はげの遺伝が母方から影響を受ける2つの理由


 

 

はげの遺伝が母方の祖父から影響を受けるのはなぜ?

 

はげの遺伝が母方の祖父から影響を受けるといわれていますが、
なぜそういわれているのでしょうか。

 

それには、以下の2つの理由があります。

 

 

理由①―薄毛に関係する性染色体が母から遺伝する

 

 

性染色体とは、私たちの性別を決める染色体のことを指します。

 

女性の場合は、両親からX染色体を一つずつ受け継ぎますが、
男性の場合は、父親からY染色体、母親からX染色体を
受け継ぎます。

 

従って、女性の染色体はXX、男性の染色体はXYになります。

 

そして、薄毛の遺伝に関係するのが母親から受け継いだ
X染色体なのです。

 

ですので、母方の祖父がはげている人であれば、
母親もはげの遺伝子を受け継ぐことになり、
そのはげやすいX染色体を母親から受け継いだ子供も
はげやすいということになります。

 

これがはげの遺伝が母方から影響を受けるといわれている
理由の一つです。

 

 

理由②―AGA(男性型脱毛症)になりやすい体質を受け継ぐ


はげる原因の一つにAGA(男性型脱毛症)が挙げられます。
男性ホルモンの一種であるテストステロンが
5αリダクターゼという還元酵素の影響を受けて
ジヒドロテストステロン(DHT)に変換されます。

 

このDHTによって脱毛が引き起こされるというのが、
AGAのメカニズムなのです。

 

しかしながら、DHTの影響の受けやすさには個人差があると
考えられており、DHTがあるからといって全員がはげるわけでは
ないようです。

 

では、どういった人がDHTの影響を受けてはげるのか。
それは、はげやすい遺伝子を母方の祖父から
受け継いだ人です。

 

母方の祖父がはげている人であれば、
その遺伝子を受け継いだ子供も
DHTの影響を受けやすくはげやすい体質だと
考えられるのです。

 

 

はげの遺伝子を母方から受け継いでもフサフサになれる

 

 

もし、あなたがはげの遺伝子を母方の祖父から
受け継いだ場合でもあきらめる必要はありません。

 

はげの遺伝子を母方から引き継いだとしても、
フサフサの髪を取り戻すことは可能なのです。

 

私自身、はげの遺伝子を受け継いでいますが、
今ではフサフサの髪を取り戻すことができています。

 

今でこそ、薄毛とは無縁の生活を送っていますが、
かつては私も薄毛に悩まされました。

 

 

私は、26歳で仕事のストレスで薄毛になり、
白髪が大量に増えました。

 

そして、29歳でAGA(男性型脱毛症)と
診断されました。

 

いくらはげの遺伝子を持っているからと言って、
20代の若さではげるとは思わず本当にショックを
受けました。

 

それから、プロペシア(フィナステリド)という薬の服用を
開始しましたが、この薬は保険が適応されないため、
金銭的負担が大きいものでした。

 

私が服用していたころは1ヶ月に1万円もかかりました。

 

1年間続けたので、合計12万円もかかってしまいました。

 

それで効果があればまだいいのですが、
満足な効果を得られたとはいいがたく得られた効果はせいぜい
現状維持程度でした。

 

しかし、その後ある方法を見つけたことで、
もっと金銭的負担を少なくてして育毛できる方法があることを
知りました。

 

その方法にかかるコストは、ひと月当たり2千円以下です。

 

しかも、副作用のリスクは一切ありません。

 

私はプロペシア(フィナステリド)など高額で
副作用のリスクがある薬を一切やめてその方法に切り替えました。

 

その結果、金銭的負担を大幅に減らして
フサフサの髪を取り戻すことができました。

 

 

その方法とは・・・薬を使わない育毛法です。

 

 

はげの遺伝子を母方の祖父から受け継いだ場合、
プロペシア(フィナステリド)などで薄毛対策をしなければいけないと
考えがちですが、実はそんなことをしなくても低コストで安全に
フサフサの髪を取り戻すことは可能なのです。

 

薬を使わない育毛に取り組むことで、
コストを大幅にカットできる、
副作用のリスクを一切負わなくて済むなど
多くのメリットを得ることができます。

 

金銭的負担が少なく安全に育毛することで
薄毛の悩みを解消できるということを
あなたにも知っていただきたいと思います。

 

 

そこで今回、メルマガを用意しました。
メルマガ名は「低コスト育毛倶楽部」です。

 

文字通り、あまりお金をかけずに育毛することを目的としていますが、
薬を使わない安全な育毛を特に重視しています。

 

当メルマガにご登録いただければ、
私が薬を使わずにフサフサになれた方法についてお伝えいたします。

 

今なら無料で登録できます。
低コストで薄毛の悩みを解消したいと考えているなら、
無料期間のうちにご登録を。

 

 


カテゴリ:未分類  [コメント:0]

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 
管理人プロフィール
after2months
低コスト育毛マスター:本庄雅人 26歳のころ、仕事のストレスで
薄毛になり白髪が大量に増えた。
29歳でAGA診断、高額な治療費に頭を悩まされた。その後、コストを1/5以下に下げて1年も経たないうちに
AGAを克服。現在では、薬を一切使うことなく髪を維持できている。 ⇒詳しいプロフィールはこちら
 
まずはこちらの記事から
サイトマップ(カテゴリー)
AGA克服までの軌跡
















ページの先頭へ