若ハゲが治りやすい本当の理由を知っていますか?


 

 

若ハゲは治りやすいといわれているからといって・・・

 

若ハゲは治りやすいといわれています。

 

しかし、いくら若ハゲが治りやすいからといって、
どんな育毛でもいいわけではありません。

 

若ハゲが治りやすいといっても、
間違えた育毛をしてしまえば、
効果がないどころかかえって悪化してしまいます。

 

以前の私のように・・・。

 

私は仕事のストレスで26歳の時に薄毛になりました。

 

あの当時は、まさか20代の若さで薄毛になるとは思わなかったので、
どのように育毛していいかわからず本当に困り果てていました。

 

わかめなどの海藻類を食べると髪が生えるという
迷信を真に受けて、わかめをたくさん食べましたが、
髪が生えてくることはありませんでした。

 

また、シャンプーブラシを使うと、頭皮の皮脂を除去して
血行を促進するので育毛にいいという宣伝内容を真に受けて
シャンプーブラシで頭皮をゴシゴシ洗いました。

 

すると、かえって抜け毛が悪化して、
風呂場の排水溝が髪の毛でいっぱいになってしまいました。

 

後で知ったことなのですが、シャンプーブラシに関しては、
販売元が儲けたいからそういっているだけで、
実際にシャンプーブラシを使うと、頭皮が痛んで
かえって抜け毛が悪化してしまうのです。

 

 

このように、いくら若ハゲが治りやすいといっても、
間違った育毛をしてしまうと、かえって悪化してしまいます。

 

せっかく、若ハゲが治りやすいということがわかっているのに、
あなたには私のように間違った育毛で薄毛を悪化してほしくありません。

 

若ハゲは治りやすいのだから、
あなたには適切な育毛に取り組んでフサフサの髪を
取り戻してほしいのです。

 

では、どのような育毛が適切なのか、
これからお話ししていきます。

 

 

若ハゲは治りやすいけど育毛剤や薬は・・・

 

あなたは、育毛と聞いてどのようなものを
思い浮かべるでしょうか。

 

頭皮に塗るタイプの育毛剤でしょうか。
それとも、プロペシア(フィナステリド)などの
AGA(男性型脱毛症)向けの薬でしょうか。

 

もちろん、こういったもので育毛することは可能ですし、
若ハゲであれば治りやすいでしょう。

 

確かに、育毛剤や薬で若ハゲは治りやすいのかもしれませんが、
私はおすすめできません。

 

なぜならば、育毛剤や薬にはいろいろとデメリットが
あるのです。

 

 

まずはコストです。

 

育毛剤や薬は健康保険が適応されないので、
全額自己負担で支払わなければなりません。

 

ひと月当たりだいたい8,500~10,000円はかかるでしょう。

 

私は仕事のストレスで薄毛になった3年後の29歳の時に
AGA(男性型脱毛症)と診断され、プロペシア(フィナステリド)の
服用を開始しましたが、当時はひと月10,000円もかかりました。

 

1年間続けたので、合計12万円もかかってしまいました。

 

それで効果があればまだいいのですが、
髪が増えたという実感はなく、得られた結果は
せいぜい現状維持程度でした。

 

 

育毛剤や薬のデメリットとしてほかに挙げられるのが
副作用です。

 

育毛剤の例として、リアップX5があります。

 

発毛効果は期待できますが、頭皮のかぶれ、むくみ、
低血圧など副作用が出る恐れがあります。

 

飲み薬のプロペシア(フィナステリド)も副作用のリスクが
あります。

 

この薬の副作用で最も有名なのが男性機能の低下です。
これを恐れて服用を見合わせる男性は非常に多いように思います。

 

 

このように、育毛剤や薬による育毛は、
いかに若ハゲが治りやすいとはいえ、デメリットが多いのです。

 

 

若ハゲは治りやすいのだから、適切な育毛を

 

リアップX5やプロペシア(フィナステリド)のように
金銭的負担が大きく副作用のリスクがある育毛がある一方で、
もっと金銭的負担を減らして安全に育毛できることは
あまり知られていません。

 

その方法にかかるコストは、ひと月当たり2千円以下で
プロペシア(フィナステリド)の1/5以下です。

 

しかも、副作用のリスクは一切ないのです。

 

私もプロペシア(フィナステリド)などで金銭的負担を負わされて
不満を持っていたので、ほかの方法を探したところ、
その方法が見つかったのです。

 

そして、その方法に切り替えた結果、
金銭的負担を大幅に減らしてフサフサの髪を取り戻すことが
できました。

 

 

その方法とは・・・薬を使わない育毛法です。

 

 

一般的にはあまり知られていませんが、
薬を使わずに薄毛を克服することは可能なのです。

 

薬を使わない育毛に取り組むことで、
コストを大幅にカットできるだけでなく、
副作用のリスクなく安全にフサフサの髪を取り戻すことが
できます。

 

若ハゲが治りやすいからこそ、
あなたにもそのような育毛があることを知っていただきたいと
思います。

 

 

そこで今回、メルマガを用意しました。
メルマガ名は「低コスト育毛倶楽部」です。

 

文字通り、あまりお金をかけずに育毛することを目的としていますが、
副作用のリスクなく安全に育毛できる方法を
特に重視しています。

 

当メルマガにご登録いただければ、
私が薬を使わずに薄毛を克服できた方法について
お伝えいたします。

 

若ハゲは治りやすいので今がチャンスです。
無料期間のうちに登録して、
低コストかつ安全にフサフサの髪を取り戻しませんか?

 

 


カテゴリ:未分類  [コメント:0]

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 
管理人プロフィール
after2months
低コスト育毛マスター:本庄雅人 26歳のころ、仕事のストレスで
薄毛になり白髪が大量に増えた。
29歳でAGA診断、高額な治療費に頭を悩まされた。その後、コストを1/5以下に下げて1年も経たないうちに
AGAを克服。現在では、薬を一切使うことなく髪を維持できている。 ⇒詳しいプロフィールはこちら
 
まずはこちらの記事から
サイトマップ(カテゴリー)
AGA克服までの軌跡
















ページの先頭へ