地黄(ジオウ)から抽出されたジオウエキスの育毛効果について


jiou

 

地黄(ジオウ)とは、中国原産の多年草、ゴマノハグサ科の
アカヤジオウまたは、カイケイジオウを原料とする生薬のこと
だそうです。

 

地黄(ジオウ)には乾地黄と熟地黄の2種類があるそうです。
乾地黄はゴマノハグサ科のカイケイジオウの肥大根を
蒸したりせずそのまま乾燥したものを指し、熟地黄は
カイケイジオウを蒸して乾燥させたものだそうです。

 

補血、強壮、解熱、虚弱症などに効果があるとされています。

 

この地黄(ジオウ)の根から抽出されたエキスがジオウエキスと
いうことになるのですが、このジオウエキスが含まれている
育毛剤もあるようです。

 

育毛剤に含まれたジオウエキスの効果としては、血行促進、
男性ホルモン分泌抑制、皮膚細胞活性化、保湿効果などが
あるといわれています。

 

漢方薬等に用いられる成分だけあって、ジオウは育毛に
よさそうですね。

 

 

 

 

PS.

 

私は元々フィナステリド(プロペシア)やミノタブなどで
AGA対策をしてきて、この2つの併用がベストだと考えていました。

 

しかし、最近ではこれらの薬で育毛することがベストだと
考えなくなりました。

 

むしろ、なるべく薬に頼らずに育毛することが大切だと
考えるようになりました。

 

薬を使った育毛は、副作用のリスク、金銭的負担などの
デメリットがあります。

 

そして一番のデメリットは、薬を中止すると効果がなくなる
ことだと私は考えます。

 

私はこういったことに不満を感じ、薬を使わない方法を
探しました。

 

その結果、薬を使わない方法を見つけ実践したところ、
最終的には薬を使わずに髪を維持できるようになりました。

 

薬を使わずに育毛することで、副作用のリスクを避け、
コストを削ることができます。

 

こういった薬を使わない育毛のメリットをつたえる活動を
ブログやメルマガでしています。

 

もし、あなたがこういったことに興味をお持ちであれば、
当ブログで色々語っていますので、是非ほかの記事も
ご覧になってみてください。

 

 


コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 
管理人プロフィール
after2months
低コスト育毛マスター:本庄雅人 26歳のころ、仕事のストレスで
薄毛になり白髪が大量に増えた。
29歳でAGA診断、高額な治療費に頭を悩まされた。その後、コストを1/5以下に下げて1年も経たないうちに
AGAを克服。現在では、薬を一切使うことなく髪を維持できている。 ⇒詳しいプロフィールはこちら
 
まずはこちらの記事から
サイトマップ(カテゴリー)
AGA克服までの軌跡
















ページの先頭へ