イソフラボンとカプサイシンの効果は本当にある?それともウソ?


mabotofu

 

一時期、イソフラボンとカプサイシンが育毛に効果があると
話題になったことがありました。

 

効果がある、効果がない、わからないなど
イソフラボンとカプサイシンの効果については
意見が分かれています。

 

果たして、イソフラボンとカプサイシンは育毛に効果が
あるのでしょうか。

 

イソフラボンとカプサイシンの効果について話す前に、
まずはそれぞれの効果についてまとめたいと思います。

 

イソフラボンとは

 

daizu

 

イソフラボンとは、大豆などに含まれる
ポリフェノールの一種です。

 

ポリフェノールには強い抗酸化作用があり、
生活習慣やストレスによって増加した活性酸素を抑制し、
生活習慣病の予防・改善に役立つといわれています。

 

イソフラボンは、女性ホルモンの一種であるエストロゲンと
似た働きをすることでよく知られています。

 

スキンケア対策や更年期障害でエストロゲンが減少した女性が
エストロゲンを補うのにイソフラボンは有効だと考えられています。

 

イソフラボンの効果について

 

skincare

 

イソフラボンの効果としては、
更年期障害の症状改善、骨粗しょう症予防、美肌効果、
生活習慣病の予防・改善などが挙げられます。

 

これらの効果を見てみると、女性によさそうな印象を受けますが、
男性もいい効果が得られます。

 

 

それは、前立腺がんの予防です。

 

 

前立腺がんは、男性ホルモンの過剰分泌が原因で引き起こされると
言われています。

 

イソフラボンは、女性ホルモンの一種エストロゲンと似た働きを
するといわれているので、イソフラボンを摂取することで、
男性ホルモンを抑え、前立腺がんの予防効果が得られると
考えられます。

 

エストロゲンと似たこのような効果から、イソフラボンを
摂取すると、5αリダクターゼを抑制し、抜け毛の原因となる
ジヒドロテストステロン(DHT)の生成量が減り、AGAの症状を
改善できると考えられます。

 

 

従って、イソフラボン自体は育毛にいい成分と考えて
間違いないでしょう。

 

カプサイシンとは

 

capsaicin

 

カプサイシンとは、唐辛子の辛さのもとになっている
成分です。

 

カプサイシンを摂取すると、血液によって全身に運ばれ、
脳や脊髄などの中枢神経を刺激します。

 

その刺激が副腎皮質に伝わり、アドレナリンが分泌されます。

 

このアドレナリンが体脂肪の分解を促進してエネルギーの代謝を
盛んにするといわれています。

 

また、エネルギー代謝が活発化することで体温が上昇し、
発汗が促進されるといわれています。

 

こういった効果によりカプサイシンは、
ダイエット食品によく用いられているのでしょう。

 

■カプサイシンの効果について

 

肥満予防効果、血流改善効果、高血圧予防効果、
コレステロールを下げる効果、冷え性改善効果、
食欲増進効果、疲労回復効果、便秘解消効果などが
カプサイシンの効果として挙げられます。

 

イソフラボンとカプサイシンの同時摂取が育毛にいいと言われた理由

 

announcement

 

イソフラボンとカプサイシンの育毛効果を最初に提唱したのは、
名〇屋〇立大の〇嶋〇二教授です。

 

〇嶋教授は、豆腐と唐辛子の組み合わせが成長因子IGF-1を
最も効率よく増やすと発表しました。

 

カプサイシンが胃の知覚神経を刺激し、IGF-1の分泌量が
増加します。

 

イソフラボンは、直接的にIGF-1を増加させるわけではないのですが、
カプサイシンの効果を増加させる作用があるため、
イソフラボンとカプサイシンの組み合わせがいいという話に
なったそうです。

 

この〇嶋教授のIGF-1理論が世間で知られるようになったのは、
かつてフ〇テ〇ビで放送されていた〇掘あ〇あ〇大〇典で
この理論が放送されたためです。

 

こうしてこの理論が瞬く間に世間に広がり、ダ〇ルイ〇パ〇トという
イソフラボンとカプサイシンを配合した育毛サプリまで販売される
ようになりました。

 

IGF-1理論が信ぴょう性に乏しいと思われる理由

 

question...

 

一番の理由は、〇嶋教授らによる不正問題でしょうね。

 

〇嶋教授らは、研究論文において画像の差し替え、
意図的な画像加工を行ったそうです。

 

この不正行為により、イソフラボン&カプサイシンが
育毛にいいと言う理論は怪しくなってしまいました。

 

 

一方で、このような不正行為にもかかわらず、
イソフラボンとカプサイシンの組み合わせが育毛に効果がある
または効果がある可能性があると考える人もいます。

 

 

それはなぜでしょうか。

 

 

イソフラボン&カプサイシン肯定派の人たちがいうには、
不正が行われた箇所がイソフラボン&カプサイシンの
部分ではないというのです。

 

不正があったとは言われていますが、具体的にどの部分で
不正行為を行ったのかははっきりと伝えられていません。

 

もし、不正行為が行われた部分がイソフラボン&カプサイシンの
部分でなければ、イソフラボン&カプサイシンで髪が生える可能性は
十分に考えられます。

 

不正が行われた箇所がどこなのかはっきりしない限りは、
イソフラボン&カプサイシンの併用で髪が生えるかどうかは
わかりません。

 

自分で10ヶ月とか決まった期間に麻婆豆腐など
イソフラボンとカプサイシンの両方をとれる
食事をしてみて、効果を試すしか真偽を確かめる
方法はなさそうです。

 

 

 

 

PS.

 

私は、イソフラボンとカプサイシンでAGA治療したことは
ないのですが、フィナステリド(プロペシア)とミノタブの併用、
ソーパルメット(ノコギリヤシ)のサプリを使用したことが
あります。

 

今現在、こういったものを含め育毛の方法はいろいろあります。

 

しかし、薬やサプリを使わずに育毛できるということは
あまり知られていません。

 

イソフラボンやカプサイシンについて調べているあなたは、
きっとイソフラボンとカプサイシンが本当に育毛に効果があるのか
どうか知りたくて、このブログを訪れたのでしょう。

 

正直なところ、イソフラボンとカプサイシンが本当に育毛に効果が
あるのかどうかは私にもわかりません。

 

逆にいえば、わからなくても問題ありません。
それはなぜか?イソフラボンとカプサイシンを併用しなくても
AGAを克服することが可能だからです。

 

私の場合は、フィナステリド(プロペシア)の高額な治療費に
耐えかねて、薬を使わない育毛法を探しましたが、
薬を使わずに育毛することで結果的に副作用のリスクを
避けることができました。

 

私の低コスト育毛を実践することで、コストを大幅に下げ、
副作用のリスクを回避することができるのです。

 

私がAGAを克服した方法については、こちらで詳しく語っています。
低コストで副作用のリスクがない育毛法

 

私の低コスト育毛に興味を持っていただけたら、是非こちらを
ご覧になってみてください。

 


コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 
管理人プロフィール
after2months
低コスト育毛マスター:本庄雅人 26歳のころ、仕事のストレスで
薄毛になり白髪が大量に増えた。
29歳でAGA診断、高額な治療費に頭を悩まされた。その後、コストを1/5以下に下げて1年も経たないうちに
AGAを克服。現在では、薬を一切使うことなく髪を維持できている。 ⇒詳しいプロフィールはこちら
 
まずはこちらの記事から
サイトマップ(カテゴリー)
AGA克服までの軌跡
















ページの先頭へ