豆乳がハゲにいい理由を知っていますか?


 

 

豆乳がハゲにいい理由は?

 

豆乳がハゲにいいという話があります。

 

では、なぜ豆乳はハゲにいいのでしょうか。

 

豆乳がハゲにいい理由は、ある成分にあるようです。

 

豆乳にはイソフラボンという成分が含まれています。

 

イソフラボンは、女性ホルモンとよく似た働きをすることで有名で、
美容目的で摂取する女性は多いでしょう。

 

美容関連ではおなじみのイソフラボンがハゲにも
いいらしいのです。

 

ハゲの原因としてAGA(男性型脱毛症)があります。

 

男性ホルモンの一種であるテストステロンが5αリダクターゼという
還元酵素の影響を受けてAGAの原因物質である
ジヒドロテストステロン(DHT)に変換されます。

 

イソフラボンを摂取することで、このDHTを抑制することができるという
話があります。

 

これが豆乳はハゲにいいという根拠になります。

 

DHTを抑制する方法としてプロペシア(フィナステリド)が
有名ですが、プロペシア(フィナステリド)の服用を
見合わせる男性は多いように思います。

 

なぜかといえば、プロペシア(フィナステリド)にはある
副作用のリスクがあるからです。

 

その副作用とは、男性機能の低下です。

 

この副作用が出る割合は極めて少ないとされていますが、
薬である以上、絶対に副作用が出ないとは言い切れません。

 

プロペシア(フィナステリド)の副作用を避ける手段として、
豆乳でハゲを改善するというのも一つの選択肢かもしれません。

 

 

豆乳だけでなく、総合的にハゲを改善するには

 

豆乳は、イソフラボンが含まれているため、
ハゲにいい飲み物ではあります。

 

しかし、豆乳をいっぱい飲みさえすれば
ハゲがすぐに改善するわけではありません。

 

ハゲを改善するには、体質改善や生活習慣の改善などを
総合的にやっていく必要があります。

 

また、プロペシア(フィナステリド)など副作用のリスクがある
高額な薬を使わなくても、そういったことでハゲを克服することは
可能です。

 

なぜ、そう言えるかといえば、
私がプロペシア(フィナステリド)に頼らずにハゲを克服することに
成功したからです。

 

今でこそ、ハゲとは無縁の生活を送っていますが、
かつては、毎月1万円もかかるプロペシア(フィナステリド)を
服用していました。

 

1年間プロペシア(フィナステリド)を続けたので、
合計12万円かかりましたが、満足な効果は得られず
得られた効果はせいぜい現状維持程度でした。

 

 

しかし、私は後にもっと金銭的負担を減らして
安全に育毛できることを知りました。

 

なんと、ひと月2千円以下のコストで副作用のリスクなく
育毛できる方法が見つかったのです。

 

私はその方法を試してみることにしました。

 

 

その結果、プロペシア(フィナステリド)など
薬を一切使わずに、フサフサの髪を取り戻すことが
できたのです。

 

是非、あなたにも低コストで安全に
フサフサの髪を取り戻せるという事実について知っていただきたいと
思います。

 

 

そこで今回、メルマガを用意しました。
メルマガ名は「低コスト育毛倶楽部」です。

 

文字通り、あまりお金をかけずに育毛することを目的としていますが、
副作用のリスクがない安全な育毛を特に重視しています。

 

当メルマガにご登録いただければ、
私が低コストかつ安全にフサフサの髪を取り戻せた方法について
お伝え足します。

 

今なら無料で登録できます。
豆乳でハゲを改善する方法だけでなく、
低コストで安全な育毛についても知ってみたいなら、
無料期間のうちにご登録を。

 

 


カテゴリ:未分類  [コメント:0]

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 
管理人プロフィール
after2months
低コスト育毛マスター:本庄雅人 26歳のころ、仕事のストレスで
薄毛になり白髪が大量に増えた。
29歳でAGA診断、高額な治療費に頭を悩まされた。その後、コストを1/5以下に下げて1年も経たないうちに
AGAを克服。現在では、薬を一切使うことなく髪を維持できている。 ⇒詳しいプロフィールはこちら
 
まずはこちらの記事から
サイトマップ(カテゴリー)
AGA克服までの軌跡
















ページの先頭へ