シャンプーに含まれているココイルメチルタウリンNaの効果とは?


shampooing

 

 

ココイルメチルタウリンNaとは?

 

ココイルメチルタウリンNaはアミノ酸系の界面活性剤で
別名ヤシ油脂肪酸メチルタウリンナトリウムと呼ばれています。

 

ココイルメチルタウリンNaの特徴として、洗浄力がそれなりに
あるのに、皮膚や頭皮への刺激や負担が少ないことが挙げられます。

 

そのため、ココイルメチルタウリンNaは安全性が高く、シャンプー、
石鹸、ボディソープなどに配合されています。

 

副作用等の心配もあまりないとされています。

 

 

ココイルメチルタウリンNaの効果

 

低刺激で安全性が高く、安心して頭皮を洗浄することが
できるそうです。

 

また、フケの発生を抑えることができるそうです。

 

 

私自身、元々フケ症でAGAを発症した時に脂漏性皮膚炎を
併発して、フケもよく出たりするなど頭皮トラブルは、多かったので、
ココイルメチルタウリンNaのような頭皮にやさしくフケを抑えられる
成分は興味深いですね。

 

 

 

 

【追記】育毛シャンプーにお金をかけたくない方へ

 

今回お話ししたココイルメチルタウリンNaは興味深いですね。
育毛するには、ただ単に髪を生やす取り組みをするだけでなく
頭皮環境を整えて髪を生えやすくする環境作りも大切です。

 

ココイルメチルタウリンNaは低刺激でフケも抑制するということで、
頭皮環境を整えるには興味深い成分なのですが、
ココイルメチルタウリンNaが含まれたシャンプーを購入すると、
一般的なシャンプーに比べて金銭的負担が大きくなるでしょう。

 

質のいい商品を買って育毛にいい環境を作るというのも一つの手
ですが、金銭的な余裕がないと厳しいでしょう。

 

 

ココイルメチルタウリンNaが含まれているシャンプーだけでなく、
フィナステリド(プロペシア)やミノキシジル(ミノタブ)などの
AGA治療薬なども保険適応外のため金銭的負担が大きいです。

 

このように育毛には金銭的負担を伴うものが多いので、
お金をかけないとフサフサになれないという印象を持つ
人も多いでしょう。

 

 

私も以前はお金がないとAGAを克服できないのではと
思っていました。

 

しかし、これが事実ではないことを自信をもってあなたに
お伝えすることができます。

 

なぜならば、薬を使わずに低コストでAGAを克服する方法を
知ったからです。

 

私自身、フィナステリド(プロペシア)などの金銭的負担に
耐えかねて、低コストの育毛に切り替えた結果、それまでの
1/5以下のコストで1年も経たないうちにAGAを克服し、
薬を使わない育毛を実践して、最終的には薬に頼らなくても
髪が維持できるようになりました。

 

 

今では、毎月育毛にかかるコストはゼロ円です。

 

 

薬を使わない育毛を実践することで、コストを大幅にカットできる、
副作用のリスクを一切負わなくてすむなどのメリットを得ることが
できるのです。

 

あなたにも是非低コスト育毛の素晴らしさを知っていただきたいと
思います。

 

他の記事でも色々語っていますので、私の低コスト育毛に興味を
持っていただけたら、ほかの記事もご覧になってみてください。

 

また、メルマガ登録者限定で私がAGAを克服した具体的な方法を
公開しています。

 

今なら無料でメルマガ登録できますので、今のうちにどうぞ。

 

 

 


コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 
管理人プロフィール
after2months
低コスト育毛マスター:本庄雅人 26歳のころ、仕事のストレスで
薄毛になり白髪が大量に増えた。
29歳でAGA診断、高額な治療費に頭を悩まされた。その後、コストを1/5以下に下げて1年も経たないうちに
AGAを克服。現在では、薬を一切使うことなく髪を維持できている。 ⇒詳しいプロフィールはこちら
 
まずはこちらの記事から
サイトマップ(カテゴリー)
AGA克服までの軌跡
















ページの先頭へ