サプリは育毛に不要?それとも・・・


supplement

 

1. 医学的には育毛にサプリは必要ない?

 

育毛サプリをいくら飲んでも、それで直接髪が生えることはない
と専門医は述べています。

 

サプリに入っているほとんどの栄養分は、バランスの良い食事を
心掛ければ摂取できるものばかりなので、高額なサプリを購入する
のは疑問だと専門医は語ります。

 

特定の食物を食べれば、直接髪の養分となって髪が生えてくると
いったようなことは考えにくいそうです。

 

 

薄毛はホルモンバランス、遺伝、血行、ストレスなど様々な要因が
絡み合って起こるので、特定の食べ物を食べれば髪が増えるという
ことではないようです。

 

2. 海藻類も髪にはいいけど・・・

 

わかめや昆布など海藻類は髪にいいという噂が昔からありますね。

栄養学的に見ても、わかめ、ひじき、もずくにはヨードという髪を
育てる成分や、髪を健康的に保つために必要なビタミン類などが
含まれ、髪の生成成分と共通する部分があるそうです。

 

しかし、そういった栄養素は、髪だけでなく体中に吸収され、分解
されるので、こういった海藻類の食べ物をいくら食べても、それらが
直接的に作用して髪が生えてくるということはないみたいです。

 

3. バランスのいい食事で育毛をサポート

 

食べ物で育毛対策を考えた場合、バランスの良い食事で体全体が
健康になることを目指す必要があるそうです。

 

食生活を改善することは、育毛にとって大切なことですが、
あくまで育毛をサポートするのに必要であって、食生活を改善
するだけでは髪を生やすのは難しいと専門医は考えているようです。
(注1)

 

 

確かに、私もお財布と相談してわざわざ高額なサプリを買って育毛
する必要はないと思います。

 

それだったら、まだ自由診療のフィナステリドやミノタブを飲んだ
方が現実的な気がしますね。

 

 

ただ、噂レベルとはいえ、ソーパルメット(ノコギリヤシ)の
サプリがAGAによる薄毛進行を遅らせるという話はあります。

 

確か、ノコギリヤシのサプリは前立腺肥大の対策として宣伝されて
いることがあると記憶しています。

 

フィナステリドがもともと前立腺肥大の治療薬として開発された
薬ということを考えると、ノコギリヤシと使われ方が共通していて
面白いですね。

 

ノコギリヤシのサプリは、以前2千円弱くらいでネットで購入した
記憶があります。

 

フィナステリドは副作用が怖いので、ノコギリヤシで様子を見たいと
いうことであれば、そういったサプリの活用方法もあると思います。

 

 

また、食事だけで髪に必要な栄養素をくまなく摂取できる場合は、
それでいいのですが、現代社会では忙しい人が多く、毎日の食事は
簡易なものにしてしまいがちでどうしても必要な栄養素が取れなく
なってしまうということも多々あるのではないかと思います。

 

そういった方には、マルチビタミンのサプリなど忙しいときに
足りない栄養素を補うのも一つの手かと思います。

 

食事だけで育毛をサポートできればベストですが、それが難しい
場合は、サプリを活用してもいいのではないかと思います。

 

 

参考文献:麻生泰著 『間違いだらけの薄毛対策』 2013年 幻冬舎出版

 

注1:参考文献 P44~45

 

 


カテゴリ:未分類  [コメント:0]

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 
管理人プロフィール
after2months
低コスト育毛マスター:本庄雅人 26歳のころ、仕事のストレスで
薄毛になり白髪が大量に増えた。
29歳でAGA診断、高額な治療費に頭を悩まされた。その後、コストを1/5以下に下げて1年も経たないうちに
AGAを克服。現在では、薬を一切使うことなく髪を維持できている。 ⇒詳しいプロフィールはこちら
 
まずはこちらの記事から
サイトマップ(カテゴリー)
AGA克服までの軌跡
















ページの先頭へ