アンドロゲンレセプターの感受性が高くてもAGAを克服できる理由


アンドロゲンレセプターとは?

 

アンドロゲンレセプターとは、テストステロンや
ジヒドロテストステロン(DHT)などの男性ホルモンを
受け取る受容体のことです。

 

このアンドロゲンレセプターには個人差があります。

 

アンドロゲンレセプターの感受性が高い人は、
男性ホルモンの影響を受けやすく、
逆にアンドロゲンレセプターの感受性が低い人は、
男性ホルモンの影響を受けにくいのです。

 

つまり、アンドロゲンレセプターの感受性が高い人ほど
DHTの影響を受けやすく、AGA(男性型脱毛症)を発症して
薄毛になりやすいと考えられています。

 

 

アンドロゲンレセプター対策としてプロペシアはどうか?

 

アンドロゲンレセプターの感受性の高い人、
つまりAGAで悩んでいる人向けにプロペシア(フィナステリド)の
使用を勧めるブログがネット上で散見されます。

 

確かに、アンドロゲンレセプターの感受性が高い人が
プロペシア(フィナステリド)を服用すれば、
DHTを抑制して抜け毛を食い止めることが
できるでしょう。

 

 

ただし、ずっとDHTを抑制できるわけではありません。

 

なぜならば、プロペシア(フィナステリド)の効果があるのは
服用している間だけだからです。

 

 

服用をやめれば、再び薄毛が進行します。

 

 

つまり、アンドロゲンレセプターの感受性が高い人が
髪を維持するために一生プロペシア(フィナステリド)を
飲み続けなければならないということなのです。

 

 

それから、プロペシア(フィナステリド)は保険が適応されないため、
金銭的負担の大きい薬です。

 

1ヶ月あたりだいたい1万円はかかるでしょう。
年間でおよそ12万円です。

 

プロペシア(フィナステリド)で治療を続ける場合、
髪を維持するためだけにこんなに高額な薬を
一生飲み続けることになります。

 

果たして、これがアンドロゲンレセプターの感受性が高い人
にとって適切なのでしょうか?

 

 

アンドロゲンレセプターの感受性が高い人向けの育毛法それは・・・

 

少なくとも私は、プロペシア(フィナステリド)の服用が
アンドロゲンレセプターの感受性が高い人向けの育毛だとは
思いません。

 

では、アンドロゲンレセプターの感受性が高い人にとって
いい育毛とはどのようなものなのでしょうか。

 

 

実は、アンドロゲンレセプターの感受性が高い人向けに
もっと金銭的負担が少なく効果的な育毛法があるのです。

 

なぜ、そう言えるのかといえば、私もその方法で
AGAを克服することに成功したからです。

 

私自身、29歳でAGAと診断されたので、
おそらく、アンドロゲンレセプターの感受性が高いほうなのでは
ないかと思います。

 

アンドロゲンレセプターの感受性が高い私も
最初のうちは、プロペシア(フィナステリド)で育毛していました。

 

 

しかし、金銭的負担が大きい割には大した効果がなくて
不満を感じるようになりました。

 

そこで、ほかの方法を探したところ、
ある方法を見つけたのです。

 

その方法にかかるコストは、プロペシア(フィナステリド)の
1/5以下でした。

 

しかも、副作用のリスクが一切なかったのです。

 

 

また、プロペシア(フィナステリド)のように
一生薬を飲み続けお金をはらい続ける必要もない
育毛法でした。

 

その方法を試した結果、プロペシア(フィナステリド)に頼らずに
AGAを克服し、髪が維持できるようになりました。

 

 

私が金銭的負担を減らしてAGAを克服できた方法それは・・・
薬を使わない育毛法です。

 

 

アンドロゲンレセプターの感受性が高い人向けの薬として
プロペシア(フィナステリド)の存在が目立っているため
あまり知られていませんが、薬を使わずにAGAを克服することは
可能なのです。

 

薬を使わない育毛に取り組むことで、
コストを大幅にカットできるだけでなく、
副作用のリスクをゼロにして育毛することができ、
最終的には、育毛にお金をかけずに済むようになるのです。

 

アンドロゲンレセプターの感受性が高いあなたにも
薬を使わない育毛について知っていただきたいと思います。

 

 

そこで今回、メルマガを用意しました。
メルマガ名は「低コスト育毛倶楽部」です。

 

文字通り、あまりお金をかけずに育毛することを目的としていますが、
アンドロゲンレセプターの感受性が高い人が薬を使わずに
AGAを克服できる育毛を特に重視しています。

 

当メルマガにご登録いただければ、
私が薬を使わずにAGAを克服できた方法について
お伝えいたします。

 

今なら無料で登録できます。
プロペシア(フィナステリド)に頼らない
低コストで安全な育毛について知ってみたいなら
無料期間のうちにご登録を。

 

 


コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 
管理人プロフィール
after2months
低コスト育毛マスター:本庄雅人 26歳のころ、仕事のストレスで
薄毛になり白髪が大量に増えた。
29歳でAGA診断、高額な治療費に頭を悩まされた。その後、コストを1/5以下に下げて1年も経たないうちに
AGAを克服。現在では、薬を一切使うことなく髪を維持できている。 ⇒詳しいプロフィールはこちら
 
まずはこちらの記事から
サイトマップ(カテゴリー)
AGA克服までの軌跡
















ページの先頭へ