毛根が生きていれば希望はある 


wild flower

 

■以前は育毛に不安を感じていた

 

今現在、薄毛で悩んでいる方は、かつての私と同じように不安を

感じているのではないでしょうか。

 

周りに相談できる相手がいない。

 

抜け毛の原因が何かわからない。

 

自分がやっている方法が薄毛対策に有効かどうかわからない。

 

こういった不安をお持ちなのではないでしょうか。以前の私も

そうでした。

 

■最初は何もわからない素人だった

 

ハゲはじめたころの私は、育毛のことなど何もわからず、

見当違いなことばかりしてしまいました。

 

シャンプーブラシを使用するなど、頭皮を痛めて抜け毛を

悪化させるようなことまでしでかしてしまう始末でした。

 

■試行錯誤の連続

 

AGAと診断されてから、プロペシア服用を始めました。これで、

有効なAGA対策をすることができました。

 

しかしながら、プロペシアは保険がきかないため、月々の負担が

馬鹿になりませんでした。

 

私はもっと安く済む方法はないか色々調べました。苦労の甲斐

あって、よりよい方法を見つけることができました。

 

■毛根が残っていればまだ希望がある

 

AGAで抜け毛が進行すると、ハゲに見えるのですが、これは

完全に毛がなくなっているわけではないのです。

 

AGAによって発毛サイクルが短くなって毛が太くなる前に抜けて

しまっているため、結果的に生えている毛が細くてハゲに見える

ということなのです。

 

従って、見た目はハゲに見えても、皮膚科などでみてもらって

まだ細い毛が残っていれば回復の見込みがあるのです。

 

逆にAGAが進行して毛根が死んで完全に毛がなくなって

しまったらもう終わりです。髪は二度と生えてきません。

 

例え、AGAを発症して毛が細くなっても、軟毛化が進んでしまって

も、毛が残っていれば回復の余地があります。

 

■AGAは克服できる

 

よくネットの掲示板等で、

 

「ハゲは人生終わってる」

 

「ハゲは回復する見込みがない」

 

などという書き込みを見かけることがあります。

 

薄毛の人に対して、否定的な意見ばかりを目にすると、

回復の見込みがないのではないかと、育毛に対して

悲観的になりがちです。

 

しかし、AGAは克服できます。現に私が克服しました。

 

毛根が生きている間が勝負です。薄毛で悩んでいる方も、

希望をもって育毛に取り組んでみてはいかがでしょうか。

 

 

 

 

【追記】毛根が生きていれば大丈夫。むしろ、ほとんどの場合毛根は生きている

 

私はこれまで、毛根が生きていれば希望はある、
毛根が生きていればAGAを克服できると考えていました。

 

そして、毛根が生きている間になんとかしなければ
取り返しがつかなくなると考えていました。

 

 

しかし、育毛についていろいろ調べているうちに、
毛根についてある事実がわかりました。

 

それは、

 

「毛根はよほどのことがない限りなくならない。」

 

ということです。

 

薄毛が相当進行してしまった人に関しては、
地肌がむき出しになり、髪が全くないように見えます。

 

しかし、毛根は生きているのです。

 

毛根は火事でやけどになって毛根が全部なくなったとか
そういったことでない限り、毛根はなくならないということを
知りました。

 

つまり、自然にハゲになった人は、髪がないように見えても
毛根はみな生きているのです。

 

ですので、どんなにハゲに見えても
回復の見込みはあります。

 

もしあなたの頭皮が完全にむき出しのように見えても、
希望を持ってほしいのです。

 

 

そこで今回、メルマガをご用意しました。
メルマガ名は「低コスト育毛倶楽部」です。

 

文字通り、コストをかけずに育毛することを目的としています。

 

当メルマガでは、低コストで薬を使わず安全に育毛する方法について
情報を発信しています。

 

毛根が生きていれば希望はあります。
ほとんどの場合、毛根は生きています。

 

今なら無料で登録できますので、
希望をもって低コスト育毛を始めてみてはいかがでしょうか。
以下のページよりご登録できますので、
無料期間のうちにどうぞ。

 
毛根が生きているあなたにお送りする低コスト育毛法

現在、諸事情により メルマガを休止しております。 再開までいましばらくお待ちくださいませ。

カテゴリ:未分類  [コメント:0]

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 
現在、メルマガは休止中です。
管理人プロフィール
after2months
低コスト育毛マスター:本庄雅人 26歳のころ、仕事のストレスで
薄毛になり白髪が大量に増えた。
29歳でAGA診断、高額な治療費に頭を悩まされた。その後、コストを1/5以下に下げて1年も経たないうちに
AGAを克服。現在では、薬を一切使うことなく髪を維持できている。 ⇒詳しいプロフィールはこちら
 
まずはこちらの記事から
サイトマップ(カテゴリー)
AGA克服までの軌跡
















ページの先頭へ