メリットではげるのが怖い人のための育毛法


メリットではげるといわれている理由

 

メリットではげるという噂を聞いて、
あなたは不安になっているかと思います。

 

メリットというと、弱酸性で頭皮にやさしく、
フケを取るのにいいというイメージが個人的にはありますが、
なぜ、メリットではげるという噂が広まったのでしょうか。

 

それは、発売当初に含まれていた成分が関係してるようです。

 

メリットは1970年に日本で初めてZ-pt(ジンクピリチオン)を含んだ
シャンプーとして発売されました。

 

このZ-pt(ジンクピリチオン)がはげる原因と
考えられているようです。

 

Z-pt(ジンクピリチオン)はシャンプーや化粧品などに含まれている
防腐剤・抗菌剤ですが、強力な成分であったため、
頭皮が荒れたり、湿疹ができたりなど問題が起こった人がいたのでは
ないかと考えられます。

 

これがメリットではげるという噂のもとになっているのでは
ないかと思います。

 

 

では、今現在のメリットを使うとはげるのでしょうか。

 

今現在のメリットは、Z-pt(ジンクピリチオン)をやめて
「地肌ケアエッセンス(グリチルリチン酸ジカリウム)」や
角質層を整え、地肌に潤いを与える「有機フルーツ酸」を
含んでおり、現代人の体質に合わせ頭皮にやさしくなるよう
改善されているようです。

 

従って、以前のように強力な成分は含まれていないことから、
メリットを使ってもはげるとは考えにくいと思います。

 

ただ、ひとりひとり体質が違いますので、
どのシャンプーを使えばいいかどうかは
人それぞれだと思います。

 

ですので、メリットに限らず、自分に合ったシャンプーを選ぶのが
いいと思います。

 

 

低コストで安全な育毛を始めてみませんか?

 

あなたは育毛と聞いてどのようなものを
イメージしますか。

 

頭皮にやさしいシャンプーでしょうか。

 

頭皮に塗るタイプの育毛剤でしょうか。

 

プロペシア(フィナステリド)のような飲み薬でしょうか。

 

こういったものが育毛の手段として
イメージする場合が多いかと思います。

 

 

しかし、こういったものは副作用があったり、
高額なものばかりです。

 

シャンプーでも、体質に合わないものだと
頭皮が荒れて抜け毛の原因になったりしますし、
塗るタイプの育毛剤でも頭皮がかぶれる恐れのあるものも
あるでしょう。

 

プロペシア(フィナステリド)には、男性機能の低下や
肝機能障害などを起こす恐れがあるとされています。

 

金額に関しても、シャンプーや育毛剤で5千円~1万円、
プロペシア(フィナステリド)で1万円はひと月に
かかるでしょう。

 

 

こういった副作用のリスクがあり高額なものが目立つ一方で、
もっと安全で低コストでできる育毛法があることは
あまり知られていません。

 

その方法にかかるコストは、ひと月当たり2千円以下で、
副作用のリスクは一切ありません。

 

 

その方法とは・・・薬を使わない育毛法です。

 

 

一般的にはあまり知られていませんが、
薬を使わず安全かつ低コストでフサフサになることは
可能なのです。

 

薬を使わない育毛に取り組めば、
副作用の心配をしなくて済みますし、
金銭的負担を大幅に減らしてフサフサの髪を
取り戻すことができます。

 

是非、あなたにも薬を使わない育毛について
知っていただきたいと思います。

 

 

そこで今回、メルマガを用意しました。
メルマガ名は「低コスト育毛倶楽部」です。

 

文字通り、あまりお金をかけずに育毛することを目的としていますが、
副作用のリスクがない安全な育毛を特に重視しています。

 

当メルマガにご登録いただければ、
低コストかつ安全な薬を使わない育毛法について
お伝えいたします。

 

今なら無料で登録できます。
薬を使わない育毛法に興味を持っていただけたなら、
無料期間のうちにご登録を。

 

 


コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 
管理人プロフィール
after2months
低コスト育毛マスター:本庄雅人 26歳のころ、仕事のストレスで
薄毛になり白髪が大量に増えた。
29歳でAGA診断、高額な治療費に頭を悩まされた。その後、コストを1/5以下に下げて1年も経たないうちに
AGAを克服。現在では、薬を一切使うことなく髪を維持できている。 ⇒詳しいプロフィールはこちら
 
まずはこちらの記事から
サイトマップ(カテゴリー)
AGA克服までの軌跡
















ページの先頭へ