アラントインにはどのような育毛効果がある?


cattle

 

 

アラントインとは?

 

アラントインとは、19世紀ごろに牛の羊膜の分泌物から
発見された成分で語源は羊膜を意味するアラントイスから
来ているそうです。

 

アラントインは、タバコの種子や穀物の胚芽、
かたつむりの粘液などに含まれているそうです。

 

アラントインには、角質など古くなった細胞が剥がれ落ちるのを
助ける働きがあり、肌荒れや傷に効果的だといわれています。

 

 

その他、アラントインは抗刺激作用による肌荒れ予防効果が期待でき、
化粧品のみならず、ニキビの薬、かぶれ等の軟膏、目薬などにも
使用されているそうです。

 

また、アラントインは、頭皮の炎症を抑えて頭皮環境をよくする
効果があるといわれていて、育毛シャンプーにも使用されています。

 

 

 

 

 

 

【追記】育毛シャンプーなど高額なものを使わなくてもAGAを克服することは可能です

 

アラントインについて調べているあなたは、育毛について
真剣に考えていらっしゃるのだと思います。

 

アラントインなどを含んだ育毛シャンプーは
金銭的に余裕があれば試してみるのもいいかもしれませんが、
必ずしも育毛シャンプーを使用しなければいけないわけでは
ありません。

 

 

さらに言ってしまえば、育毛シャンプーを使わなくても
AGAを克服することは可能なのです。

 

なぜそういえるのか?私自身、AGAを克服するのに育毛シャンプーは
一切必要としなかったからです。

 

私は29歳でAGAと診断され、フィナステリド(プロペシア)の
服用を開始しました。

 

フィナステリド(プロペシア)は保険が適応されず全額自己負担
だったので、金銭的負担が大きかったです。

 

金銭的負担に耐えかねた私は、もっと安く育毛できる方法を
探しました。

 

 

すると、フィナステリド(プロペシア)とミノキシジル(ミノタブ)の
効果をフィナステリド(プロペシア)単独の1/5以下のコストで
得られる方法を見つけました。

 

その方法を試した結果、1年も経たないうちにAGAを克服することに
成功しました。

 

 

しかし、その方法もAGA治療薬を使用した方法であったため、
ある問題がありました。

 

それは服用を中止すると効果がなくなるという問題です。

 

AGA治療薬は、服用している間は効果がありますが、逆にいうと
服用している間しか効果がありません。

 

服用を中止すると、再び薄毛が進行します。

 

 

つまり、髪を維持するために一生薬を飲み続けなければ
ならないということです。

 

私はこのことにわずらわしさを感じるようになりました。

 

私はこのわずらわしさから解放されるためにもっといい方法を
探しました。

 

 

すると、薬を一切使わない育毛法を発見しました。

 

 

その方法を実践してみた結果、最終的には薬を使わなくても
髪が維持できるようになりました。

 

育毛剤の存在が目立っているため、あまり知られていませんが、
薬に頼らなくても、AGAを克服することは可能なのです。

 

薬に頼らない育毛に取り組むことで、副作用のリスクを回避できる、
コストを大幅にカットできるなど多くのメリットを得ることが
できます。

 

薬を使わない育毛のこうしたメリットを伝える活動を
ブログやメルマガでしています。

 

あなたにも是非、薬を使わない育毛について
知っていただきたいと思います。

 

育毛に関する私の考えはほかの記事で語っていますので、
ご覧になって見てください。

 

 

また、メルマガにご登録いただいた方限定で私が薬なしで
AGAを克服した方法をお伝えします。

 

今なら無料で登録できます。
副作用のリスクがなく低コストでできる育毛に興味があれば、
無料期間のうちにどうぞ。

 

 


コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 
管理人プロフィール
after2months
低コスト育毛マスター:本庄雅人 26歳のころ、仕事のストレスで
薄毛になり白髪が大量に増えた。
29歳でAGA診断、高額な治療費に頭を悩まされた。その後、コストを1/5以下に下げて1年も経たないうちに
AGAを克服。現在では、薬を一切使うことなく髪を維持できている。 ⇒詳しいプロフィールはこちら
 
まずはこちらの記事から
サイトマップ(カテゴリー)
AGA克服までの軌跡
















ページの先頭へ