禁煙で発毛するという話を聞いたことがありますか?


nonsmokingashtray

 

 

禁煙で発毛するといわれている理由について

 

禁煙すると発毛すると聞いて、あなたもこのブログに
たどり着いたのだと思います。

 

あなたが喫煙者で薄毛で悩んでいる場合、
禁煙で発毛できると聞けば、興味を持たれるのは
当然のことだと思います。

 

では、禁煙で発毛するといわれているのはなぜか
考えていきましょう。

 

 

禁煙で発毛するといわれている一番の理由は、
喫煙が薄毛の原因であると考えられている
からだと思います。

 

タバコを吸うことでニコチンにより血管が収縮し
血流が悪くなると考えられています。

 

血流が悪くなれば、髪に十分な栄養が行き届かなくなり、
髪が育たなくなり、薄毛になるということのようです。

 

また、タバコはAGA(男性型脱毛症)を悪化させると
考えられています。

 

AGAを発症すると、男性ホルモンの一種であるテストステロンが
5αリダクターゼという還元酵素によってジヒドロテストステロン(DHT)
に変換され、そのDHTによって脱毛が起こります。

 

タバコを吸うとDHTが増えるため、AGAによる抜け毛がさらに
悪化すると考えられているのです。

 

このように、タバコが薄毛の悪化を招くと考えられているので、
禁煙で発毛するという話にも納得がいくのではないでしょうか。

 

 

禁煙すると発毛する確率が上がるかもしれないけど・・・

 

上記のように、タバコは薄毛の原因の一つと考えられているので、
禁煙することで発毛するかもしれません。

 

しかし、薄毛の原因がAGAである場合は、禁煙だけでは
発毛しないかもしれません。

 

なぜかといえば、タバコを吸わなくても
AGAによる薄毛が進行するからです。

 

私自身がそうでした。

 

私は喫煙習慣がないのですが、
26歳のころに仕事のストレスで薄毛になり、
白髪が大量に増えました。

 

喫煙習慣はありませんでしたが、
日を追うごとに薄毛はどんどん悪化しました。

 

確かに、禁煙することで発毛する確率は上がるでしょう。
しかし、薄毛の原因がAGAである場合は、禁煙だけでは
発毛するのが難しいように思います。

 

では、どうすればいいか?
適切な育毛法を実践することで
AGAを克服することが可能になるのです。

 

実際に、私は適切な育毛法を実践したおかげで
AGAを克服することができました。

 

禁煙も発毛するためには大事なことですが、
禁煙と同時に適切な育毛法を実践すれば
効果的に育毛できるということをあなたにも
知っていただきたいと思います。

 

 

そこで今回、メルマガを用意しました。
メルマガ名は「低コスト育毛倶楽部」です。

 

当メルマガで、私が低コストでAGAを克服できた方法を
お伝えしています。

 

AGAはプロペシア(フィナステリド)という健康保険が適応されない
高額な薬で治療するのが一般的だと考えらえれています。

 

私も一時期プロペシア(フィナステリド)を服用していました。

 

しかし、低コスト育毛倶楽部に登録することで、
プロペシア(フィナステリド)の1/5以下のコストで
AGAを克服できるという事実をあなたは知ることができます。

 

今なら無料で登録できます。
禁煙による発毛だけでなく、
低コストで効果的な育毛についても知ってみたいと考えているなら、
無料期間のうちにご登録を。

 

 


カテゴリ:未分類  [コメント:0]

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 
管理人プロフィール
after2months
低コスト育毛マスター:本庄雅人 26歳のころ、仕事のストレスで
薄毛になり白髪が大量に増えた。
29歳でAGA診断、高額な治療費に頭を悩まされた。その後、コストを1/5以下に下げて1年も経たないうちに
AGAを克服。現在では、薬を一切使うことなく髪を維持できている。 ⇒詳しいプロフィールはこちら
 
まずはこちらの記事から
サイトマップ(カテゴリー)
AGA克服までの軌跡
















ページの先頭へ