シャンプーに含まれているデシルグルコシドの役割について


3shampoobottles

 

 

デシルグルコシドとは?

 

デシルグルコシドは、ココナッツ由来のアルコールと
コーンスターチ由来のグルコースを反応させて生成された
ノニオン界面活性剤です。

 

デシルグルコシド自体は、シャンプーの主成分として用いられる
ことは少なく、アニオン界面活性剤等を補助する成分として
配合されることが多いそうです。

 

デシルグルコシドは刺激が少なく、泡立ちがよく洗浄力も
あるのですが、程よく潤いを残す効果があるそうです。

 

デシルグルコシドは、スキンケア用品やベビーシャンプーにも
配合されていることから、安全性が高いとされていますが、
値段が高価なものが多いようです。

 

 

 

 

【追記】低コストでAGAを克服したい方へ

 

デシルグルコシドについて調べているあなたはきっと
育毛に高い意識をお持ちなのでしょう。

 

確かに、頭皮にやさしくするということは大事なことです。
デシルグルコシドを配合したシャンプーを使うことで
頭皮への負担を減らすこともできるかもしれません。

 

 

しかし、デシルグルコシドなど機能性が高い成分を含んだ
シャンプーは高額になる傾向があるようです。

 

育毛というと何かとコストがかかってしまいがちです。

 

デシルグルコシドを含んだ育毛シャンプーもそうですし、
頭皮に塗布するタイプの育毛剤やフィナステリド(プロペシア)、
ミノキシジル(ミノタブ)などのAGA治療薬もそうですが、
これらでAGA対策すると金銭的負担が大きくなります。

 

私自身、フィナステリド(プロペシア)でAGA治療をしたことが
ありますが、健康保険が適応されず毎月約1万円かかり、
1年間で12万円もかかってしまいました。

 

私はフィナステリド(プロペシア)の金銭的負担に耐えかねて、
もっと安く育毛する方法がないか探してみました。

 

その結果、それまでの1/5以下のコストで育毛することができ、
最終的にはフィナステリド(プロペシア)など薬を使わなくても
髪が維持できるようになりました。

 

私はフィナステリド(プロペシア)と決別することで、
コストを1/5以下にカットし、副作用の心配がない育毛に
出会うことができたのです。

 

 

あまり知られていませんが、コストを大幅にカットして
薬や育毛剤、高額な育毛シャンプーを使わなくても
AGAを克服することは可能なのです。

 

月々2千円程度で副作用のリスクもなく、しかも最終的には
毎月の育毛コストがゼロ円にすることができる育毛法が
存在するという事実をあなたにも知っていただきたいです。

 

私自身そういった育毛法でAGAを克服できましたし、実際に
AGAを克服した今では、育毛に1円もお金をかけていません。

 

 

育毛に無駄なお金をかけたくない、育毛で使うお金を趣味など
他のことに使いたいと考えているなら、私の育毛法を知ることで
あなたの願いがかなうはずです。

 

メルマガにご登録いただいた方限定で私がAGAを克服した
具体的な方法をお伝えしています。

 

今なら無料でメルマガに登録できますので、ご興味があれば
今のうちにどうぞ。

 

 


コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 
管理人プロフィール
after2months
低コスト育毛マスター:本庄雅人 26歳のころ、仕事のストレスで
薄毛になり白髪が大量に増えた。
29歳でAGA診断、高額な治療費に頭を悩まされた。その後、コストを1/5以下に下げて1年も経たないうちに
AGAを克服。現在では、薬を一切使うことなく髪を維持できている。 ⇒詳しいプロフィールはこちら
 
まずはこちらの記事から
サイトマップ(カテゴリー)
AGA克服までの軌跡
















ページの先頭へ