パーマではげるとは思わなかったと後悔していませんか?


permmachine

 

 

パーマではげるとは思わなかったあなたへ

 

パーマをおしゃれでかけてたけど、
まさかはげるとは思わなかった。

 

このブログに来たあなたは、そんな風に
パーマをかけてはげたことを後悔しているのでは
ないでしょうか。

 

パーマではげるのは、パーマ液が頭皮に悪いからだと
考えられます。

 

パーマ液が頭皮につくと、毛穴を塞いで炎症を起こして
頭皮環境が悪くなり、抜け毛の原因になるようです。

 

よく、美容師さんでパーマではげることはないと
いう人もいるそうです。

 

そういった美容師さんたちは、パーマ液をシャンプーで洗い落とせば、
はげる心配がないと考えているのでしょう。

 

しかし、シャンプーでパーマ液をすべて洗い落とすのは
難しく、どうしても頭皮に残ってしまうようです。

 

パーマ液を洗い落としたつもりでも、頭皮に残ってしまえば
それがはげる原因にもなりかねません。

 

1回パーマをかけたくらいでは、はげることはないようですが、
何回もパーマをかけてしまうとはげるリスクがあがってしまう
ようです。

 

 

あなたにも心当たりはありませんか?

 

 

パーマではげてしまった髪を回復させるためには?

 

パーマではげてしまったことは過ぎたことなので、
これからは、どうすれば髪を取り戻すことができるかを
考えていきましょう。

 

そこで、あなたに私がどのようにして
薄毛を克服できたのかを知っていただきたいと思います。

 

私は、パーマではげたわけではないのですが、
別の原因ではげてしまい、その後薄毛を克服できました。

 

 

私は、26歳の時に仕事のストレスで薄毛になり
白髪が大量に増えました。

 

そして、29歳でAGA(男性型脱毛症)と診断されました。

 

最初は、プロペシア(フィナステリド)という薬を
服用していましたが、毎月1万円かかるわりには、
たいして効果がありませんでした。

 

1年間続けて12万円もかかってしまいましたが、
得られた効果はせいぜい現状維持程度でした。

 

育毛というと、プロペシア(フィナステリド)のような薬や
育毛剤などお金がかかるというイメージが一般的であり、
私自身もそう思っていました。

 

 

ところが、ある方法を見つけたことで
こういったイメージが覆されることになりました。

 

私が見つけたその方法にかかるコストは、
プロペシア(フィナステリド)の1/5以下で取り組めるものでした。

 

しかも、副作用のリスクが一切なかったのです。

 

これほど低コストで安全な育毛法があることに驚きましたが、
もう育毛にお金をたくさんつぎ込むのは嫌だったので、
私はその方法を試してみることにしました。

 

その結果、プロペシア(フィナステリド)など高額な薬を
一切使わなくてもフサフサの髪を取り戻すことができました。

 

 

その低コストの育毛法とは・・・
薬を使わない育毛法です。

 

 

一般的には、あまり知られていませんが、
薬を使わず生活習慣や体質を改善して
低コストで薄毛を克服することは可能なのです。

 

低コストで安全に薄毛を克服できるという事実を
是非あなたにも知っていただきたいと思います。

 

 

そこで今回、メルマガを用意しました。
メルマガ名は「低コスト育毛倶楽部」です。

 

文字通り、あまりお金をかけずに育毛することを目的としていますが、
薬を使わない安全な育毛を特に重視しています。

 

当メルマガにご登録いただければ、私が薬を使わずに
薄毛を克服できた方法についてお伝えいたします。

 

今なら無料で登録できます。
パーマではげてしまった髪を低コストで取り戻したいと考えているなら、
無料期間のうちにご登録を。

 

 


コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 
管理人プロフィール
after2months
低コスト育毛マスター:本庄雅人 26歳のころ、仕事のストレスで
薄毛になり白髪が大量に増えた。
29歳でAGA診断、高額な治療費に頭を悩まされた。その後、コストを1/5以下に下げて1年も経たないうちに
AGAを克服。現在では、薬を一切使うことなく髪を維持できている。 ⇒詳しいプロフィールはこちら
 
まずはこちらの記事から
サイトマップ(カテゴリー)
AGA克服までの軌跡
















ページの先頭へ