コカミドDEA(ヤシ油脂肪酸ジエタノールアミド)を含んだシャンプーの効果と安全性は?


shampooing

 

 

コカミドDEA(ヤシ油脂肪酸ジエタノールアミド)とは?

 

コカミドDEA(ヤシ油脂肪酸ジエタノールアミド)とは、
ヤシ油から作られる界面活性剤のことを言います。

 

コカミドDEA(ヤシ油脂肪酸ジエタノールアミド)自体には洗浄力は
ほとんどなく、泡立ちを安定させるためなどに配合されることが
多く、ほかの界面活性剤の補助的な成分として用いられている
ようです。

 

 

コカミドDEA(ヤシ油脂肪酸ジエタノールアミド)の危険性について

 

コカミドDEA(ヤシ油脂肪酸ジエタノールアミド)はネット上で
発がん性物質であると疑われています。

 

コカミドDEA(ヤシ油脂肪酸ジエタノールアミド)は1997年に
発がん性の疑いが発見され、それ以降配合量など
コカミドDEA(ヤシ油脂肪酸ジエタノールアミド)の使用について
注意を促す動きがあったようです。

 

 

しかし、現在でもコカミドDEA(ヤシ油脂肪酸ジエタノールアミド)と
発がん性の因果関係がはっきりしていないので、
安全なものか危険なものかどうかわかりません。

 

現在では、コカミドDEA(ヤシ油脂肪酸ジエタノールアミド)よりも
安全性の高い成分が配合されたシャンプーがあるので、
不安な場合はコカミドDEA(ヤシ油脂肪酸ジエタノールアミド)を
使用しないほうがいいというのが多くの人の見解のようです。

 

 

 

 

 

 

【追記】副作用のリスクなく薄毛を克服する方法

 

コカミドDEA(ヤシ油脂肪酸ジエタノールアミド)について調べた
あなたもおそらく、コカミドDEA(ヤシ油脂肪酸ジエタノールアミド)
の発がん性が怖くてこのブログにたどり着いたのでしょう。

 

前述のようにコカミドDEA(ヤシ油脂肪酸ジエタノールアミド)と
発がん性の因果関係ははっきりとはわかりません。

 

 

また、はっきりとわかる必要もありません。

 

 

それはなぜでしょうか?副作用を一切負うことなくAGAを
克服することが可能だからです。

 

 

はっきり申し上げますと、
コカミドDEA(ヤシ油脂肪酸ジエタノールアミド)に限らず、
高額な育毛シャンプーなどを使用しなくても
AGAを克服することは可能なのです。

 

育毛というと、フィナステリド(プロペシア)などの飲み薬、
リアップX5などの塗布するタイプの外用薬、高額な育毛シャンプー
などで対策するというイメージを持つ人が多いです。
私も以前はそうでした。

 

 

一方で、薬を一切使用せずにAGAを克服する方法については
あまり知られていません。

 

 

私は薬を使わない育毛について伝える活動を
ブログやメルマガでしています。

 

コカミドDEA(ヤシ油脂肪酸ジエタノールアミド)など
発がん性が疑われる成分を含んだシャンプーを使用しなくても
AGAを克服できるということをあなたにも知っていただきたいです。

 

私の育毛に関する考えはほかの記事でお話ししていますので、
興味があればご覧ください。

 

また、メルマガ登録者限定で私がAGAを克服した方法を
公開しています。

 

今なら無料で登録できます。

 

副作用の心配が一切ない安全な方法でAGAを克服したいと
考えているなら、無料期間中のうちにどうぞ。

 

 


コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 
管理人プロフィール
after2months
低コスト育毛マスター:本庄雅人 26歳のころ、仕事のストレスで
薄毛になり白髪が大量に増えた。
29歳でAGA診断、高額な治療費に頭を悩まされた。その後、コストを1/5以下に下げて1年も経たないうちに
AGAを克服。現在では、薬を一切使うことなく髪を維持できている。 ⇒詳しいプロフィールはこちら
 
まずはこちらの記事から
サイトマップ(カテゴリー)
AGA克服までの軌跡
















ページの先頭へ