果的に育毛することができます。

 

是非あなたにも、薬を使わない育毛法について
知っていただきたいと思います。

 

 

そこで今回、メルマガを用意しました。
メルマガ名は「低コスト育毛倶楽部」です。

 

文字通り、あまりお金をかけずに育毛することを目的としていますが、
副作用のリスクがない安全な育毛を特に重視しています。

 

当メルマガにご登録いただければ、私が薬を使わずに
AGAを克服できた方法についてお伝えいたします。

 

今なら無料で登録できます。
低コストでフロジン液よりも安全かつ効果的に
育毛したいと考えているなら、無料期間のうちにご登録を。

 

 


カテゴリ:育毛剤  [コメント:0]

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 
管理人プロフィール
after2months
低コスト育毛マスター:本庄雅人 26歳のころ、仕事のストレスで
薄毛になり白髪が大量に増えた。
29歳でAGA診断、高額な治療費に頭を悩まされた。その後、コストを1/5以下に下げて1年も経たないうちに
AGAを克服。現在では、薬を一切使うことなく髪を維持できている。 ⇒詳しいプロフィールはこちら
 
まずはこちらの記事から
サイトマップ(カテゴリー)
AGA克服までの軌跡
















ページの先頭へ