髪の毛の毛根が抜けてもう生えてこないと思い込んでいませんか?


髪の毛の毛根のことで不安を感じているあなたへ

 

抜け毛をみると、髪の毛の根元に白い毛根がついている。
もう髪の毛が生えてこないかもしれない。どうしよう・・・。

 

あなたもそんな不安を抱えているのではないかと
思います。

 

自然に抜けた髪の毛の先に白い毛根のようなものが
ついていることがあります。

 

これは、「毛根鞘」と呼ばれているものです。

 

この毛根鞘には、髪の毛を頭皮に結びつける役割がありますが、
髪の毛を生成する役割があるわけではありません。

 

髪の毛と一緒に毛根鞘が抜けても、毛母細胞自体は残っているので、
髪の毛の成長には影響ありません。

 

ちなみに、私が小学生のころ、自然に抜けた髪の毛に
毛根鞘がついているのをよく見かけました。

 

でも、全然ハゲませんでした。
小学生だったので当然だと思いますが。

 

髪が多い小学生でも抜けた髪の毛には毛根鞘がついているのです。

 

抜けた髪の毛に毛根鞘がついているからと言って
髪が生えてこなくなるわけではないということは
ご理解いただけたかと思います。

 

 

髪の毛の毛根がなくなったわけではないけれど・・・

 

髪の毛と一緒に毛根鞘が抜けたからと言って
毛根がなくなったわけではないということは分かった。

 

でも、今自分は薄毛で悩んでいる。
なんとかフサフサになりたい。

 

もしあなたがそういった悩みを抱えているのなら
知っていただきたいことがあります。

 

それは、薄毛の悩みは克服できるという
事実についてです。

 

かつての私もあなたと同じように
薄毛で悩んでいました。

 

26歳で仕事のストレスで薄毛になり、白髪が大量に増えました。

 

20代の若さで薄毛になったことにショックを受け、
それと同時に30歳になるころには髪の毛が一本も
残らないのではないかという危機感がありました。

 

しかし、30代の今、そんな不安とは無縁の生活を送っています。

 

そう、適切に育毛に取り組めば
薄毛を克服することは可能なのです。

 

では、どのようにして私が薄毛を克服することができたのか、
これからお話ししていきます。

 

 

私が薄毛を克服できた方法それは・・・

 

仕事のストレスで薄毛になってから3年後、29歳の時に
AGA(男性型脱毛症)と診断されました。

 

それから、プロペシア(フィナステリド)という薬で
治療を開始しました。

 

このプロペシア(フィナステリド)という薬は、
健康保険が適応されないため、金銭的負担が大きかったです。

 

私が服用していたころは、1ヶ月に1万円もかかりました。

 

育毛といえば、プロペシア(フィナステリド)のように
お金がかかる方法ばかりが目立ちます。

 

その一方で、プロペシア(フィナステリド)よりもずっと
金銭的負担を少なくして育毛できる方法については
あまり知られていません。

 

私は、プロペシア(フィナステリド)の金銭的負担に不満を持ち、
ほかの方法を探した結果、そのような方法を見つけることが
できたのです。

 

その方法にかかるコストは、プロペシア(フィナステリド)の
1/5以下でした。

 

しかも、副作用のリスクは一切なかったのです。

 

その方法を試した結果、金銭的負担を大幅に減らして
薄毛を克服することができたのです。

 

 

私が金銭的負担を減らして薄毛を克服した方法それは・・・
薬を使わない育毛法です。

 

 

一般的にはあまり知られていませんが、
プロペシア(フィナステリド)ほどお金をかけなくても、
薬を使わなくても、薄毛を克服することは可能なのです。

 

一般的に考えられているコストよりもずっと安く
しかも安全に薄毛を克服できるという事実を
あなたにも知っていただきたいと思います。

 

 

そこで今回、メルマガを用意しました。
メルマガ名は「低コスト育毛倶楽部」です。

 

文字通り、あまりお金をかけずに育毛することを目的としていますが、
薬に頼らない安全な育毛を特に重視しています。

 

当メルマガにご登録いただければ、私が薬を使わずに
薄毛を克服した方法についてお伝えいたします。

 

今なら無料で登録できます。
低コストかつ安全な育毛に興味を持っていただけたのなら、
無料期間のうちにご登録を。

 

 

現在、諸事情により メルマガを休止しております。 再開までいましばらくお待ちくださいませ。

カテゴリ:未分類  [コメント:0]

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 
現在、メルマガは休止中です。
管理人プロフィール
after2months
低コスト育毛マスター:本庄雅人 26歳のころ、仕事のストレスで
薄毛になり白髪が大量に増えた。
29歳でAGA診断、高額な治療費に頭を悩まされた。その後、コストを1/5以下に下げて1年も経たないうちに
AGAを克服。現在では、薬を一切使うことなく髪を維持できている。 ⇒詳しいプロフィールはこちら
 
まずはこちらの記事から
サイトマップ(カテゴリー)
AGA克服までの軌跡
















ページの先頭へ