ジェルではげるリスクが上がる?その理由とは?


hairgel

 

 

ジェルではげるリスクが上がるといわれているのはなぜ?

 

ジェルではげるという話がありますが、普段使っているジェルで
本当にはげるのかどうか知りたくて調べているうちに、
あなたはこのブログにたどり着いたのではないかと思います。

 

では、実際にジェルを使うとはげるのでしょうか。

 

残念ながら、ジェルではげるという話は全くのウソでは
ないようです。

 

ジェルを使うと即座にはげるということではないようですが、
ジェルを使うことではげるリスクがやや高くなってしまうようです。

 

それでは、なぜジェルを使うとはげてしまうのでしょうか。

 

ジェルではげる原因は、ジェルに含まれている成分にあるようです。

 

多くのジェルには合成界面活性剤というものが含まれています。

 

合成界面活性剤は、ジェルを含む多くの整髪料で
成分のバランスをとるために使用されていますが、
この合成界面活性剤により、頭皮が乾燥するなど
頭皮環境に悪影響が出るため、ジェルを使うとはげると
考えられているようです。

 

そのため、ジェルが頭皮についたり、ジェルをつけたまま寝たりすると
はげると考えられています。

 

ですので、もしどうしてもジェルを使いたいのであれば、
家に帰ったらジェルをしっかり洗い落とすなど
ジェルではげるのを防ぐ取り組みが必要になるかと思います。

 

 

当ブログ主の私がはげを克服できた経緯

 

ジェルの使用を控える、ジェルを使いたい場合は
ジェルを洗い落とすのを忘れないなど、
ジェルが原因ではげるのを防ぐことは大切です。

 

 

ただ、これまでジェルを使ってはげてしまった場合、
髪を取り戻すための育毛も必要になるかと思います。

 

そんなあなたに私がフサフサの髪を取り戻した
育毛法について知っていただきたいと思います。

 

 

私は26歳の時に仕事のストレスで薄毛になり、
白髪が大量に増えました。

 

そして、29歳でAGA(男性型脱毛症)と診断されました。

 

それから、AGA治療薬として有名なプロペシア(フィナステリド)
という薬の服用を始めましたが、この薬は保険が適応されないため
金銭的負担が大きかったのです。

 

私が服用していたころは、1ヶ月で1万円もかかりました。

 

1年間プロペシア(フィナステリド)の服用を続けたので
合計12万円もかかりました。

 

それで満足な効果が得られればまだいいのですが、
決してそのような効果が得られたわけでもなく
得られた効果はせいぜい現状維持程度でした。

 

 

しかし、その後ある方法を見つけたことで状況が一変しました。

 

その方法は、プロペシア(フィナステリド)とミノタブの効果を
1/5以下のコストで得られる方法でした。

 

プロペシア(フィナステリド)とミノタブはAGA治療薬最強の
組み合わせと言われています。

 

プロペシア(フィナステリド)でAGAによる抜け毛を食い止めている間に
ミノタブで発毛を促進することで効果的に育毛することが
可能だからです。

 

私はこの方法のおかげで1年もたたないうちにAGAを
克服できてしまいました。

 

 

しかし、この方法にも徐々に不満を持つようになりました。

 

 

AGAを克服できたのに不満を持った理由そしてその不満を解消した方法とは?

 

私は上記の方法によりAGAを克服することに成功しましたが、
その方法に対して強い不満を持つようになりました。

 

それはなぜかといえば、その方法で使用するAGA治療薬には
ある致命的な欠点があったからです。

 

 

AGA治療薬の致命的な欠点それは・・・
使用をやめると効果がなくなることです。

 

 

上記のAGA治療薬は確かに効果があり、使用することで
AGAを克服することは可能です。

 

しかし、AGAを完治させられるわけではありません。
服用を中止すれば再び薄毛が進行します。

 

つまり、髪を維持するために一生薬を飲み続けなければ
ならないということなのです。

 

私はこのことに強い不満を感じました。

 

不満を解消すべく私は別の方法を探すことにしました。

 

その結果、ある方法が見つかりました。

 

その方法は、プロペシア(フィナステリド)単独の1/5以下のコストで
取り組める内容でした。

 

しかも、副作用のリスクが一切なかったのです。

 

もちろん、一生薬を飲み続ける必要もありませんでした。

 

この方法なら、私の不満を解消できると思い、
AGA治療薬の服用をやめてその方法に切り替えました。

 

その結果、AGA治療薬に頼らなくても髪が維持できるようになり
AGA治療薬に対する不満を解消してAGAを克服することができたのです。

 

 

私の強い不満を解消した育毛法それは・・・
薬を使わない育毛法です。

 

 

育毛というと、育毛剤やAGA治療薬で取り組むイメージが強いため
あまり知られていませんが、薬を使わずにフサフサの髪を
取り戻すことは可能なのです。

 

是非、あなたにもそういった育毛の存在について
知っていただきたいと思います。

 

 

そこで今回、メルマガを用意しました。
メルマガ名は「低コスト育毛倶楽部」です。

 

文字通り、あまりコストをかけずに育毛することを目的としていますが、
薬を使わず安全に育毛する方法を特に重視しています。

 

当メルマガにご登録いただければ、私が薬に頼らずに
フサフサになれた方法についてお伝えいたします。

 

今なら無料で登録できます。
ジェルではげるのを防ぐ取り組みだけでなく
低コストで安全な育毛法についても知ってみたいと考えているなら
無料期間のうちにご登録を。

 

 


カテゴリ:未分類  [コメント:0]

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 
管理人プロフィール
after2months
低コスト育毛マスター:本庄雅人 26歳のころ、仕事のストレスで
薄毛になり白髪が大量に増えた。
29歳でAGA診断、高額な治療費に頭を悩まされた。その後、コストを1/5以下に下げて1年も経たないうちに
AGAを克服。現在では、薬を一切使うことなく髪を維持できている。 ⇒詳しいプロフィールはこちら
 
まずはこちらの記事から
サイトマップ(カテゴリー)
AGA克服までの軌跡
















ページの先頭へ