オナニーではげるというのは嘘である理由を知っていますか?


オナニーではげるというのは嘘それとも本当?

 

オナニーではげるといううわさがありますが、
それが嘘だったという話があります。

 

では、なぜオナニーではげるというのは嘘なのか
お話ししていきたいと思います。

 

その前に、オナニーではげるのは嘘であるという理由を
考えるためにオナニーではげるといううわさの根拠について
見ていきたいと思います。

 

 

■オナニーではげるの根拠その1―男性ホルモンが増える

 

オナニーで男性ホルモンが増えるという話があります。

 

AGA(男性型脱毛症)は男性ホルモンの一種テストステロンが
還元酵素によりジヒドロテストステロン(DHT)に変化することによって
発症します。

 

男性ホルモンが増えると、テストステロンさらにいうと
DHTが増加するリスクが高まるので、オナニーではげると
考えられているようです。

 

 

■オナニーではげるの根拠その2―亜鉛などが消費される

 

オナニーで射精すると、亜鉛やたんぱく質など
髪に必要な栄養が消費されるため、オナニーではげると
考えられているようです。

 

ここまで、オナニーではげる根拠についてみてきましたが、
オナニーではげるというのが嘘だった場合、
これらの根拠も嘘だったことになります。

 

それでは、なぜオナニーではげるのは嘘なのか、
次に見ていきたいと思います。

 

 

オナニーではげるのは嘘である理由

 

男性ホルモン増加、亜鉛等の栄養消費などを根拠に
オナニーではげるといううわさが広がりました。

 

では、そういった根拠があるにもかかわらず、
オナニーではげるのは嘘である理由は何なのでしょうか。

 

まず、男性ホルモンに関してですが、
男性ホルモンが増えるのはオナニーだけではありません。

 

睡眠や筋トレなどでも男性ホルモンは増えます。

 

睡眠はしない人はいないと思いますので、
もし睡眠で男性ホルモンが増えたことではげるのなら
世の中はげだらけですね・・・。

 

筋トレに関しても、筋トレしている人が
みんなはげているわけではないですし、
男性ホルモンが増えることをしたからといって
必ずしもはげるわけではないというのが
オナニーではげるのは嘘である理由の一つのようです。

 

また、オナニーではテストステロンは増えないという
研究結果まであるという話もあります。

 

いずれにしても、オナニーによる男性ホルモンの増加で
はげるというのは考えにくいということなのではないかと
思います。

 

 

オナニーによる亜鉛等の消費については、
これもあまり影響がないと考えられています。

 

AGA専門の医師にオナニーとはげは関係あるかという
質問をした人がいたそうですが、その医師によると
あまり関係ないそうです。

 

確かに、オナニーで亜鉛などが消費されますが、
はげるほど消費はされないということなのでは
ないかと思います。

 

ただ、あまり頻度が多いと亜鉛などの消費量が多くなり、
薄毛の原因になりかねないので、ほどほどにしておくのが
いいかと思います。

 

 

薄毛でお悩みのあなたにお届けする低コスト育毛法

 

もし、あなたが今現在AGAなどで薄毛に悩んでいるのなら、
私が低コストで薄毛を克服した方法について
知っていただきたいと思います。

 

その前に、私がどのようにして薄毛になり、
その後克服したのかお話ししたいと思います。

 

私は26歳の時に仕事のストレスで薄毛になり
白髪が大量に増えました。

 

そしてその3年後、29歳の時にAGA(男性型脱毛症)と
診断されたのです。

 

それからプロペシア(フィナステリド)という薬の服用を
始めました。

 

1年プロペシア(フィナステリド)を続けても
満足な効果は得られませんでした。

 

また、プロペシア(フィナステリド)は保険が適応されないため
金銭的負担が大きい薬です。

 

私が服用していたころは、1ヶ月に1万円もかかりました。

 

1年間プロペシア(フィナステリド)を続けたので、
合計12万円もかかってしまいました。

 

 

しかし、私はある方法を見つけたことで
プロペシア(フィナステリド)よりもずっと低コストで
フサフサになれたのです。

 

その方法のコストは、プロペシア(フィナステリド)の1/5以下です。
しかも、副作用のリスクが一切ありません。

 

これほど低コストで安全な育毛法があるとは思いませんでしたが、
私はその方法を試すことにしました。

 

その結果、プロペシア(フィナステリド)などを使わなくても
薄毛を克服することに成功できたのでした。

 

 

私が低コストで薄毛を克服した方法それは・・・
薬を使わない育毛法です。

 

 

プロペシア(フィナステリド)などの薬や育毛剤など
育毛にはお金がかかるというイメージを持つ人が多いため
あまり知られていませんが、薬を使わずに薄毛を克服することは
可能なのです。

 

オナニーではげるというのが嘘だとわかりほっとした。
でも、薄くなった自分の髪をフサフサにしたい。

 

そんなあなたに是非、薬を使わない育毛法について
知っていただきたいと思います。

 

 

そこで今回、メルマガを用意しました。
メルマガ名は「低コスト育毛倶楽部」です。

 

 

文字通り、あまりコストをかけずに育毛することを目的としていますが、
薬を使わない安全な育毛を特に重視しています。

 

当メルマガにご登録いただければ、
私が薬を使わずに薄毛を克服できた方法について
お伝えいたします。

 

今なら無料で登録できます。
プロペシア(フィナステリド)などを一切使わず
低コストでフサフサになれる方法に興味を持っていただけたなら
無料期間のうちにご登録を。

 

 

現在、諸事情により メルマガを休止しております。 再開までいましばらくお待ちくださいませ。

カテゴリ:未分類  [コメント:0]

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 
現在、メルマガは休止中です。
管理人プロフィール
after2months
低コスト育毛マスター:本庄雅人 26歳のころ、仕事のストレスで
薄毛になり白髪が大量に増えた。
29歳でAGA診断、高額な治療費に頭を悩まされた。その後、コストを1/5以下に下げて1年も経たないうちに
AGAを克服。現在では、薬を一切使うことなく髪を維持できている。 ⇒詳しいプロフィールはこちら
 
まずはこちらの記事から
サイトマップ(カテゴリー)
AGA克服までの軌跡
















ページの先頭へ