アラニンの育毛効果や安全性について


waterdrop

 

 

アラニンとは?

 

アラニンとは、体内で合成することができる非必須アミノ酸の
一つです。

 

アラニンは、アルコール代謝を促し、二日酔いを改善する効果が
あるといわれています。

 

また、アラニンは、運動時にエネルギー源となるグルコースを
生成するため、長時間運動をするときにも役立つ成分だと
考えられています。

 

 

その他のアラニンの効果として、スキンケア効果が挙げられます。

 

アラニンは、天然保湿成分として肌の水分を保つ働きがあるため、
化粧品などにも配合されています。

 

 

アラニンが育毛剤に含まれる理由は?

 

アラニンには、上で述べた保湿効果があるため、
アラニンを配合した育毛剤を使用すると、
乾燥した頭皮に保湿効果を与え、頭皮環境を整えることで
育毛効果が得られると考えられます。

 

 

アラニンの安全性については、体内でも作られる
アミノ酸の一種であるため、安全性は高いと考えられています。

 

 

 

 

 

 

【追記】薬なしで副作用の心配をすることなくAGAを克服できます

 

アラニンについて調べているあなたは、AGA治療薬のような
副作用のリスクがある方法ではなく、安全に育毛することに
興味をお持ちなのではないかと思います。

 

私自身は、元々フィナステリド(プロペシア)や
ミノキシジル(ミノタブ)などのAGA治療薬で育毛していましたので、
副作用のリスクはあっても、確実に効き目がある方法を選ぶべきだと
思いました。

 

 

ところが、私の考えは変わりました。

 

 

なぜならば、薬を使わなくてもAGAを克服する方法があることを
知ったからです。

 

私がこのことを知ったのは、AGA治療薬に不満を持ったことが
きっかけでした。

 

その不満とは、コストが高いこと、薬を飲み続けなければ
ならないことでした。

 

コストが高いことについては、説明はいらないと思いますが、
フィナステリド(プロペシア)などのAGA治療薬にはコスト以外にも
薬を飲み続けなければならないという致命的な欠点があります。

 

フィナステリド(プロペシア)は、飲んでいる間は効果が
あるのですが、逆にいえば飲んでいる間しか効果がありません。
服用を中止すれば再び薄毛が進行します。

 

 

つまり、髪を維持するために一生フィナステリド(プロペシア)を
飲み続けなければならないのです。

 

私はこのことに強い不満を覚えました。

 

そこで私は、薬を飲み続けなくても髪が維持できる方法を
探しました。

 

 

すると、ある方法が見つかったのです。

 

 

その方法は、年間コストがフィナステリド(プロペシア)単独の
1/5以下で実践することができ、しかも薬を一切使わない方法でした。

 

私はその方法を試してみました。

 

その方法を実践した結果、最終的には薬を使わなくても髪が
維持できるようになり、毎月の育毛コストはゼロ円になりました。

 

薬を使わない育毛を実践することで、コストを大幅にカットできる、
薬を使わないため副作用のリスクをゼロにできるなど、
メリットが大きいのです。

 

薬を使わない育毛のこうしたメリットを伝える活動を
ブログやメルマガでしています。

 

ぜひあなたにもこうした育毛法の良さについて
知っていただきたいと思います。

 

育毛に関する私の考えは、ほかの記事でもお話ししていますので、
ご覧になってみてください。

 

 

また、メルマガにご登録いただいた方限定で私が薬を使わずに
AGAを克服した具体的な方法をお伝えいたします。

 

今なら無料で登録できます。
副作用のリスクが一切ない低コスト育毛に興味があれば、
無料期間のうちにどうぞ。

 

 


コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 
管理人プロフィール
after2months
低コスト育毛マスター:本庄雅人 26歳のころ、仕事のストレスで
薄毛になり白髪が大量に増えた。
29歳でAGA診断、高額な治療費に頭を悩まされた。その後、コストを1/5以下に下げて1年も経たないうちに
AGAを克服。現在では、薬を一切使うことなく髪を維持できている。 ⇒詳しいプロフィールはこちら
 
まずはこちらの記事から
サイトマップ(カテゴリー)
AGA克服までの軌跡
















ページの先頭へ