フィナステリド(プロペシア)最大の欠点そしてそれを克服する方法とは?


1baldman

 

 

 

フィナステリド(プロペシア)には致命的な欠点があったため、
私は薬を使わずにAGAを克服することに決めました。

 

さて、ここであなたに質問です。

 

フィナステリドの致命的な欠点は何だと思いますか。

 

 

 

 

 

 

・・・

 

 

 

 

 

何か思いつきましたか。

 

 

 

 

・・・

 

 

 

 

あなたはフィナステリドの欠点と聞いて、副作用を
思い浮かべたのではないでしょうか。

 

確かに、副作用もフィナステリドの欠点の一つではあります。

 

男性機能の低下を恐れてフィナステリドを飲むのを控える人が
多いと聞いたことがあります。

 

臨床試験棟の結果では、そういった副作用が出たのは
ごく少数だったそうですが、それでも副作用がないに越したことは
ないですよね。

 

また、一部の人に肝機能障害を起こす恐れがあるとされています。
肝臓に不安がある人はフィナステリドを飲むのは難しいでしょう。

 

このように、フィナステリドには副作用のリスクがあります。

 

 

しかし、私の言う欠点は副作用ではありません。

 

 

副作用のように一部の人に当てはまるのではなく、
フィナステリドを服用している人全員にとっての欠点です。
さて、なんだと思いますか。

 

 

 

 

 

・・・

 

 

 

 

 

どうでしょう。何か思いつきましたか。

 

 

 

 

 

・・・

 

 

 

 

 

答えは・・・服用を中止すると効果がなくなることです。

 

フィナステリドは、服用している間は効果があるのですが、
服用している間しか効果を維持できないのです。

 

従って、服用を中止すれば、再び薄毛が進行します。

 

髪を維持したければ、維持したい期間だけ服用を続ける
必要があります。

 

つまり、生きている間は髪を維持していたいのならば、
一生フィナステリドを服用しなければならないのです。

 

 

例えば、30歳でAGA診断された人がフィナステリドで
髪を維持する場合、その人が40年以上生きるとしたら、
生きている間に480万円以上かかってしまうのです。

 

いい車が1台買えそうな額ですね。かつらも楽に4着は
買えるでしょう。

 

 

一生飲み続け、金を払い続けなければならないところが
フィナステリドの最大の欠点だと私は考えています。

 

私は、このようにフィナステリドに縛られ、
大きな経済的負担を負わされることに嫌気がさしました。

 

 

フィナステリド服用1年後、1/5以下のコストで
フィナステリドとミノタブの両方の効果を得る方法を知って、
その方法に切り替えました。

 

その方法も薬を使った方法なのですが、私は1年も経たないうちに
AGAを克服してしまいました。

 

 

しかし、その方法も薬を使った方法である以上、
服用を中止すると効果がなくなってしまうため、
髪を維持したければ、一生薬とかかわることになります。

 

大幅にコストカットできたものの、一生薬に縛られるのは
わずらわしい。何とか薬の呪縛から解放されたい。
私はそう考えるようになりました。

 

そこでこう決意したのです。

 

 

低コスト育毛マスターになろうと。

 

 

そして2015年10月に発見したのです。薬に頼らない育毛法を。

 

 

私はその育毛法を実践し、同じ年の12月の後半ごろに
薬を使わずに髪を維持できるようになりました。

 

私はフィナステリドを飲み続け、金を払い続ける
わずらわしさから解放されたのです。

 

あなたにもフィナステリドに頼らずにできる育毛について
知ってもらいたいと思い、今回メルマガを用意しました。

 

もちろん登録は無料ですので、お気軽にご登録ください。

 

メルマガでは、まずフィナステリドとミノタブの両方の効果を
得られて1/5以下にコストカットする育毛法についてお伝えします。

 

その上で、なぜ私が薬を必要としなくなったのか、
理由をお話ししたいと思います。

 

登録は以下からできますので、お気軽にどうぞ。

 



詳しくはこちらで
メールアドレス

 


カテゴリ:未分類  [コメント:0]

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 
管理人プロフィール
after2months
低コスト育毛マスター:本庄雅人 26歳のころ、仕事のストレスで
薄毛になり白髪が大量に増えた。
29歳でAGA診断、高額な治療費に頭を悩まされた。その後、コストを1/5以下に下げて1年も経たないうちに
AGAを克服。現在では、薬を一切使うことなく髪を維持できている。 ⇒詳しいプロフィールはこちら
 
まずはこちらの記事から
サイトマップ(カテゴリー)
AGA克服までの軌跡
















ページの先頭へ