コストを1/5以下にしてAGAを克服


年間12万円もかけているのに全然髪が生えてこない。
収入が不安定な中、こんな高額な治療を続けていく
自信がない・・・。

 

 

フィナステリドの高額な治療費に負担を感じ、
満足な効果が得られなかったため、
私は別の方法を探すことにしました。

 

フィナステリドは発毛を促進するというよりも
抜け毛を防ぐという効果がある薬です。

 

もし、もっと効果を得たいのならば、ミノキシジルという薬を
フィナステリドと併用する必要があります。

 

 

 

しかし、併用するとなるとAGA専門クリニック等で
安くても月々2~3万円はかかるでしょう。

 

フィナステリドの支払いだけでも精いっぱいだったので
とてもミノキシジルまでは手が出せませんでした。

 

 

 

ところが、ある日突破口を見いだせたのです。

 

 

 

なんと、フィナステリドとミノキシジルの効果を得られる
方法が見つかったのです。

 

 

しかも、ひと月当たりの料金は約2千円弱でした。

 

 

本来ならば、フィナステリドだけでも月々1万円はかかるのに、
それがおよそ1/5もコストを削減することができるなんて
最初は信じられませんでした。

 

 

しかし、フィナステリド単独では満足な効果が
得られなかった私は、その方法を試してみることにしました。

 

 

私はフィナステリド単独の治療からその方法に切り替えて
しばらく様子を見ました。

 

その方法に切り替えても特に深刻な副作用はなく、初期脱毛も
ありませんでした。

 

その方法を実践してから3か月後、髪が太くなりました。
1年で12万円払っても得られなかった結果が、
3か月で5,500円ほどのコストで得られたのです。

 

 

服用開始から半年ほどでAGAを発症したということが
信じられないくらい髪が回復しました。

 

 

私はとうとうAGAを克服することができたのです。

 

 

仕事のストレスでAGAを発症したこと、宣伝に騙されて
薄毛を悪化させたこと、フィナステリドで大きな負担を
負わされたことなどいろいろありましたが、
ようやく私は、フサフサの髪を取り戻すことができたのです。

 

 

 

しかし、この方法にもある致命的な欠点があったのでした。
→プロフィール9話(最終話):そして脱フィナステリドへ・・・


コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 
管理人プロフィール
after2months
低コスト育毛マスター:本庄雅人 26歳のころ、仕事のストレスで
薄毛になり白髪が大量に増えた。
29歳でAGA診断、高額な治療費に頭を悩まされた。その後、コストを1/5以下に下げて1年も経たないうちに
AGAを克服。現在では、薬を一切使うことなく髪を維持できている。 ⇒詳しいプロフィールはこちら
 
まずはこちらの記事から
サイトマップ(カテゴリー)
AGA克服までの軌跡
















ページの先頭へ