WAKAという生薬100%の育毛剤について調べてみた


WAKAという育毛剤を見かけたので、今回はそれについて
お話ししたいと思います。

 

何でも、このWAKAという育毛剤は生薬100%なのだそうです。
多くの育毛剤には水が含まれているようですが、その理由は
生薬だけで育毛剤を作ってしまうと、コストがかかりすぎて割に
合わなくなるからだそうです。

 

コストを削れるよう研究を重ねて、生薬100%の育毛剤WAKAを
開発したそうです。

 

 

このWAKAでは、次の8つの生薬が使われているそうです。

 

カンゾウ(甘草)【抗炎症作用】、セイヨウハッカ【抗菌作用】、
マンネンロウ【抗酸化作用】、マンネンタケ【細胞活性作用】、
センブリ【血行促進】、オタネニンジン【保湿効果】、
冬虫夏草【抗男性ホルモン作用】、カワラヨモギ【消炎作用】

 

 

また、WAKAの効果や効能として、発毛促進、脱毛の予防、育毛、
薄毛、ふけ、かゆみ、病後の脱毛、養毛が挙げられています。

 

AGAだけでなく、脂漏性皮膚炎やその他の疾患にも
対応できそうな印象ですね。

 

ミノキシジル等の薬品を使用していないようなので、
副作用のリスクも減らせる気がします。

 

ただ、フィナステリド(プロペシア)やミノキシジルのような
薬品のようにダイレクトな効き目はあまり望めないかも
知れません。

 

副作用のリスクを避け、頭皮環境を整え、安全に育毛したいと
いうことであれば、WAKAの使用も選択肢の一つかもしれません。

 

 

 

 

PS.

 

私はもともとフィナステリド(プロペシア)やミノキシジルなどの
薬でAGA治療していました。

 

実際に効き目があり、こういった薬でAGAを克服することは
可能です。

 

しかし、AGAを克服したいのにフィナステリド(プロペシア)を
服用しないまたは服用するのを恐れている人がいます。

 

なぜでしょうか。それは、ほとんどの場合副作用を恐れている
からでしょう。

 

フィナステリド(プロペシア)はごく一部の服用者に
男性機能の低下の副作用が出るといわれています。

 

また、市販後に肝機能障害が報告されたとき聞きます。

 

ミノキシジルに関しても、多毛症(毛深くなること)、
むくみ、血圧の低下などが副作用として挙げられます。

 

せっかく、薄毛を克服したいのに、副作用が原因で
育毛をあきらめるのはもったいないですよね。

 

WAKAについて調べているあなたも、こういった副作用がない
育毛に興味をお持ちなのではないでしょうか。

 

WAKAを使うことも一つの選択肢ではありますが、
薬を使わずにAGAを克服する方法はあります。

 

 

私は薬を使わずにAGAを克服できるということ、
薬を使わずに育毛することによって得られるメリットを
伝える活動をブログやメルマガでしています。

 

薬に頼らずに育毛することによって、薬に頼る場合に比べて
はるかに低コストで育毛することが可能です。

 

副作用のリスクもゼロにすることができます。

 

あなたにもこういった副作用のリスクゼロの低コスト育毛が
あることを知っていただきたいと思います。

 

ほかのところでも色々語っていますので、もしよければ
他の記事もご覧になってみてください。

 

 


カテゴリ:育毛剤  [コメント:0]

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 
管理人プロフィール
after2months
低コスト育毛マスター:本庄雅人 26歳のころ、仕事のストレスで
薄毛になり白髪が大量に増えた。
29歳でAGA診断、高額な治療費に頭を悩まされた。その後、コストを1/5以下に下げて1年も経たないうちに
AGAを克服。現在では、薬を一切使うことなく髪を維持できている。 ⇒詳しいプロフィールはこちら
 
まずはこちらの記事から
サイトマップ(カテゴリー)
AGA克服までの軌跡
















ページの先頭へ