仕事のストレスでハゲたので対策を3つ考えたけど・・・ 


 

stressbo

仕事のストレスでハゲるという話もよく聞きますね。

 

薄毛に悩みながら、ストレスの多い仕事をしなければ

ならない・・・。そういった経験をされた方も多いかと思います。

 

私の場合もそうでした。今回は私がストレスでハゲた時の話を

したいと思います。

 

■仕事でストレスをためているとついに薄毛の兆候が・・・

 

26歳のころ、仕事上でうまくいかないことがあったり、

上司と合わなかったりしてストレスをためていました。

 

そんなある日、鏡を見たら分け目が薄くなっていました。

「年を取ってからハゲるのならまだしも、20代で

ハゲるなんて・・・。」

 

ハゲない自信があった私はショックを受けました。

仕事のストレスでハゲるのは40代からだという私の考えは誤りで

あると思い知らされました。

 

生活のこともあるので、すぐに仕事を辞めることもできず、

ストレスの多い仕事をしながら生活することを余儀なくされました。

 

ハゲる恐怖に怯えながらも、何をしていいのかわからず

さらに不安が募りました。何か髪にいいことをしようといろいろ

試してみました。

 

■抜け毛対策その1-スプレー

 

まず、市販の抜け毛予防のスプレーを買ってみました。

シャンプーが終わってから頭皮にスプレーしてみました。

 

試しに1か月ほど使ってみましたが、あまり効果がありませんでした。

他に方法が思いつかなかったので、とりあえず続けることにしました。

 

■抜け毛対策その2ーシャンプーブラシ

 

毛穴が詰まるとハゲると聞いていたので、シャンプーブラシを

買ってゴシゴシ洗ってみました。

 

CMなどで血行を良くするなどと謳われていたので、それを真に

受けてシャンプーブラシを使い続けました。

 

髪の毛が抜ける量が増えましたが、育毛に必要なことだと

割り切りました。

 

(後に皮膚科の医師に聞いたら「あれは販売している会社が儲けたい

から血行がよくなると言っているだけ。実際は頭皮が傷ついて

抜け毛が悪化する」と言われました。指の腹でマッサージする

ようにシャンプーするのがいいそうです。)

 

■抜け毛対策その3ー食事改善

 

食生活についても考えてみました。野菜をとって栄養バランスを

よくすることが大事だと考えました。

 

まず、わかめやひじきなど一般に髪にいいと言われる食べ物を

多めに食べるようにしました。

 

また、当時は正社員で多少の収入はあったのでファミリーレストランへ

行ってサラダなどを食べたりしました。

 

ファミリーレストランのトイレで携帯のカメラ機能で自分の頭皮を

撮影して自分の頭皮の画像を見ながら「栄養バランスも考えて

いるのにどうして薄毛が改善しないんだろう」と思いました。

私はトイレの中で悲しい気持ちになりました。

 

色々試してみましたが、どれもあまり効果がありませんでした。

20代で薄毛になった方も私と同じようなことを経験したのではないで

しょうか。

 

そもそも、20代でハゲるとは思っていなかったので、ハゲたこと

自体が想定外。

 

育毛の知識が全くなく、CMで見たスプレーやうわさで髪にいいと

聞いた食べ物を多めに食べることくらいしか対処法が思い浮かばず、

そういった付け焼刃の対処法では当然育毛を成功させることが

できず・・・。

 

20代で何の知識もない中で育毛するというのは誰でも不安に

なるものです。

 

しかし、すぐには改善できなくても行動していればいずれは結果が

ついてくるものです。

 

私の場合もそうでした。20代半ばから薄くなりましたが、30代の

今では克服できています。

 

薄毛で悩むあなたもあきらめずに粘り強く育毛しましょう。

私と同じように結果はついてくるはずです。


カテゴリ:未分類  [コメント:0]

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 
管理人プロフィール
after2months
低コスト育毛マスター:本庄雅人 26歳のころ、仕事のストレスで
薄毛になり白髪が大量に増えた。
29歳でAGA診断、高額な治療費に頭を悩まされた。その後、コストを1/5以下に下げて1年も経たないうちに
AGAを克服。現在では、薬を一切使うことなく髪を維持できている。 ⇒詳しいプロフィールはこちら
 
まずはこちらの記事から
サイトマップ(カテゴリー)
AGA克服までの軌跡
















ページの先頭へ