ストレスで髪の毛が薄くなったのにそれを克服できたのはなぜか?


stressedman

 

 

ストレスで薄毛になって困っているあなたへ

 

ストレスで薄毛になってしまった。
育毛のことなんて何もわからない。
でも、このままハゲるのは嫌だ、どうしよう。

 

そういった悩みを抱えてあなたは
このブログを訪れたのではないでしょうか。

 

かつての私もストレスで髪の毛が薄くなってしまって
悩んでいました。

 

私は、26歳のころ仕事のストレスで髪の毛が薄くなり
白髪が大量に増えました。

 

ストレスがたまると髪の毛が薄くなることは何となく
想像できていましたが、まさか20代でハゲるとは思わず
ショックを受けました。

 

あの当時は、育毛の知識など全くなく
何をどうすればいいか全くわからず本当に困りました。

 

効果のない市販の抜け毛予防スプレーを
使っても効き目がありませんでしたし、
シャンプーブラシを使ったら、頭皮が痛んで
抜け毛がもっとひどくなりました。

 

仕事のストレスがたまる一方、髪の毛がどんどん
抜けていきました。

 

 

仕事のストレスで髪の毛が薄くなってから、
8年ほど経ちますが、薄毛が悪化したかといえばそんなことはなく、
今ではむしろフサフサの髪を維持できています。

 

そう、ストレスで髪の毛が薄くなってしまっても
それを克服することは可能なのです。

 

仕事のストレスで髪の毛が薄くなってしまい、
育毛の知識が全くなかった私がどのようにして
フサフサになったのか、これからお話ししようと思います。

 

 

仕事のストレスで薄くなった髪の毛を取り戻せた

 

仕事のストレスで髪の毛が薄くなった私は、
安定収入よりも髪の毛を優先して、ストレスの原因になっていた
仕事をやめました。

 

その後、仕事のストレスで髪の毛が薄くなるということは
なかったのですが、なかなか薄毛を改善することは
できませんでした。

 

そして、仕事のストレスで髪の毛が薄くなってから3年後の29歳の時、
AGA(男性型脱毛症)と診断されました。

 

AGAの治療薬で有名なプロペシア(フィナステリド)の服用を
始めましたが、この薬は保険が適応されないため
毎月の負担額が大きかったです。

 

私が服用していたころは毎月1万円もかかりました。

 

1年間プロペシア(フィナステリド)を飲み続けて
合計12万円も育毛に使いましたが、大した効果は得られず
せいぜい現状維持程度の効果しか得られませんでした。

 

 

しかし、その後ある方法を見つけたことで、
大幅にコストを削って育毛できることを知りました。

 

その方法のコストはプロペシア(フィナステリド)の1/5以下の
コストでできるものでした。

 

しかも、副作用のリスクが一切なかったのです。

 

私はこれほど低コストで安全に取り組める育毛があることに
驚きを隠せませんでしたが、試しにやってみることにしました。

 

その方法を実践した結果、金銭的負担を大幅に減らすことが
できただけでなく、フサフサの髪を取り戻すことができました。

 

 

仕事のストレスで薄毛になった私が髪の毛を取り戻すことが
できた方法それは・・・薬を使わない育毛法です。

 

プロペシア(フィナステリド)などの薬が代表的な育毛剤として
目立っているためあまり知られていませんが、
薬を使わずにストレスで失われた髪の毛を取り戻すことは
可能なのです。

 

薬を使わない育毛に取り組むことで、
コストを大幅にカットできる、副作用のリスクを避けられるなど
多くのメリットを得ることができます。

 

かつての私と同じように、ストレスで髪の毛が薄くなったあなたにも
是非、薬を使わない育毛のメリットについて知っていただきたいと
思います。

 

 

そこで今回、メルマガを用意しました。
メルマガ名は「低コスト育毛倶楽部」です。

 

文字通り、あまりコストをかけずに育毛することを目的としていますが、
薬を使わず安全に取り組める育毛を重視しています。

 

当メルマガにご登録いただければ、
仕事のストレスで髪の毛が薄くなった私が薬を使わずに
AGAを克服できた方法についてお伝えいたします。

 

今なら無料で登録できます。
ストレスで髪の毛が薄くなってしまったけど、
低コストでフサフサの髪を取り戻したいと考えているなら
無料期間のうちにご登録を。

 

 

現在、諸事情により メルマガを休止しております。 再開までいましばらくお待ちくださいませ。

カテゴリ:未分類  [コメント:0]

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 
現在、メルマガは休止中です。
管理人プロフィール
after2months
低コスト育毛マスター:本庄雅人 26歳のころ、仕事のストレスで
薄毛になり白髪が大量に増えた。
29歳でAGA診断、高額な治療費に頭を悩まされた。その後、コストを1/5以下に下げて1年も経たないうちに
AGAを克服。現在では、薬を一切使うことなく髪を維持できている。 ⇒詳しいプロフィールはこちら
 
まずはこちらの記事から
サイトマップ(カテゴリー)
AGA克服までの軌跡
















ページの先頭へ