新年のご挨拶とブログの方針変更のお知らせ


newyear

 

あけましておめでとうございます。しばらく記事を更新して
いなかったのですが、2016年を迎えるにあたり、育毛の方向性を
変えることにしました。

 

それと、ブログトップのデザインも育毛の情報発信にふさわしい
ものに変更してみました。気に入っていただけましたか?

 

それでは、ブログの方針変更について順を追って説明したい
と思います。
1. AGA治療薬の名称について
まず、ブログの方向性を転換するに当たり、今までプロペシアと
呼んできたAGA治療薬を『フィナステリド』と呼ぶことにします。

 

プロペシアというのは、MSD社が販売しているAGA治療薬の商品名
です。
一般の商品名はプロペシアなのですが、薬品名としては、
フィナステリドと呼ばれていて、プロの医師が書いた本でも
こちらの名が使われています。

 

これまでは、この薬をプロペシアと呼んでいましたが、今後は
このブログでもフィナステリドの名前で呼びたいと思います。
2. フィナステリド療法最大のデメリットとは
今後、改めて詳しくお話ししたいと思いますが、フィナステリド等
薬でAGAを治療することは可能です。

 

しかしながら、こういった薬物療法には大きなデメリットが
あります。それは、薬を続けなければ効果がなくなってしまう
ことです。

 

フィナステリドを飲めば、5αリダクターゼをブロックして
テストステロンがDHTになるのを防ぎ、脱毛を食い止める
ことができます。

 

しかし、フィナステリドを飲んでもAGAが完治するわけでは
ありません。
服用を中止すれば、効き目がなくなり、再び薄毛が進行します。

つまり、フィナステリドでAGA治療する場合、一生のみ続けなければ
ならないのです。

 

フィナステリドは、QOL向上のための薬という位置づけですので、
保険適応外のため、全額自己負担です。

 

(※QOLとはQuality Of Life(生活の質)の略です。つまり、
フィナステリドは、病気のための薬ではなく生活の質を改善する
ための薬と捉えられているようです。)

 

月々およそ1万円かかります。年間でおよそ12万円です。10年間
フィナステリドの服用を続ければ120万円かかってしまいます。

 

完治しないうえに一生お金がかかることが副作用に勝るフィナステリド
のデメリットと私は考えます。
3. 理想的な育毛を目指すことに
そこで、私は何が理想的な育毛は考えました。そして、私が
考えた理想的な育毛の答えはこれです。

 

「薬に頼らなければ、副作用もないしお金がかからない
理想的な育毛ができる」

 

私は、薬を使わずにAGAを克服する方法を目指すことにしました。
薬物療法には、医学的根拠があり確かに効き目があるのですが、
やはり薬に頼らずにAGAを克服するのが理想的だと私は考えます。
4. 今後の予定
今現在、薬物療法が確立していて効果があることが臨床試験等で
立証されていますので、当面はこのブログでフィナステリドなど
薬物療法を中心に語っていきたいと思います。

 

また、フィナステリド単独の1/5程度のコストでAGAを克服した
私の方法をレポートにまとめるかメルマガで送るなどして、
情報発信する計画を立てています。
この方法は、現在、皮膚科やAGA専門クリニック等でフィナステリド
を処方してもらっている方々に有効だと思います。
お医者さんたちににらまれそうですが(笑)、この方法を使えば
大幅に負担を減らすことができます。

 

薬を使わないAGA対策についても、ノウハウが確立できたら
メルマガで情報配信したいと思います。

 

このブログを訪問してくださったあなたも抜け毛の恐怖に怯えて
いらっしゃることでしょう。私もそうでした。
ですが、せっかく私のブログを訪問してくださったのですから、
是非ともあなたがAGAを克服できるよう全力で情報発信していきたい
と思います。

 

私たちで今年2016年をAGA克服の年にしようではありませんか!

 

それでは、今後ともよろしくお願いいたします。


カテゴリ:未分類  [コメント:0]

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 
管理人プロフィール
after2months
低コスト育毛マスター:本庄雅人 26歳のころ、仕事のストレスで
薄毛になり白髪が大量に増えた。
29歳でAGA診断、高額な治療費に頭を悩まされた。その後、コストを1/5以下に下げて1年も経たないうちに
AGAを克服。現在では、薬を一切使うことなく髪を維持できている。 ⇒詳しいプロフィールはこちら
 
まずはこちらの記事から
サイトマップ(カテゴリー)
AGA克服までの軌跡
















ページの先頭へ