ロゲインにお金をかけずに育毛しませんか?


 

ロゲインとは?

 

ロゲインとは、ミノキシジルを含む育毛剤ですね。

 

オオサカ堂というサイトでロゲインについて
見てみると、ミノキシジル5%配合であるとの
記述があります。

 

ミノキシジル5%含む育毛剤ということなので、
おそらくリアップX5とおなじような効果があると
思われます。

 

値段に関しては、60mlが2本とスポイト1本合計で
5,000円弱で買えるようです。

 

リアップX5が1本60ml7,000~8,000円程度かかることを考えると、
ロゲインはかなり割安なのではないでしょうか。

 

副作用に関しても、動悸、むくみ、頭皮の炎症等、
ミノキシジルの副作用が挙げられているので、
リアップX5と同じような効果が得られるのであれば、
ロゲインはコスパのいい育毛剤かもしれません。

 

 

ロゲインよりも金銭的に負担を少なくする育毛法

 

リアップX5よりもコストを抑えることができるので、
ロゲインも育毛の選択肢の一つとしてはいいかもしれません。

 

しかし、ロゲインよりももっと金銭的負担が少なくて済む方法を
知っています。

 

その方法は、ひと月当たり2千円かそれ以下のコストで
取り組むことができます。

 

しかも、副作用のリスクが一切ありません。

 

私は元々フィナステリド(プロペシア)やミノタブなどの飲み薬で
育毛していましたが、それらの薬をやめてその方法に切り替えることに
しました。

 

その方法を続けた結果、フィナステリド(プロペシア)を
飲まなくても髪が維持できるようになり、ミノタブを飲まなくても
フサフサになることができました。

 

私は低コストでAGAを克服することに成功したのです。

 

 

私がAGAを克服できた方法それは・・・
薬を使わない育毛法です。

 

 

フィナステリド(プロペシア)やミノタブなどの薬の情報が
ネット上にあふれているためあまり知られていませんが、
薬を使わずにAGAを克服することは可能なのです。

 

リアップX5で育毛すると、1年間で8万円以上かかるでしょう。

 

ロゲインでも1年間で6万円はかかるのではないでしょうか。

 

しかし、私が実践した薬を使わない育毛法は
1年間で2万円程度のコストです。
(もっとコストを減らせる方法があります。
後述のメルマガ内で具体的にお伝えしています)

 

しかも、毎年払い続ける必要はありません。
次の年からは、育毛にかかるコストはゼロ円です。

 

実際に、この方法でAGAを克服した私の毎月の育毛コストは
今ではゼロ円です。

 

もし、あなたも薬を使わない育毛を実践すれば、
リアップX5やロゲインよりも金銭的負担を減らせるだけでなく
最終的には育毛にお金をかけなくてよくなります。

 

是非、あなたにも薬を使わない育毛について
知っていただきたいと思います。

 

 

私は現在メルマガを発行しています。
メルマガ名は「低コスト育毛倶楽部」です。

 

当メルマガにご登録いただいた方にのみ
私がAGAを克服した薬を使わない育毛に関する情報を
お伝えしています。

 

今なら無料で登録できます。
リアップX5やロゲインなどに金銭的負担を負わされる前に
当メルマガに登録して低コスト育毛を始めてみてはいかがでしょうか。

 

 


カテゴリ:育毛剤  [コメント:0]

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 
管理人プロフィール
after2months
低コスト育毛マスター:本庄雅人 26歳のころ、仕事のストレスで
薄毛になり白髪が大量に増えた。
29歳でAGA診断、高額な治療費に頭を悩まされた。その後、コストを1/5以下に下げて1年も経たないうちに
AGAを克服。現在では、薬を一切使うことなく髪を維持できている。 ⇒詳しいプロフィールはこちら
 
まずはこちらの記事から
サイトマップ(カテゴリー)
AGA克服までの軌跡
















ページの先頭へ