ヘアスプレーではげるのを防ぎ、薄毛を克服するには


hairspray

 

 

ヘアスプレーではげる理由

 

ヘアスプレーを使いたいけどはげるのは嫌だ。

 

あなたもそういった悩みをもっているのではないでしょうか。

 

ヘアスプレーは髪型のセットなどおしゃれにかかせない
物の一つです。

 

しかし、ヘアスプレーではげるといわれたら、
安心して使えないですよね。

 

では、なぜヘアスプレーではげるのでしょうか。

 

どうやらヘアスプレーに含まれている合成界面活性剤が
はげる原因と関係がありそうです。

 

合成界面活性剤には、髪を柔らかくするなど
スタイリングしやすくする効果があるそうですが、
それと同時に髪のたんぱく質を傷つけるため、
薄毛・抜け毛の原因になりうるのだそうです。

 

また、合成界面活性剤が頭皮に付着すると、
頭皮環境が悪くなり、フケやかゆみを
引き起こし、それが薄毛・抜け毛の原因に
なることもあるようです。

 

 

ヘアスプレーではげるのを防ぐためには?

 

ヘアスプレーではげるのを防ぐには、
やはりヘアスプレーを使わないのが一番いいでしょう。

 

ヘアスプレー自体を使わなければ、ヘアスプレーが原因で
はげる確率もゼロになりますので。

 

しかし、おしゃれなどでどうしても使いたいときも
あるかと思います。

 

その場合は、なるべく頭皮に付着しないよう
髪の毛先にスプレーがかかるよう心がけると
いいかもしれません。

 

また、シャンプーの時にヘアスプレーを十分に落としきれなかったり、
ヘアスプレーをつけたまま寝ると、頭皮環境が悪化するため
はげる原因になりかねません。

 

ですので、ヘアスプレー使用後に家に帰ってきたら、
しっかりと落とすことが重要です。

 

 

低コストかつ安全に薄毛を克服する方法

 

ヘアスプレーで薄毛になってしまった場合、
ヘアスプレーではげるのを防ぐだけでなく
フサフサの髪を取り戻す方法についても
興味がおありなのではないかと思います。

 

そんなあなたに私がどのようにして薄毛を克服できたのか
お話ししたいと思います。

 

 

私は26歳のころ、仕事のストレスで薄毛になり、
白髪が大量に増えました。

 

そして、29歳でAGA(男性型脱毛症)と診断されてしまったのです。

 

それから、プロペシア(フィナステリド)という薬の服用を
始めました。

 

このプロペシア(フィナステリド)という薬は、保険が
適応されないため、金銭的負担が大きかったのです。

 

私が服用していたころは、毎月1万円もかかりました。

 

しかも、この薬には男性機能の低下や肝機能障害などの
副作用のリスクがあったのです。
(一応、統計的には副作用が出る割合は
かなり少ないとされていますが)

 

しかし、私は後にプロペシア(フィナステリド)よりもずっと
低コストで安全な方法を見つけることができました。

 

その方法のコストは、プロペシア(フィナステリド)の1/5以下です。

 

しかも、副作用のリスクが全くなかったのです。

 

これほど低コストで安全な育毛法があるとは信じられなかったのですが、
私は試しにやってみることにしました。

 

そしてその方法を続けた結果、プロペシア(フィナステリド)などの
薬を一切使わずにフサフサの髪を取り戻すことができました。

 

 

その低コストで安全な育毛法とは・・・
薬を使わない育毛法です。

 

 

プロペシア(フィナステリド)などの薬や育毛剤などが
薄毛対策として一般的であるためあまり知られていませんが、
薬を使わずに薄毛を克服することは可能なのです。

 

薬を使わず安全かつ低コストでできる育毛について
あなたにも知っていただきたいと思います。

 

 

そこで今回、メルマガを用意しました。
メルマガ名は「低コスト育毛倶楽部」です。

 

文字通り、あまりコストをかけずに育毛することを目的としていますが、
薬を使わない安全な育毛を特に重視しています。

 

当メルマガにご登録いただければ、
私が薬を使わずに薄毛を克服できた方法について
お伝えいたします。

 

今なら無料で登録できます。
薬は高額で危険そうなので使いたくない、
低コストで安全な育毛に取り組んでみたいと考えているなら
無料期間のうちにご登録を。

 

 

現在、諸事情により メルマガを休止しております。 再開までいましばらくお待ちくださいませ。

カテゴリ:未分類  [コメント:0]

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 
現在、メルマガは休止中です。
管理人プロフィール
after2months
低コスト育毛マスター:本庄雅人 26歳のころ、仕事のストレスで
薄毛になり白髪が大量に増えた。
29歳でAGA診断、高額な治療費に頭を悩まされた。その後、コストを1/5以下に下げて1年も経たないうちに
AGAを克服。現在では、薬を一切使うことなく髪を維持できている。 ⇒詳しいプロフィールはこちら
 
まずはこちらの記事から
サイトマップ(カテゴリー)
AGA克服までの軌跡
















ページの先頭へ