薄毛の対策で大切な3つのこと


important

 

1. 誤った情報に惑わされない

 

育毛に関しては、色々と誤った情報があります。

 

まず、シャンプーブラシについてです。頭皮の皮脂を
除去して頭皮の血行を良くして育毛を促進するなんて
大嘘です。

 

 

シャンプーブラシなんか使っても頭皮が傷んで
抜け毛が悪化するだけです。

 

私も皮膚科医にそのことを教えてもらって以来
シャンプーブラシは一度も使っていませんし、
今後使うことは絶対にないでしょう。

 

あなたもこういった広告には騙されないようにしてください。

 

それから、高額なシャンプーについてですが、必ずしも
高額なシャンプーが必要なわけではありません。

 

高額なシャンプーでないと、皮脂を除去できないような
言い方がされる場合がありますが、普通のシャンプーでも
十分です。

 

皮脂に関しては、取りすぎると皮脂の不足分を体が補おうとして
皮脂が過剰分泌されてしまい、かえって脂っこくなります。

 

適度に汚れを取るには普通のシャンプーでも十分です。
宣伝に惑わされて余計な金を使わないように注意しましょう。

 

2. 希望を持つこと

 

薄毛を克服するには希望を持つことが大切です。

 

よく、ネットの掲示板等では「ハゲは治らない」
「ハゲは人生終わってる」などという書き込みを
見かけます。

 

薄毛で真剣に悩んでいた頃にこう言った書き込みを見ると、
胸が痛みました。

 

しかし、私は最終的にAGAを克服し、今では薬に頼らなくても
髪を維持できるようになったのです。

 

ネットでこういう書き込みをしている人は育毛について
ろくに調べてないので気にしないでください。

 

薄毛を治すことは可能です。こういう書き込みに惑わされず
あなたも希望を持ってください。

 

3. 育毛する方法を探し、どの方法でフサフサを目指すか決める

 

フサフサの髪を目指すにはまず、どのような育毛法があるか
知る必要があります。

 

薬を使った治療としては、フィナステリド(プロペシア)を使った
治療があげられます。

 

また、フィナステリドとミノキシジルを併用すると相乗効果により
効果的に育毛することができます。

 

私もこういった薬を使った方法で治療した経験があり、
どれもAGAに対して効果があります。

 

私は、薬を飲み続け金を使い続けるわずらわしさから、
こういった薬に頼る方法はおすすめしていませんが、
もし、あなたが薬を使った方法で育毛したい場合、
病院選びに気を付けてください。

 

一般的な皮膚科ならそんなに怪しいところはないのですが、
AGA専門クリニック等では、怪しいところもあるようなので。
ちゃんとしたところなら大丈夫だと思いますが、
クリニックに行く場合はよく調べてから行くようにしましょう。

 

私が現在作成しているメルマガでは、フィナステリドとミノキシジルの
効果を1/5のコストで得ることができる方法をお伝えする予定です。

 

さらに、私がそういった薬を一切使わずにAGAを克服した方法について
お話しする予定です。

 

メルマガができたら、あなたにも登録していただき、
薬を使わない育毛法を選択肢の一つとして
考えていただけたらと思います。

 

 


カテゴリ:未分類  [コメント:0]

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 
管理人プロフィール
after2months
低コスト育毛マスター:本庄雅人 26歳のころ、仕事のストレスで
薄毛になり白髪が大量に増えた。
29歳でAGA診断、高額な治療費に頭を悩まされた。その後、コストを1/5以下に下げて1年も経たないうちに
AGAを克服。現在では、薬を一切使うことなく髪を維持できている。 ⇒詳しいプロフィールはこちら
 
まずはこちらの記事から
サイトマップ(カテゴリー)
AGA克服までの軌跡
















ページの先頭へ