細い毛が抜ける悩みを低コストで解消できた理由


 

 

細い毛が抜ける悩みを持っていたころは

 

細い毛が抜ける悩みを持っていたのは、
私が29歳のころでした。

 

そのころ、AGA(男性型脱毛症)と診断され、
プロペシア(フィナステリド)という薬の服用を開始したのですが、
服用開始から1ヶ月や2ヶ月のころは、まだまだ効果が実感できず、
細い毛が抜けることもしばしばありました。

 

5~6ヶ月経った頃は、細い毛が抜けるどころか、
AGAでダメージを受けてふにゃっと曲がった毛さえ
見られました。

 

服用開始から1年で細い毛が抜けるということも
少なくなりました。

 

 

しかし、私はプロペシア(フィナステリド)に満足できませんでした。

 

確かに、細い毛が抜けることは少なくなったのですが、
得られる効果は現状維持程度でなかなかフサフサに
なれなかったからです。

 

プロペシア(フィナステリド)は、保険が適応されないため
金銭的負担が大きく、私が服用していたころは
1ヶ月で1万円もかかりました。

 

1年間続けて12万円もかけたのに、
あまり効果が得られなかったので、私は不満を感じたのです。

 

そこで、ほかの方法を探したところ、
プロペシア(フィナステリド)よりも効果的で
金銭的負担が少ない方法を発見したのです。

 

 

細い毛が抜ける悩みは低コストかつ安全に解消できる

 

私が見つけたその方法にかかるコストは、
プロペシア(フィナステリド)の1/5以下でした。

 

しかも、副作用のリスクが一切なかったのです。

 

金銭的負担が少なく、安全性の高い方法があることに
最初は驚きましたが、私はプロペシア(フィナステリド)など
薬を一切やめてその方法に切り替えました。

 

すると、プロペシア(フィナステリド)などの薬に頼らなくても
髪が維持できるようになり、フサフサの髪を取り戻すことができ、
細い髪が抜けるなどという悩みとは無縁の生活を手に入れることが
できました。

 

 

私が低コストで細い髪が抜ける悩みを解消した方法それは・・・
薬を使わない育毛法です。

 

 

育毛というと、プロペシア(フィナステリド)などの薬や
塗るタイプの育毛剤などが目立っているため
あまり知られていませんが、薬を使わずに
細い毛が抜ける悩みを解消することは可能なのです。

 

薬を使わない育毛に取り組めば、
金銭的負担を大幅に減らして安全に
細い毛が抜ける悩みを解消することができます。

 

かつての私と同じように、細い毛が抜ける悩みを持ったあなたにも
薬を使わない育毛について知っていただきたいと思います。

 

 

そこで今回、メルマガを用意しました。
メルマガ名は「低コスト育毛倶楽部」です。

 

文字通り、あまりお金をかけずに育毛することを目的としていますが、
副作用のリスクがない安全な育毛を特に重視しています。

 

当メルマガにご登録いただければ、
私が薬を使わずに細い髪が抜ける悩みを解消した方法について
お伝えいたします。

 

今なら無料で登録できます。
あまりお金をかけず安全に細い毛が抜ける悩みを解消したいと
考えているなら、無料期間のうちにご登録を。

 

 


カテゴリ:未分類  [コメント:0]

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 
管理人プロフィール
after2months
低コスト育毛マスター:本庄雅人 26歳のころ、仕事のストレスで
薄毛になり白髪が大量に増えた。
29歳でAGA診断、高額な治療費に頭を悩まされた。その後、コストを1/5以下に下げて1年も経たないうちに
AGAを克服。現在では、薬を一切使うことなく髪を維持できている。 ⇒詳しいプロフィールはこちら
 
まずはこちらの記事から
サイトマップ(カテゴリー)
AGA克服までの軌跡
















ページの先頭へ