現代医学に絶望して育毛法を変えた理由


finadespair

 

「現代医学ではAGAを完治させることはできない」

 

薬による治療をきっかけとしてAGAを
克服しておいてこういうのも何ですが、
現代医学には限界があると感じました。

 

ただ単に、AGAによる薄毛を回復させるだけなら、
フィナステリド(プロペシア)とミノキシジル(ミノタブ)だけで
十分でしょう。(一部の人には効果がないかもしれませんが)

 

 

しかし、これらの薬にはAGAを完治させる力はありません。
服用している間しか効果がないので、中止すると再び
薄毛が進行してしまうのです。

 

私自身、薬で治療して回復したこと自体はありがたかったです。
ありがたかったのですが、薬による治療を続けていくうちに、
AGAを完治させることができないこの治療法を続けていくことに
疑問を持つようになりました。

 

どんなに毎日欠かさず規則的に決まった分量を飲んでも、
どんなにお金をかけて薬を買い続けても、服用している間しか
効果はありません。

 

フィナステリド(プロペシア)を1年飲み続け約12万円
かかってしまいました。
収入が不安定な中毎月お財布と相談しながら治療費を工面するのは
大変でした。

 

フィナステリド(プロペシア)の高額な治療費に耐えかねて、
私はもっと安く育毛できる方法を探しました。

 

探した結果、フィナステリド(プロペシア)と
ミノキシジル(ミノタブ)の両方の効果を
フィナステリド(プロペシア)単独の1/5以下で
得られる方法を見つけました。

 

 

ひと月当たり2千円以下のコストです。その方法で1年も
しないうちにAGAを克服することができました。

 

しかしながら、その方法も薬を使った治療であったため、
服用を中止すると効果がなくなってしまうのでした。

 

確かにコストを大幅にカットできましたが、
私は髪を維持するために一生薬を飲み続け、
お金を払い続けることに嫌気がさしました。

 

AGAを克服して2年後に、私は薬を使わずに髪を維持する方法を
見つけました。

 

その方法を実践して約2か月ほどで、私は薬を使わずに髪を
維持できるようになり、低コスト育毛マスターに
なることができました。

 

 

 

AGA治療薬が開発されたことで育毛の選択肢が増えたことは
事実です。

 

それまでは効果があるかどうかわからない民間療法や
根拠のない迷信、高額な育毛剤やサロンに頼るしかありません
でした。

 

薬が開発されたことにより、
詐欺的な業者に騙される人が大幅に減り、髪を取り戻した人も
私を含め多くいるので、フィナステリド(プロペシア)を
はじめとするAGA治療薬の功績は大きいと思います。

 

ただ、薬でAGAを完治させることはできないというのも
厳然たる事実なのです。

 

 

そこであなたに一つ知っていただきたいのです。

 

薬を使わなくても髪を維持できるという事実を。

 

フィナステリド(プロペシア)1年服用後、
コストを1/5以下に下げてAGAを克服し、
最終的には薬に頼らずに髪を維持できるようになった私に、
あるいは私が言っていることに興味を持ってくれたなら、
以下のメルマガに登録してください。

 

当メルマガでは、私がAGAを克服するきっかけとなった低コストの
薬による治療をお伝えしたうえで、薬に頼らない育毛法について
語っています。

 

「やっぱりいらない」と思えばいつでも解除できますので、
薬に頼りたくないなら今すぐ登録してみてください。

 



詳しくはこちらで
メールアドレス

カテゴリ:未分類  [コメント:0]

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 
管理人プロフィール
after2months
低コスト育毛マスター:本庄雅人 26歳のころ、仕事のストレスで
薄毛になり白髪が大量に増えた。
29歳でAGA診断、高額な治療費に頭を悩まされた。その後、コストを1/5以下に下げて1年も経たないうちに
AGAを克服。現在では、薬を一切使うことなく髪を維持できている。 ⇒詳しいプロフィールはこちら
 
まずはこちらの記事から
サイトマップ(カテゴリー)
AGA克服までの軌跡
















ページの先頭へ