私が受けた仕事上のストレスについて


stress

 

あなたは何が原因で仕事上でストレスを受けていますか。

 

上司や同僚、部下との関係でしょうか。
顧客との関係でしょうか。
業務成績を上げなければいけないという
プレッシャーでしょうか。
繁忙期における長時間労働や残業でしょうか。

 

いずれにしても、仕事上での人間関係や忙しさで
ストレスを抱える人は多いと思います。

 

私も仕事上の人間関係でストレスがたまりました。
しかし、一般的なイメージによる人間関係の
ストレスとはちょっと違います。

 

一般的な人間関係のストレスと言えば以下のような
ことがあげられるのではないでしょうか

 

・上司からノルマを要求される
・上司からパワハラを受ける
・同僚とウマが合わない
・上司や同僚から怒鳴られたり、イジメを受ける
・部下・後輩が指示通り動いてくれない/
いうことをきいてくれない

 

ほかにも多数あると思いますが、人間関係による
ストレスの原因は大体このようなものがあげられると
思います。

 

私の場合は、イジメもパワハラも受けませんでした。
しかし、私は人間関係でストレスを受けました。

 

私の場合は、上司と性格が合わなかったのです。
さらに言うと、上司と考え方が違い、合わせることが
できませんでした。

 

上司の考えはこうでした。

 

「興味の幅を広げて、色々なことに対してアンテナを張って
色々なものを吸収して仕事に生かすことが重要だ。」

 

確かに、正論なのかもしれないですが、私にとっては
苦痛以外の何物でもありませんでした。

 

なぜかというと、私はいろいろ幅広くやるタイプではなかった
からです。

 

簡単にいうと、私は一つの物事に専念することは得意なのですが、
自分の興味のないことまで吸収するということを要求されるのが
ストレスになったのです。

 

興味の幅が広いと人間関係構築の上でいろいろと便利です。
いろんな人と話が合っていい関係を築きやすいので。

 

ですが、わたしにはそういったことはできませんでした。

 

例えば、プロ野球とかアイドルとかについて話ができれば
いろんな人と話が合います。

 

しかし、私はプロ野球にもアイドルにも興味がありません。

 

私の上司は、そういった自分が興味ないことでも
知識を広げて話ができることが大事だと考えていました。

 

そういったことを毎日要求され続け、ストレスがたまって
私はハゲてしまったのです。

 

私は、上司からパワハラを受けたわけでも、イジメを
受けたわけでも、暴力を受けたわけでもありません。
(馬鹿とか貶されたり、怒鳴られたりしたことはしょっちゅう
ありましたが)

 

部下に対してはよくしてくれたほうだったかもしれません。
しかし、自分に合わないことを要求されつづけたことは
私にとって耐え難い苦痛でありストレスの種だったのです。

 

これは当時の私のストレスの原因のほんの一例ですが、
上司との関係がストレスの主な原因であり、また
ハゲた一番の原因であることは間違いないでしょう。

 

 

今回は、ハゲたころの私のストレスの原因の一例を
お話しさせていただきました。

 

育毛におけるストレス対策に関しては、仕事上において
何がストレスなのかはっきりさせることで有効な対策が
見えてくるかもしれません。

 

あなたも仕事のストレスでハゲた覚えがある場合は、
具体的なストレスの原因を明確にすることで、
ストレスの軽減するにはどうすればいいか
見えてくるかもしれません。

 

 

現在、諸事情により メルマガを休止しております。 再開までいましばらくお待ちくださいませ。

カテゴリ:未分類  [コメント:0]

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 
現在、メルマガは休止中です。
管理人プロフィール
after2months
低コスト育毛マスター:本庄雅人 26歳のころ、仕事のストレスで
薄毛になり白髪が大量に増えた。
29歳でAGA診断、高額な治療費に頭を悩まされた。その後、コストを1/5以下に下げて1年も経たないうちに
AGAを克服。現在では、薬を一切使うことなく髪を維持できている。 ⇒詳しいプロフィールはこちら
 
まずはこちらの記事から
サイトマップ(カテゴリー)
AGA克服までの軌跡
















ページの先頭へ