育毛剤に含まれている微粒二酸化ケイ素の役割について


folicacid

 

微粒二酸化ケイ素とは?

 

微粒二酸化ケイ素は別名シリカゲルと呼ばれています。
微粒二酸化ケイ素(シリカゲル)は乾燥防止剤などに
使われています。

 

サプリメントでは、主に葉酸サプリメントに用いられるそうです。
葉酸サプリメントの吸湿を防止する目的で微粒二酸化ケイ素が
使用されるそうです。

 

また、サプリメントの製造過程で使用された微粒二酸化ケイ素が
混入することもあるそうです。

 

 

微粒二酸化ケイ素に直接的な育毛効果はない?

 

微粒二酸化ケイ素は、品質保持を目的として育毛剤に配合されて
いるようです。

 

微粒二酸化ケイ素が配合されている育毛剤として、チャップアップ
やブブカなどが挙げられます。

 

因みに、ブブカの販売ページでは、微粒二酸化ケイ素が
配合されている理由として、有効成分の吸収促進を
挙げられています。

 

微粒二酸化ケイ素の安全性

 

 

微粒二酸化ケイ素は、食品、サプリメント、育毛剤等に
含まれていますが、含まれている分量もごく微量のため
体に害を及ぼす心配はないといわれています。

 

仮に微粒二酸化ケイ素を体内に摂取しても、
体内に吸収されず体外に排出されてしまうので
特に心配はないようです。

 

 

 

 

PS.

 

私は、フィナステリド(プロペシア)やミノキシジル(ミノタブ)
などのAGA治療薬で治療してきましたが、のちに一切薬を使わない
育毛に切り替え、最終的には薬に頼ることなくAGAを克服できました。

 

微粒二酸化ケイ素などが育毛剤に含まれていると聞くと、
安全なものかどうか不安になってしまうのもよくわかります。

 

私が見つけた育毛法は、育毛剤をはじめとする薬を
使用しないので、微粒二酸化ケイ素などのように
この成分は使っても大丈夫だろうかなどと不安になることも
ありません。

 

微粒二酸化ケイ素について調べているあなたもきっと育毛に対して
高い意識をお持ちなのでしょう。

 

そんな意識の高いあなたに是非私の育毛について知っていただきたい
と思います。

 

高額な治療費を払わなくても、副作用のリスクを一切負わなくても
AGAを克服することが可能であるということを伝えるために私は
ブログやメルマガで育毛に関する情報を発信しています。

 

他の記事で色々語っていますので、是非ご覧いただき、
私の育毛について理解を深めていただければと思います。

 

 


コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 
管理人プロフィール
after2months
低コスト育毛マスター:本庄雅人 26歳のころ、仕事のストレスで
薄毛になり白髪が大量に増えた。
29歳でAGA診断、高額な治療費に頭を悩まされた。その後、コストを1/5以下に下げて1年も経たないうちに
AGAを克服。現在では、薬を一切使うことなく髪を維持できている。 ⇒詳しいプロフィールはこちら
 
まずはこちらの記事から
サイトマップ(カテゴリー)
AGA克服までの軌跡
















ページの先頭へ