はげはかっこいいと現実逃避してあなたは満足できますか?


baldhandsome

 

 

はげはかっこいいと思いたいあなたへ

 

はげはかっこいい。
そう思えば、はげていることを恥じることはなくなる。

 

あなたはそんな風に思っていたのではないでしょうか。

 

確かに、はげはかっこいいと考えて、
かっこいいはげを目指せば、はげていることの恥ずかしさは
まぎれるでしょう。

 

実際に、はげはかっこいいと思わせる俳優さんもいらっしゃいます。

 

まわりに、はげはかっこいいという印象を持たせるのも、
はげに対するコンプレックスを解消する方法にはなりうるでしょう。

 

もし、あなたがフサフサになれなくてもいい、
はげはかっこいいとまわりに思わせられればそれでいいと考えているなら、
今すぐこのページを閉じることをおすすめします。

 

はげはかっこいいと思わせることは私にはできないからです。

 

しかし、もしあなたがはげを克服したいと考えているなら、
私がどのようにしてはげを克服できたのか、聞いていただきたいのです。

 

 

はげはかっこいいと思わせる前にはげを克服できた理由

 

私は、26歳の時に仕事のストレスで薄毛になり、
白髪が大量に増えました。

 

そして、29歳でAGA(男性型脱毛症)と診断されてしまったのです。

 

AGA治療薬として有名なプロペシア(フィナステリド)で
治療をすることにしました。

 

しかし、このプロペシア(フィナステリド)という薬は、
保険が適応されないため、金銭的負担の大きい薬でした。

 

私が服用していたころは、ひと月1万円もかかりました。

 

プロペシア(フィナステリド)を1年間続けたので
合計12万円もかかってしまいました。

 

それで薄毛が改善されればまだいいのですが、
値段の割には大した効果は得られず、
せいぜい現状維持くらいにとどまりました。

 

その後、プロペシア(フィナステリド)とミノタブの効果を
低コストで得られる方法を見つけ、AGAを克服することができました。

 

 

しかし、この方法にはある致命的な欠点がありました。

 

それは、AGAを完治させることができないことです。

 

 

プロペシア(フィナステリド)やミノタブはAGAに対して
効果がありますが、AGAを完治させられるわけではありません。

 

これらの薬は、服用をやめれば効果がなくなります。

 

効果がなくなれば、再び薄毛が進行します。

 

つまり、髪を維持するために一生これらの薬を
飲み続けなければならないのです。

 

私はこのことに強い不満を持つようになりました。

 

 

はげはかっこいいと思わせる前に、あなたもはげを克服しませんか?

 

薬による治療に不満を持った私は、別の方法を探しました。

 

すると、ある方法が見つかりました。

 

その方法は副作用のリスクがない方法でした。

 

コストに関しても、プロペシア(フィナステリド)単独の1/5以下
でした。

 

私は薬による育毛をやめ、その方法に切り替えました。

 

そして、その方法を続けた結果、
薬を使わずに髪が維持できるようになり、
完全にAGAを克服することができました。

 

 

副作用のリスクなく低コストでAGAを克服できる方法それは・・・
薬を使わない育毛法です。

 

プロペシア(フィナステリド)やミノタブなど薬による育毛が
目立っているためあまり知られていませんが、
薬を使わずにAGAを克服することは可能なのです。

 

薬を使わない育毛に取り組めば、
はげはかっこいいとまわりに思わせなくても、
低コストかつ安全にはげを克服できる。

 

是非、あなたにもその事実について知っていただきたいと思います。

 

 

そこで今回、メルマガを用意しました。
メルマガ名は「低コスト育毛倶楽部」です。

 

文字通り、あまりお金をかけずに育毛することを目的としていますが、
副作用のリスクがない育毛を特に重視しています。

 

当メルマガにご登録いただければ、
私が薬を使わずにAGAを克服できた方法ついて
お伝えいたします。

 

今なら無料で登録できます。
はげはかっこいいとまわりに思わせられればいいと思っていたけど、
やっぱりはげを克服したいと考えているなら
無料期間のうちにご登録を。

 

 

現在、諸事情により メルマガを休止しております。 再開までいましばらくお待ちくださいませ。

カテゴリ:未分類  [コメント:0]

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 
現在、メルマガは休止中です。
管理人プロフィール
after2months
低コスト育毛マスター:本庄雅人 26歳のころ、仕事のストレスで
薄毛になり白髪が大量に増えた。
29歳でAGA診断、高額な治療費に頭を悩まされた。その後、コストを1/5以下に下げて1年も経たないうちに
AGAを克服。現在では、薬を一切使うことなく髪を維持できている。 ⇒詳しいプロフィールはこちら
 
まずはこちらの記事から
サイトマップ(カテゴリー)
AGA克服までの軌跡
















ページの先頭へ