プランテルの2chでの評価についてAGAを克服した私が語ります


 

 

プランテルの2chでの評価について

 

プランテルは、2chにおいて色々な評価をされています。

 

煽りのようなものがあるものの、
本音を聞ける場合があるので、プランテルについて2chの書き込みを
見てみると、参考になるものもあるかもしれません。

 

では、プランテルが2chでどのような評価がなされているのか、
見ていきましょう。

 

 

プランテルの2chにおける良い評価

 

では、まずプランテルが2chにおいて
どんな良い評価をされているのか
見ていきましょう。

 

 

・2ヶ月前に買ったけど効果あった。毎日風呂場で抜け毛の数を
数えているけど、プランテルを使い始めて減った。
これまで育毛で200万近く使ったが、M字で悩んでいる人は
プランテルを買ってみてもいいと思う

・3ヶ月くらい使用してコシ・ボリュームが出てきた

・口コミサイトではまずまずの評価。
3ヶ月は試してみる価値があるかも

・M字ハゲだが、使用3ヶ月目でボリュームが出てきた

・20年間M字ハゲに悩まされてきた。、
1、2か月目は全く効果なし。
3ヶ月目から産毛が生えてきた。
4ヶ月目からM字ハゲの両サイドから
しっかりとした髪が生えてきた

・3ヶ月目から髪にコシが出てきてスカスカ部分が目立たなくなった。
しかし、プランテルを使ってる知人には全く効果がなかった。
人によって違うのかもしれない

 

 

プランテルは、育毛剤の中では珍しくM字専門を謳っています。

 

M字専門というだけあって、2chでもM字が改善したという
体験談が書きこまれているようです。

 

プロペシア(フィナステリド)とミノタブ(ミノキシジル)の併用で
フサフサになりやすい頭頂部ハゲと違い、M字ハゲはなかなか治りにくいと
言われているので、これらの書き込みの通り、M字に本当に
効果があるなら、M字の方はプランテルに希望が持てそうですね。

 

 

プランテルの2chにおける否定的な意見

 

では、次にプランテルの2chでの否定的な意見について
見ていきましょう。

 

 

・ミノタブでさえM字に効かないのに、プランテルで
M字が回復するかどうかは疑問

・効いているのか効いていないのかよくわからない

・プランテルを買うくらいなら、病院で正規のプロペシアを
処方してもらって、ミノキシジルを頭皮に塗ったほうがマシ

・プランテルくらいで髪が生えたら、プロペシアや
ミノキシジルの意味がなくなる

・3ヶ月使用したが、効果がない

・髪全体にプランテルを使ってみたが、
2ヶ月でM字が悪化し、これまで大丈夫だった
てっぺんまでハゲた

・M字専門の育毛剤というのがそもそもあやしい。
プランデルのアフィリをやっているが返品ばかり。
BUBKAはよく売れているし、返品する人がいない。
買うならBUBKA。プランテルはやめたほうがいい

 

 

一定期間使っても効果がない、悪化してしまった、
効いているかどうかわからないなど
プランテルの効果を実感できないまたは
かえってひどくなったという意見もあるようです。

 

また、プランテルのようなネット通販の育毛剤よりも、
プロペシア(フィナステリド)やミノタブ(ミノキシジル)など
医学的に育毛効果が見込める薬に対して信頼を寄せる
意見もいくつか見られました。

 

アフィリエイトでプランテルは返品が多いのに
BUBKAは、返品がほとんどないという意見も
興味深いですね。

 

 

そのほか、プランテルによい評価をする書き込みに対して
プランテルの業者ではないかと疑う書き込みが
多くありました。

 

ネット上での書き込みですので、プランテルの業者が
自作自演で書き込みをしたのか、本当にプランテルを使って
効果を得られた人が書き込みをしたのか、はっきりとはわかりません。

 

2chの特性上、自作自演も本音の書き込みもしやすいので、
どちらの可能性もあると思います。

 

 

また、個人差も考慮しなくてはならないでしょう。

 

医学的に育毛効果が認められ、AGA治療最強とまで言われている
プロペシア(フィナステリド)とミノタブ(ミノキシジル)の
併用でさえ、効き目には個人差があり、一部の人には
効き目がありません。

 

プロペシア(フィナステリド)とミノタブ(ミノキシジル)の
併用ですら個人差があるのですから、プランテルにM字への効果があると
仮定した場合でも、当然個人差が出ることが想定されるでしょう。

 

従って、プランテルに本当に効き目がある場合でも
個人差により効かない人も出てくるので、
2chで効かないという書き込みがされるでしょう。

 

個人差のことも考慮すると、プランテルが本当に
M字に効くかどうかは、自分で試してみるしかないでしょう。

 

料金についても7千円程度ですし、副作用等の心配がなければ
使ってみるというのも一つの選択肢かもしれません。

 

 

プランテルよりも安くて安全な育毛に興味がある場合は・・・

 

プランテルに本当に効果があるのなら使用してもいいかと思いますが、
もしあなたがプランテルを使用するのに不安を感じているなら、
知っていただきたいことがあります。

 

それは、プランテルよりも低コストで安全な育毛法が
あるということです。

 

その方法にかかるコストは、ひと月当たり2千円以下で
副作用のリスクが一切ないのです。

 

私もその育毛法のおかげでAGAを克服することができ、
今では薄毛とは無縁の生活を送っています。

 

もし、その育毛法に興味を持っていただけたのなら、
あなたにその育毛法をお伝えしたいと思います。

 

下のほうにメルマガ登録フォームがあります。
そこでメールアドレスを入力してメルマガ登録いただいた方にのみ、
具体的な情報をお届けします。

 

今なら無料でメルマガ登録できますので、
今のうちに登録してみてはいかがでしょうか。

 

今後、メルマガが有料になった場合でも、
今ご登録いただければ料金はかかりませんので。

 

もし、まだ決めかねている場合は、
私がどのような経緯で薄毛になりそしてそれを克服できたのか、
これからお話ししますので、それを読んでいただいて
私のことを知っていただき、メルマガ登録を検討いただければと
思います。

 

 

20代で若ハゲの仲間入り。自力で育毛を試みるも・・・

 

私がハゲを自覚したのは26歳のころです。

 

その当時、私は仕事上で多くのストレスを抱えていました。

 

そんな毎日を送っていたある日、鏡を見ると分け目が
薄くなっていたのです。

 

私には遺伝的にハゲる要素がありました。
父親がハゲだからです。

 

しかし、父親がハゲたのは40代か50代のころです。

 

従って、自分がハゲるとしてもそれくらいの
年齢からだと思っていました。

 

いかに仕事のストレスが多かったとはいえ、
まさか20代の若さでハゲるとは思わず
大きなショックを受けたことを今でも覚えています。

 

あの当時、育毛の知識などまったくなかったため
何から始めていいかわかりませんでしたが、
とりあえず自力で育毛してみることにしました。

 

 

まず、ドラッグストアで売っていた抜け毛予防のスプレーを買って
シャンプー後にかけてみました。

 

スプレーをかけた直後は、爽快感のようなものが感じられたのですが、
それで抜け毛が減ることはありませんでした。

 

 

そのほか、古い迷信でわかめやこんぶなど海藻類を食べると
髪が生えるというものがありますが、私はそれを信じて
わかめを多めに食べましたが、それで髪が生えることは
ありませんでした。

 

20代のころの私が試したものの中で最悪なのがシャンプーブラシです。

 

シャンプーブラシは、頭皮の皮脂を除去して血行を良くするので
育毛にいいという宣伝内容を真に受けて、私はシャンプーブラシを
購入して、頭皮を一生懸命ゴシゴシ洗いました。

 

すると、育毛にいいどころか抜け毛がもっとひどくなり
風呂場の排水溝が髪の毛でいっぱいになってしまいました。

 

これは後で医師から聞いた話なのですが、シャンプーブラシの
業者が儲けたいからそう宣伝しているだけで、実際に使うと
頭皮が痛んで抜け毛がもっとひどくなってしまうのです。

 

 

このように、20代のころの私は、育毛に関して見当違いのこと
ばかりしていました。

 

 

29歳で衝撃のAGA診断

 

仕事のストレスで薄毛になってから3年後、29歳になったある日
頭皮にできものができていました。

 

私はにきびができやすい体質で、頭皮ににきびができることも
ありました。

 

これは実際に経験してみないとわかりづらいと思いますが、
頭皮ににきびができると、シャンプーの時にやりづらいし
痛いのです。

 

私は、今回もにきびができたのだと思い、
皮膚科を訪ねることにしました。

 

にきびだと思っていたものはイボであることがわかりました。

 

医師は冷凍スプレーでイボを凍らせて治療するといいました。

 

 

不安になった私は医師にこうききました。

 

「先生、そんなことをすると毛穴が詰まってハゲませんかね?」

 

 

すると次の瞬間、医師の口から衝撃の一言が返ってきました。

 

「いやあ~薄くなってるねえ。AGAだよ。
毛はまだ残ってるんだけど、細くなってるから
ハゲに見えるんだよねえ。」

 

思い込みでも心配しすぎでもなく、
医学的かつ客観的にハゲであると診断された瞬間でした。

 

 

プロペシアでAGA治療を始めるけれど・・・

 

それから私は、プロペシア(フィナステリド)によるAGA治療を
始めました。

 

しかしながら、このプロペシア(フィナステリド)という薬は、
金銭的負担が大きい薬でした。

 

自由診療で健康保険が適応されないため、
全額自己負担で支払わなければならないためです。

 

私が服用していたころは、毎月1万円もかかりました。

 

1年間プロペシア(フィナステリド)を続けたので、
合計12万円もかかってしまいました。

 

それで効果があればまだいいのですが、
満足な効果が得られたとはいいがたく、
せいぜい現状維持程度の効果しか得ることが
できませんでした。

 

プロペシア(フィナステリド)は、発毛を促進するというよりも
AGAによる抜け毛を食い止めるというディフェンス的な意味合いが
強い薬であるため、抜け毛は減るものの、発毛効果を
実感しにくいのです。

 

高額な割に効果の薄いプロペシア(フィナステリド)に
私はだんだん不満を募らせるようになりました。

 

 

ミノタブを追加してフサフサになれたけれども・・・

 

プロペシア(フィナステリド)だけでは満足できなかった私は、
ミノタブ(ミノキシジル)を追加することにしました。

 

プロペシア(フィナステリド)でAGAによる抜け毛を食い止めている間に
ミノタブ(ミノキシジル)で発毛を促進するという効果的な育毛が
可能になります。

 

また、これはメルマガで詳しく話していることなのですが、
プロペシア(フィナステリド)とミノタブ(ミノキシジル)の
効果をひと月当たり2千円程度で得ることができたのです。

 

私は低コストでこの2つの薬の効果を得たおかげで、
2ヶ月ほどで髪が太くなるのを感じることができました。

 

そして、1年もたたないうちにフサフサになることが
できたのです。

 

金銭的負担を大幅に減らしてフサフサになれたことに
私は大いに満足しました。

 

 

しかし、私は徐々に強い不満を抱くようになりました。

 

 

フサフサなのに強い不満?

 

プロペシア(フィナステリド)とミノタブ(ミノキシジル)の
相乗効果により、私はフサフサの髪を取り戻すことができました。

 

しかし、私は完全な満足を得ることはできませんでした。

 

それどころか、日に日に不満が強まっていきました。

 

それはなぜか?
これらの薬にはある致命的な欠点があったからです。

 

 

その欠点とは・・・服用をやめると効果がなくなることです。

 

 

プロペシア(フィナステリド)とミノタブ(ミノキシジル)の
併用は、AGA治療最強と言われているだけあって、確かに効果があります。

 

これらでフサフサになることは可能です。

 

しかし、フサフサになれたからといって
薬をやめていいわけではありません。

 

これらの薬の効果があるのは、服用しているだけです。

 

服用を中止すれば効果がなくなり、再び薄毛が進行します。

 

 

つまり、髪を維持するために一生これらの薬を飲み続けなければ
ならないということなのです。

 

私はこのことに強い不満を覚えました。

 

 

ある方法を見つけたことで不満を解消できた

 

プロペシア(フィナステリド)とミノタブ(ミノキシジル)に
強い不満を持った私は、別の方法を探してみました。

 

 

すると、ある方法が見つかりました。

 

その方法にかかるコストは、ひと月当たり2千円以下でした。

 

しかも、副作用のリスクが一切なかったのです。

 

もちろん、髪を維持するために一生薬を飲み続ける必要も
ありませんでした。

 

私は、プロペシア(フィナステリド)とミノタブ(ミノキシジル)の
服用をやめてその方法に切り替えました。

 

すると、これらの薬を服用しなくても髪が維持できるようになり、
毎月の育毛コストがかからなくなりました。

 

 

その方法とは・・・薬を使わない育毛法です。

 

 

プロペシア(フィナステリド)とミノタブ(ミノキシジル)などの
飲み薬やプランテルなど頭皮につける育毛剤などの存在が
目立っているためあまり知られていませんが、薬や育毛剤に
頼らずにフサフサになることは可能なのです。

 

薬を使わない育毛法に取り組むことで
コストを大幅にカットできる、副作用のリスクを回避できる、
最終的には毎月育毛にお金がかからなくなるなど、
多くのメリットを得ることができます。

 

是非、あなたにも薬を使わない育毛法について
知っていただきたいと思います。

 

 

そこで今回、メルマガを用意しました。
メルマガ名は「低コスト育毛倶楽部」です。

 

文字通り、あまりお金をかけずに育毛することを目的としていますが、
副作用のリスクがない安全な育毛法を特に重視しています。

 

当メルマガにご登録いただければ、私が薬を使わずに
フサフサになれた方法についてお伝えいたします。

 

今なら無料で登録できます。
プランテルを使うのは何となく不安、
薬を使わず低コストで安全にフサフサになれるのならやってみたいと
考えているのなら、無料期間のうちにご登録を。

 

 


カテゴリ:育毛剤  [コメント:0]

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 
管理人プロフィール
after2months
低コスト育毛マスター:本庄雅人 26歳のころ、仕事のストレスで
薄毛になり白髪が大量に増えた。
29歳でAGA診断、高額な治療費に頭を悩まされた。その後、コストを1/5以下に下げて1年も経たないうちに
AGAを克服。現在では、薬を一切使うことなく髪を維持できている。 ⇒詳しいプロフィールはこちら
 
まずはこちらの記事から
サイトマップ(カテゴリー)
AGA克服までの軌跡
















ページの先頭へ